ウケる

少し前にポイズンもやってて、ララよりひどくてルーキー~ブロンズ帯くらいの練度だったんだけど、再びキャラを変えてみる。
少なくともリーチあって「触りに行くのに苦労する」「困った挙げ句、安直に飛ぶ」を解消するのに寄与はするんでないか。
使用率39位(1.16%)のレアキャラなんで、対処わからず死んでくれる人も多いのではないか。
とかで昨晩やった34戦、勝ったのたった4回という大滑落を演じてしまった。勝った4試合はだいたいVTのコマ投げが入ってただけって感じなんで、明確に「勝てました!」って試合はなかったかも。遠くからVTボタン押したら勝ちましたは流石に誇れない。
肌感だと底はもっと先なんで、しばらく変わらん勢いで負け続けるとは思う。

今のとこの課題

まだ試合の録画とかもしてないのでぼんやりした印象、

  • 届きそうだから的な距離でレイド・2大Pを振ってて、飛ばれている
  • そして届いてないとこでボタン押しすぎ
  • ララの中P対空の癖が残ってて被弾
  • コンボ火力がない(けどこれはララでも変わんないので別に敗因ではない)
  • 操作分かんないから自キャラ見てる
  • 前ステ・バクステ忘れる(距離調整できない)
  • 対応を知らんやつが多いからって大足VSばっか狙う

腰引けてて、はララでもあるやつ。なんで自キャラの適正距離より内側でボタンを押せないかが不思議だ。ララの距離感ならポイズンの攻撃は全部あたってておかしくない。つまりキャラごとに違う距離感で動けているが、それぞれが単純に適正でないってことになる。
距離調整自体はできてるけど下手ってこと?
単純にポイズンでやや遠くララだとさらに遠いだけの位置をウロウロしてるだけ説もなくはないが。

ポイズンが上手になることの利得

ララは立ち回りがきついキャラですよってのはよく聞く話。
立ち回りがきついのに勝つのって、ゲーム上手な人がやることじゃないの?あんたがやることじゃなくない?って思いがどうしても拭えない。もはや呪いみたいに、この思考がまとわりついて離れない。
で、ポイズンは真逆の立ち位置のはず。触るのが楽なら、負担を他に回せるんじゃないかなあ。

ほか、耳学問ばっかで華やかなコンボの知識だけあるのが思考の邪魔してないかってこともある。ポイズンなら知識量は少ないから、あんま選択肢を広げないまま戦えるんじゃないか。

どっちかというとキャラの強みやらとかの前に、歩き方、ガードの仕方、対空、シミーの下地が欲しい。あれこれやろうとしないでいいんで、歩いて・ガードして・落とすをしっかり覚えたい。

その上で活かしたいポイズンの強み

  • コンボの大火力
  • 下段トリガーからの出力
  • 空対空
  • 自分だけが触れる環境の維持

活かしたいが、ともかく基本操作だ。知識少ないことを強みに変えていこう。
これでダメだったら、足が速く中Kが長く昇竜持ってるキャラ、とかにいくしか道がない。
避けたい。

その後

ちょっと笑えなくなってきている

強みに変えられるポイントがないっす。
せいぜいトリガー引いたときに多少火力出るかなくらい。なんもあたんね。あとやっぱり中攻撃の使い勝手がララとあべこべすぎて、中P、2中P、J中Kあたりでしばしば事故る。対空1割も出てない。
あんま続けるとララの方に悪い影響でそう(前は操作が混じってひどいこといなった)。

いつボタン押したら勝てるんだこのキャラ。
一応書いておくが本人は至って真面目にランクマやってるからな。
単純に下手なだけだからな。クソが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です