Tag Archive : Windows8

/ Windows8

Windows8においての「パーソナル」とは

2013-04-07 | えとせとら | コメントはまだありません

だいぶ慣れてはきたものの、根本的なところですが、なにかにつけて「管理者権限が」云々と叫びだすWindows8さんに違和感を感じております。
調べてみるとWindows7でも同様だったらしいので、マメにOSの更新をしている人にとっては今さらかと思いますけど。
いちいちうるさいなあ、言うまでもなく管理者アカウントでログインしてるんだから騒ぐんじゃねえよと思う。偏執的に権限が権限がと連呼しますが、パソコン使う人ってマイクロソフトの社員さんたちほどIQ高くも頭の回転がすごいわけでもないんですが、なんか勘違いしてないっすかね。
こういう意味不明なシステム組み上げた上、これまた意味不明のエラーメッセージとともに操作を拒否するなんてOracleにしか許されない所業だと思ってたんですけど。
管理者もユーザもあたしひとりなんで、ウダウダ言わないよモードとか搭載してもらえないものでしょうか。

*nixじゃあるまいしパーミッションとかどうだっていいんだよアホか。デフォルトでそんなものは全部オフで、給料泥棒のシステム管理者が仏頂面で鎮座してる環境でだけオンで運用すりゃいいんだよ。真っ黒な画面でコンソール叩いて性的興奮を覚えてるようなユーザがひしめく、ユニックスリナックスと最近じゃマックオーエスあたりの世界の話でしょうが。
Windowsはそういう変態が使ってんじゃねえんだよ。モンハンだのスカイリムだのエロゲーだのやる奴がパーミッションとか意識してるわけないだろ。
そういうことが、ぜんぜん、まったく、わかってない。
町内会のしょうもないチラシ作るおばさんが管理者権限とか言われたら自分のアパートの大家さんくらいしか思いつかないよ。なんなの。

高度な機能を提供するのはわかるけどユーザに無用の学習を強制するのは道理が通らぬ。
悪いこと言わないからさっさとサービスパック用意するかWindows9リリースするかして、アプリのアイコンに青と黄色の盾のマークをはっつけるバカな仕様を外してくれ。
といった話が社内で出ていないわけがないと思うのですが。
あとタブレットは流行りそうもないからやめたほうがいい。

MSがつくるハードウェアはいいもの多いんで、そういう意味ではもったいないんだけどね。

steam application load error 65434

2013-01-31 | SKYRIM | 1件のコメント

SKYRIMが起動してくれず、いつものSBW.exeでなくランチャとか色々Wクリックした挙句、起動しないとお嘆きのあなたに朗報です。
さっさとSteamを起動したらいいと思います。
これに気づかず、俺の怒りが有頂天状態でフゴフゴしていた愚か者はつまりあたしです。
よかったですね。

掲題のとおり。

error 1723

とかいうイミフなあれですっ転んでいる人は以下の記事がお役に立ちますよ。

そうそうこけたりしないだろー、と思ってインストールの試行すらせずに放置していたSteamですが、Civ4とかEndless SpaceとかSkyrimとかあるんで、入れとこうかなと思いましたところ入らない。
ぐぐる。
Java云々とかある記事も見つけましたがこっちはハズレ。
まどろっこしい説明抜きで言えば、あんたはTEMPフォルダのアクセス権がなく、インストーラの展開ができないというしょぼい理由でこけています。
しょぼいぜ。

では手順を説明します。

エクスプローラのアドレスバー(ファイルパスが書かれてるとこ)に「%TEMP%」と打ってEnterだ。
t01
んで表示されてるフォルダそのものが目的地なので、アドレスバーの近くの「↑」ボタンを押して一個上に移動だ。
Tempフォルダを見つけたら右クリック→プロパティ。
t02
編集→追加とボタン叩いてユーザを追加する。追加したユーザ(自分)のアクセス許可を「フルコントロール」に設定。
t03
そしていくぶんか苦々しい面持ちでもって、SteamInstall.msiをWクリック。

おつかれさま。できたよね。

これで進まないんなら原因はあたしの知らない何かだ。
あたしはこれで解決したので間違っても質問とかしないようにしていただきたい。

参考リンク:
How to fix Error 1723 in Windows

exeファイルなら管理者権限で実行すりゃいけるのに、今回こけているmsiファイルは管理者権限で云々ってメニューが出ないんだよね。
msiファイル形式自体をちょっと調べると「インストール用パッケージ」なるシロモノであるとのことなので、Windowsインストーラに関連付けされた圧縮ファイルかなんかなんだろう、実際のとこは。

XPの頃はシンボリックリンク(ほんとはジャンクション)を作るのに、シェル拡張のユーティリティーを入れてやらんとダメでした。あちこちのアプリ直下にばら撒かれがちな設定を、データ用ドライブに向けるこすい真似をするのにはそういう手順が必要だったわけです。

Poderosaというターミナルアプリがありまして、こいつがまたプラグインのたぐいはローカルを見るんですな。設定させてくれと言いたいところですが本家では(事実上)すでに開発やめちゃってるので、そういうアレコレは言うなら自分で作れという話にしかならんわけです。
Windows8でもシェル拡張いれないとだめかなあーと思っておりましたところ、

mklink /D リンク名 リンク先

で済んじゃうとのこと。おお。/Dオプションがキモです。コレ忘れると普通のショートカットになるみたい。
Vista以降にサポートされたコマンドみたいね。あたしが周回遅れなだけだったのか。
参照元/参照先のパスがスペースを含む場合、クオートしてあげるのをお忘れなく。
というかディレクトリ名にスペース使うのやめてくれんかなあ。

参考

アジアの大砲 : [poderosa]マクロ、最初の一歩

なんか いろいろ : mklink コマンドで、ハードリンク / シンボリックリンク / ジャンクション を作成する

おねーさんちのWindows8のその後

2012-12-30 | えとせとら | コメントはまだありません

波浪ノ
Windows8まだ使ってます。いいOSかというと若干アレな気もしてきましたが使えてます。条件付きで。
その条件とは何か。

¡Si Start8 es instalada adentro!

それは、Start8というアプリケーションをインストールしていればという条件です。

これは有料です。無料じゃなきゃやだやだという人は似たようなの適当に拾えばいい。
Stardock社が作っている製品で、$4.99で売ってます。
すでにGIGAZINEとかが記事にしてるんでみたらいいんですが、というかあたしはこれらの記事経由で存在を知って購入したわけですが、果たしてこれはどうだったのか。
もう快適。
機能は大変にシンプルな目的を達成するためのものです。

  • スタートメニューをデスクトップに表示させる
  • PC起動直後にWindows 8 Menu(Metro UI)の表示をスキップする
  • マウスを端にもっていった時の機能をON/OFF

端的にPCでのWindows8利用シーンにおいて邪魔な機能を削り不足の機能を追加するユーティリティーです。
Metro UIの否定をするアプリ。笑える。
買った甲斐はありました。対価を払うに値する製品です。ずいぶん快適になった。
無料のもいくつか試しましたが、細かいところで話にならず、けっきょくあたしはStart8になりました。
タッチパネルの機能を無理やりPCに持ってきたのはMSさんの明確な失敗だったんではないかと思えます。

細かいとこでイラッとする

環境変わればイラッとするのはお約束の範疇。
Windows7か8で、ファイルに対するパーミッションの管理を厳密にしたのはわかります。しかし見せ方が親切なのか不親切なのか判然としないけどわかりにくいんですよ。とても。
おかげさんで特に通信を伴うアプリにおける”よくわかんないけど一部の機能がうまく動かない”みたいな問題に悩まされます。
XP環境からそのまま持ってきたHDDがあるんですが、問題の地雷原は大抵ここにあるファイル。読み取り専用だったり所有者情報にズレがあったり。
過去の資産を引き回しているがゆえの悩みなのだとは思いますが。
まっさらなOSで新たに使うんだという人にはたぶん無縁の悩みでありましょう。

未解決案件

そうでなくてもマインスイーパを全画面でやらせるのは無理があるわけです。ブラウザの後ろにポンと置いておいて、思い出した時にちょこちょことやるもんじゃん、マインスイーパとかソリティアって。なんで画面まるごと切り替えさせんのよ。そんな大層なシロモノじゃないだろう。
それ大事かっていうと別にそんな大事な話じゃないんだけども、何やるにも大げさにしすぎるOSとアプリ群だなという気はするんだよね。
デスクトップで扱う機能の一連に関しては文句ないんだけどなー。