君らぜんぜん全く完璧に分かってない

2014-07-02 | Final Fantasy XIV | コメントはまだありません

公式のフォーラムから一部引用。
スレッド: コンテンツファインダーのギスギス感がつらいです・・・

CFでタムタラに行ったら、剣術士と格闘士が外人でした。
2人ともヒャッホーイ系でどんどん敵に突っ込んでいく。
あげくに敵を1匹残したまま2人で先へ走っていく始末。

これは、ご褒美といいます。精進が足りなすぎ。アメーバピグでもやってろと言いたい。
定型文でコミュニケーションが取れないのなんて考える前にわかってるべき。
だいたい、英語なんぞは、

  • YES / NO
  • OK / NG
  • GOOD / BAD
  • COOL / DAMN
  • GO / WAIT / STOP
  • TANK?
  • DODGE
  • USE FLASH

このへんだけ言えれば最低限のとこは満たす。幾星霜の過日、UOやEQとかのころは外人さんものんびりしてたから、やあ美しいお嬢さん、私と一緒に旅に出ないかねみたいな口上もあったもんですが、いまじゃhi,thxしか言わないなんてザラだ。君が向こうのことをそう思っているように、向こうも君のことを性能にムラのあるNPCくらいにしか思ってないよ。

ごく個人的な話で恐縮ですが、外人さん恐怖症気味だったうちのヨメにも外人PT突っ込ませてみたところ、そのハチャメチャぶりがすっかりお気に召してしまい、ケラケラ笑いながら楽しく遊ぶまで進化しました。
彼女は英語全く話せませんし、何言ってるかも8割がた理解はしてません。雰囲気と挙動でいろいろを察して遊んでるみたい。ニュータイプか?
まあそんなわけで、うわー何考えてんだ馬鹿だなー!しかたねえなもー!とか言って遊ぶくらいのほうが、効率効率ってカリカリするよりかは、幾分か毛根に優しいんじゃないのって思うんですよ。
オーラムナイト級(これは後日書こうと思う)の勇士に出くわした場合は別だが。

About Author

about author

Halipeco

UO@倭国、EQ@Xegony、DOL@乙鯖を経てFF14のアトモスに生息中。
仕事と趣味でPython書いてる。
買った果物に種があると植えるのが趣味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です