投稿者: Halipeco

Home / 投稿者: Halipeco

ターンの切れ目を認識したい(1)

2020-06-29 | ストリートファイターV | コメントはまだありません

格ゲーの才能はまったくない。ないのだが下手の横好きで続けている。
どうも格ゲーマーってちょっと前に振られた技とか覚えてるっぽいじゃない。1Rでコマ投げされたのが伏線になり3Rでどうのこうのみたいな。
1Rどころか、実は10秒前も怪しいくらい短期記憶が苦手。2手3手前とかみんな忘れちゃう。今にだけ生きてる。別にかっこよくないな。
このへんの話は1万回書いてそう(覚えてない)だから省く。

やってる反復練習のほとんどは、玉こんにゃくに味を付ける程度には苦労している。ほんと染みない。
染みる染みないというのもあるが、行動の大半がうまくいかないので成功体験に繋がっておらず、よって報酬系が刺激されないのでモチベーション維持できない。
あたしの脳をだまくらかしてイイ感じに練習したい。
そのためには複雑な状況をほぐして、単純で解決可能な小問題として小分けにする必要がある。
玉こんにゃくだって米粒レベルまで分解したらさすがに染みるはずである。

最近気づいていること

いい感じのところで割り込んで反撃するのが「当たり前」であるという感覚が染み付いてるっぽいなと思っている。
世間は当たり前だろうが、ブロンズ奴のあたしにはそんなのぜんぜん当たり前じゃないはずである。
動画の見過ぎで頭でっかちになってる。

動画勢がうまくなった気でチャット欄に威勢のいい文句を打ち込んでるのはよく見かけるが、あたしは恐らくチャットじゃなくて対戦での行動に反映してしまっている。
動画見ただけで自分もできるとイキって、謎の才能を信じて適当にボタン押してカウンターマーカー点灯させているエアプなんである。
文字にしてみるとキツい。

反省会と称して自分の対戦動画を延々見ていたのだが、被弾の原因がこのへんに集約されている。ほかにもあるが置いとく。

  • 飛びに2中Pでない何かを押している(ポイズン使用時)
  • 2発目(例:2中P>2中K)でガード解いてる
  • 相手のコンボ・連携中にボタン押してカウンター

実際それは必要なことだし知らないとボラれる。が、常時その瞬間があるとばかりに不必要なタイミングでボタン押して被弾しているのがあまりに多い。
前にもこんなの書いた気がする。

間合い見えてないとか他にも色々あるんだけど、とにかく今すぐ修正できそうな行動としてはこれらを上げる。
間合いとかはずーっと混乱してて冷静でないので、上の3つを解決して混乱状態を改善できたらでいいやという感じ。

問題点抱えすぎでしょ。才能のベクトルが真逆。

影ナル者・かりん・エド(2)

2020-06-28 | ストリートファイターV | コメントはまだありません

2周目。

  • 影ナル者 割り込むのをやめてガンガードから反撃、でたまに勝てる程度
  • かりん  明らか前回より下手で、烈殲破似対応一切できなかった。CPU7に下げたほういいかも
  • エド   ヒモ飛べたの一回だけで、あとは反応遅れて食らうか、そもそもただガードしてた。VS絡めたコンボが一回だけ成功した 

やればやるほど下手になっていくのは何なんだ。
ともあれ、すっごい期間が経って振り返って初めて気づくものかもしれないので、成果への判断はまだ保留にしとく。いやしかしこれこのまま続くとモチベーションの維持がかなり難しい。
さしあたりCPU8は強すぎるのでレベル下げたほうがいいかもだ。反撃するために「ボタン押していいかわからんタイミング」では絶対に押さないというのだけ気をつけたい。
当てずっぽうでボタン押してて死ぬよりはマシ。

キャラ対ではないが、ガードのときに押下してるボタンのちからが強すぎる。力を最低限の状態でボタンにかけるというのはどうやったらできるようになるのかしら。

豪鬼・ユリアン・アビゲイル(2)

2020-06-27 | Final Fantasy XIV | コメントはまだありません

2周目。

  • 豪鬼    数あるキャラのうちではやりやすい、やはり場数
  • ユリアン  反撃確定できずに苦労
  • アビゲイル 反撃確定できずに苦労

情報量ゼロだ。進歩がないので仕方ないのだが、反確をまなんで練習しないと、このルーチン意味ないかもしれない。

ケン・春麗・ナッシュ(2)

2020-06-26 | ストリートファイターV | コメントはまだありません

2周目。

  • ケン   このあと前ステ(かVSのダッシュ)きますよねというパターンがピンとくるようになったかも
  • 春麗   ネコパンの後は最速で立ち中Pが入る
  • ナッシュ 対空しようとするとサイスみたいなのが降ってきて食らう 手の出しどころはわからない

ケンは中K、中P、大P、下中Pかなんかとか、ほんのちょっと空いた隙間を前ステやダッシュで埋めに来る。これにコパを置くのが良さそうなんだが、すると俄然(難しいので練習してなかった)コパ小K小ヒールの重要性が増す。必要なら仕方ないので練習しなければ。

春麗はすぐ距離を詰められてゴリゴリされ、中以上で割り込む余地は多くない。でかいボタンぽんぽん押さないことを意識。これ春麗に限った話でもない。
あと特定間合いですぐボタンを押さずに、あちらが振る何かを咎めるのを意識するのがいいのかもなあと。こっちが出した空振りを刈られることが多い。

ナッシュもあんま進捗ないんだけど、いつも同じ食らいかたしてません?ということに気づいた。
戦ってる様子を録画して振る舞いを見てみよう。

リュウ・キャミィ・G(2)

2020-06-25 | ストリートファイターV | コメントはまだありません

2周目。集中できてなくて成果があんまない。ラウンジでボコボコなったりしてた日でした。ラウンジの方もとっちらかって、慌ててボタン叩いてたら終わった感じ。材料を拾い上げるのが下手すぎる。

  • リュウ  なかなかスキがない
  • キャミィ 百鬼投げつらい 下段ガード甘くて中足から色々もらう
  • G    単にボコボコなって終わり

中身のない日記だ。
2大Pを押すとその瞬間飛ばれてるとか、中Pや大Pがちょうど当たらないリーチでボタンを押してしまい死ぬとか、そういうことがおおかった。これはキャラ対策じゃなくて自分の距離感の認識が下手だという話なんだけども。

この日は他のことを主に熱心にやってて、

  • ポイズン:昨日覚えたVT2のコンボ練習
  • ポイズン:大アバントラインVSで裏周りなどの挙動
  • ポイズン:レイドキャンセル前ステ投げ
  • ララ:236小K小Pで小K小ボルトでるやつ(感動した)
  • んでそれ(↑)をポイズンで応用しようとするも、236/214コマンド全部埋まっててダメだったことを確認
  • ピアノ押しで前ステバクステの練習

むろん全然いっこも身についてないんだけど、そんなのはずーっと継続していつか身についたらいいという性質のもの。淡々と日課として取り組んでいこうと思っている。

こういう練習を淡々とやってると、ランクマ行く時間が全然ない。トレモとランクマ、両方あるべきとは思うんだけども。
CPU相手でも青息吐息なんで、対人に乗り出すのはまだまだ尚早なんじゃないのってのもちょっとあったり。