6/2 [Lv8CPU10先] 豪鬼

2021-06-03 | ストリートファイターV | コメントはまだありません

CPUとの10先をやるのはどうか

豪鬼 8-10で負け

Lv8CPUとの10先戦。
星取り的にはかーなりいい内容。2-9でボロ負けかあってとこから6本連取して9-8まで追いつき、最後本気出されてボッコになり死んだという流れ。
勝ち方の中身的にはかなり安くて、

  • 灼熱見て飛んだ
  • 波動か何か見てEXボルトで突っ込んだ
  • 立ち回りで適当に飛んだ
  • 中Pクラップコマ投げみたいなボッタがよく通った

ってかんじ。実戦とはちょっと遠い。もともとCPU相手だと豪鬼は(比較的に)得意なイメージがあって、それほど悪いイメージがついていない。道着でイメージいいのは唯一かも。ランクマでの成績とは関係ないです。
ただ、ダメージ取られやすい箇所がかなりあるのも昔からで、

  • 膝や中足もらって竜巻云々のコンボ
  • 斬空に反応して無駄にボタン押して追撃もらう
  • 赤星がこっち不利だというのが身についてなくてボタン押す
  • 届かない距離で中足を空振って反撃もらう

などなどでだいたいダメージレースにおおきな不利を背負う。
百鬼の対応が下手だった。たしか垂直すればいいんだった気がする。
チャンスのときにパニってまとまった数字取れないとかもある。あまりにもヒットする機会が少なくて、ヒット時にびっくりしちゃう。ガード前提で格ゲーやるなんて馬鹿みたいな話なんだけど。

CPU豪鬼は投げキャラに優しい出来になっていて、あるていど投げを食らってくれるのがたぶんイメージいいんだと思う。ケンはひどかった。

, , ,

About Author

about author

Halipeco

UO@倭国、EQ@Xegony、DOL@乙鯖を経てFF14のアトモスに生息中。
仕事と趣味でPython書いてる。
買った果物に種があると植えるのが趣味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です