3/21の反省点

2021-03-22 | ストリートファイターV | コメントはまだありません

というほどのあれかというとそうでもないんだが、多分おんなじことを繰り返すと思うので残しとく。
ラウンジをどのくらいだろう、3〜4時間やってたのでその振り返り。

目を使うのが疲れる

ちょい前に書いたことだが、あたしはこの世に生まれてこの17年間水平方向にしか目を動かしていなかったということがわかっている。
敵が飛ぶと空中のキャラが周辺視野に入って不可視になるという状態を解決すべく、目を動かせ敵を追えと念じながら格ゲーをやることになった。
超つらい。
目をどう動かすかなんて意識して生きてないじゃん。普通にみんなと同じように使ってると思ってたからね。んで目を使えるようにするよう意識しつつゲームをやるというのが高負荷。
玉打つかな前ステかなとか考えてるときに目を動かせー目を動かせーって念じるのは正直頭おかしい。
おかしいが、それに慣れるまではしばらくこの状態を続ける。

悪い手癖の連携がある

お得意の一連の連携がある。昔はそれが刺さりまくってメシ食えてたんだけどいまは誰も通してくれないみたいなやつ。中P>中足>中段>コマ投げとかそういうの。
そういうのっていうが、どう操作してるかわかんなかったので録画して調べた。しょうもない。
中段が100%来るのわかってるんで立ちガードされる。-7F。あたしは死ぬ。

こういうのを「やめる」のは難しいので、別の選択肢を加えて出現確率を動かす努力をしているが、ついたクセが強力でなかなか苦労をしている。
これもそのうちなんとかなると思って継続することが大事。

しばしば思考停止する

歩いてきて中P、とかをガードしたあとにしゃがんだまま投げられるというのが多い。バクステするなりなんかあると思うんだけど、とっさの動作が身についてない。

,

About Author

about author

Halipeco

UO@倭国、EQ@Xegony、DOL@乙鯖を経てFF14のアトモスに生息中。
仕事と趣味でPython書いてる。
買った果物に種があると植えるのが趣味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です