トパチャリ参加

2020-12-27 | ストリートファイターV | コメントはまだありません

第10回TOPANGAチャリティーカップに参加してきた。

決勝良かったね、ジョビンさんが大須さんに勝ってふ~どさんがそれを下し、カワノが出て散り、最後に出てきたウメさんがふ~どさんのご懐妊祝いムードをエンタメなしの徹底粉砕、続いて板さんをも制圧しきって優勝という。

それぞれの配信も少しだけ覗きに行き、ふーどさんが前ステとソニックを誤認してCAを打ってしまい「当たってよ!!!!!!」と叫んだのとか、ウメさんが最後は最大溜めでガードクラッシュのついたメトロクラッシュを投げ「・・・きたーw」ってつぶやいたのもかなり良かった。練習はしてて自信あったらしいけど、最後の最後に持ってくるムーブじゃないわ。
スターってこういうことなんだわ。

戦績

格ゲーマーにとっては象徴的なイベントの一つで、まさかそこの参加者になる日が来るとは思ってなかった。いつかトパチャリ出たいねなんて冗談では言ってたけど、まあないでしょと思ってた。さすがにそうでしょ。

予選で1ラウンドとった以外はきれいに負けて終わった。
負けること自体は折込済で、ラウンドを取れることもなかろうと思ってたので収支はプラスという感想。

対戦履歴のスクショ。下から順番に戦っていきました
  1. シルバーのアビに負け 1ラウンドとれた
  2. WARLORDの本田に負け
  3. プラチナのサガットに負け
  4. アルマスのガイルに負け

でおしまい。
負けで終わっただけでいうことかちょっとわからんけど、また出る機会があったら出てみたいなと思うイベントだった。コミュニティってすごい。

2戦目と4戦目にあったこと

負けること自体はむろんのこと、ラウンドワンファイトからフルボッコでなにも起きず死ぬ終わりお疲れさまでした、というのを想定してたので、出て負けてハイハイってなるんだろうなって想定をしていた。
出といてなんだと言われそうな話だけど、頑張って勝ちを目指そうというモチベーションはゼロだった。マイナスといってもいい。

2戦目がWARLORDとスパブロの戦い。いうなればこれは花山薫vsバッタ。
全体的には2Rとられて終わりなんだけど、このひとはジリジリと下がりながらこちらの甘えた技をいっこいっこ丁寧にお仕置きし、それでいて致死的なダメージは与えずに、時折大振りな技をわざわざ見せてきたりしていた。
つまり、組手をしてくれていた。
振られた技は一切反応できなかったし、こっちはお祈り行動しかできなかったけど。

このスクリーンショット震えるわ

最終戦になったシノビズムのひぐちさんも似ていた。二十歳に満たない若い選手が、ずんと構えていた。
こちらの技をいっこいっこ落とし、飛びは通さない、前ステも通らない、届かない距離で振った足は蹴りますよと、きちんと伝えようとしていた気がする。
気がするだけでそうだったのかは知らないけど、とにかく丁寧に丁寧に戦うということは先のWARLORD氏と共通していた。

彼にちょっと悪いなと思うのは、せめてヒットポイント3割は減らそうと考えてEXホイールを2連続で通したこと。
読み合いがどうのこうのじゃなくダメージを取る方法が思いつかず、おみくじを2回引いた。
たぶんそういう、運任せの何かをさせたいんじゃなかったんじゃないか。
彼らが会話しようとしていたことは試合後に気づいた。こちらは石をでたらめに投げていただけだった。

こっちがろくに対空できない手合なのはすぐ理解していたと思う。
飛びからフルコン入れてさっと終わらせても良かったはずなのに、丁寧に立ち回ってくれたことには感謝している。戦う相手をちゃんと扱う人がFGC(格ゲーコミュニティ)の上の方を支えているんだなって思えたことが嬉しかった。

プラチナとかマスターとか、そんな格の人と対戦する機会なんてないから、それだけでも貴重だ。逆にあちらの方には、勝ち点以外特に得るもののない時間を過ごさせてしまったなとも思う。
ちょいちょいあることなんだろうとは思うけど、そこは勘弁してほしい。

萎えていた話

対空でない、お祈り行動と悪い手癖が抜けないことは日記で延々書いてる悩みのタネだ。
すぐ中段を放る、前ステコマ投げに頼る、状況を見ず2中Pのあとに中ボルトを撃つエトセトラ。

ダメージソースの大半が運任せになっているから上達がない。理解はしているが、実戦で出るのは運任せばかりになっている。
なんぼ注意しても治らない。練習の質が低い可能性は否めないが、毎日のように1時間以上は使ってこのザマだ。
また、これを出さないように気をつけなきゃと意識がそっちに向いてるので他の行動もうまく行かず、全体的に注意散漫になっている。

トパチャリの前々日くらいにそれ起因の萎えがピークに達していて、もう操作が改善しないならララかスト5やめたほうがいいかもな、とずっと考えていた。過去形じゃなくて今でも考えているけれども。

ほかのキャラねえ、使って楽しいからララ使ってるのに、それよりは楽しくないけどなんとかなりそうなキャラを代わりに使うって、それだけでもう十分にあかん気がするんだけど。
あんだけ面白かったトパチャリ終わった直後の人の思考じゃない。やる気出ちゃったー練習するぞーが普通じゃない?

つーわけでドツボみたいなかんじだ。大会はすごく良かった。仲間が1勝したのも素晴らしかった。
が、大会楽しかった盛り上がったが心の底が冷えている。

,

About Author

about author

Halipeco

UO@倭国、EQ@Xegony、DOL@乙鯖を経てFF14のアトモスに生息中。
仕事と趣味でPython書いてる。
買った果物に種があると植えるのが趣味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です