セス・さくら・ジュリ(2)

2020-07-01 | ストリートファイターV | コメントはまだありません

2周目。CPUは7に下げたまま。
猿のようなボタン押しをやめてみると対戦内容が落ち着いた。まだまだ押してる箇所があるが、改善傾向。ガード偏重になったため歩き投げには今まで以上に弱くなっているかもしれない。

セス 大Pっぽいなにかに中P中レイドしてるだけでラウンド取ったがこれは練習になってない気がする 剣はよくわからない
さくら 烈殲破みたいなやつがたまにくるがあれはなんだ あと気功掌みたいなの
ジュリ 中足トリガー(ガード)大KVS大レイドコマ投げが一回成功した あとコパとか置くようにすると飛んでくるVSは邪魔できるみたい

セス

練習なってるのかわからないが、ガードしっぱなしでたまに中P中レイドしてるだけで取れたラウンドがあり、首をかしげる。
空中の軌道変化する技全般が苦手な上、対処できそうな材料すら見つかっていないので剣は辛い。つるぎつるぎと言うてるが、別にスト4やっとらんし短いからそう書いてるだけで、なんだっけアナイアレイトソードみたいな感じの名前のやつ。他にもジャガキ言う人もおって、しばらくわかんなかったな。

さくら

技を空振ると大変にひどい目に遭うというのがだんだんわかってきた。大Pが届かない間合いで大Pを振ってはならない。
当たると3発くらい殴られる烈殲破みたいなのをちょいちょい使われたがあまり見覚えがない。中Pで落とせるっぽい。

ジュリ

不動の苦手キャラ第一位。ぶんぶんまとわりつかれてしんどい。
大Pについては、当たらないかもしれない距離では振らないように努めた。一定の効果があった。また、ゴリゴリくる最中は小Pを押すにとどめた(今まで色々意味不明なボタンを押していたので)。
Vスキルの化殺襲?は、まぐれだが飛んでくる最中に一度投げた。反応して押したわけじゃないのでアレだが、読んだらそういう事もできるのかもしれない。

ほか

相手が空振ったらそれは隙である、という割と当たり前のことをぜんぜん考えてなかったので、収穫としてはそこが大きい。
ちょっと下がってなんか振るときに大P置いとこう、みたいな知恵がすこし回るようになってきた。
こんなこともメモリに乗っけないまま、延々やっとったのか。
言葉の上ではもちろん知ってるんだけど、実戦とは大きく隔絶されていた。
ゲームに限らず、こういう紐付けが上手じゃないな。

, ,

About Author

about author

Halipeco

UO@倭国、EQ@Xegony、DOL@乙鯖を経てFF14のアトモスに生息中。
仕事と趣味でPython書いてる。
買った果物に種があると植えるのが趣味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です