リュウ・キャミィ・G(2)

2020-06-25 | ストリートファイターV | コメントはまだありません

2周目。集中できてなくて成果があんまない。ラウンジでボコボコなったりしてた日でした。ラウンジの方もとっちらかって、慌ててボタン叩いてたら終わった感じ。材料を拾い上げるのが下手すぎる。

  • リュウ  なかなかスキがない
  • キャミィ 百鬼投げつらい 下段ガード甘くて中足から色々もらう
  • G    単にボコボコなって終わり

中身のない日記だ。
2大Pを押すとその瞬間飛ばれてるとか、中Pや大Pがちょうど当たらないリーチでボタンを押してしまい死ぬとか、そういうことがおおかった。これはキャラ対策じゃなくて自分の距離感の認識が下手だという話なんだけども。

この日は他のことを主に熱心にやってて、

  • ポイズン:昨日覚えたVT2のコンボ練習
  • ポイズン:大アバントラインVSで裏周りなどの挙動
  • ポイズン:レイドキャンセル前ステ投げ
  • ララ:236小K小Pで小K小ボルトでるやつ(感動した)
  • んでそれ(↑)をポイズンで応用しようとするも、236/214コマンド全部埋まっててダメだったことを確認
  • ピアノ押しで前ステバクステの練習

むろん全然いっこも身についてないんだけど、そんなのはずーっと継続していつか身についたらいいという性質のもの。淡々と日課として取り組んでいこうと思っている。

こういう練習を淡々とやってると、ランクマ行く時間が全然ない。トレモとランクマ、両方あるべきとは思うんだけども。
CPU相手でも青息吐息なんで、対人に乗り出すのはまだまだ尚早なんじゃないのってのもちょっとあったり。

, ,

About Author

about author

Halipeco

UO@倭国、EQ@Xegony、DOL@乙鯖を経てFF14のアトモスに生息中。
仕事と趣味でPython書いてる。
買った果物に種があると植えるのが趣味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です