ポイズン・ミカ

2020-06-24 | ストリートファイターV | コメントはまだありません

ポイズンは持ちキャラながら、まだ自分でも操作がよくわかっていないキャラ。CPU戦でも相手に選んだことがほぼなかった。
ミカは対戦相手にしたときのストレスが高い方のキャラにあたる。絶対落とさねばならないドロップキックをガードしてしまうなど初歩的な対応もできていない。

  • ポイズン 思ってたよりも動きが多彩で、対応というよりも動きを見て刺激を受けた。カートウィールの使い所はめちゃめちゃたくさんあるし使われたら多少なりとも混乱する
  • ミカ   AIでも寄ってきて投げこすりをするなど、恐ろしい仕上がりのAIになってる。つまりよく出来てる。スラ、ドロップキック、ピーチ、間合いギリギリでの投げ、甘えた飛びへの空投げと、かなりやってくる攻撃が厳しい。今のところ対応できるケースがほぼなく処られている。

びっくりしたのが何よりポイズンの挙動だった。
え、そんなとこにもカートウィール使うの?ってくらいに多用していて、急な挙動に目が追いつかずボコられることが多かった。取り入れられそうな使い方がたくさんあったので、動き方を分解して手になじませようと思う。大収穫。
また、VT1のトキシックグラマー(ボンちゃんが推してる方)を使わせてみるとこれまた色んな所でコマ投げを入れてくる。VT2のカクテルも悪くない(というか火炎瓶を使ったコンボはかなり気に入っている)のだが、コマ投げも相当強いよねということで最近になって注目しはじめている。コンボ火力は下がるんだけど、うまいこと中足トリガー引けないケースとかにはいいのではないかなと。両方使えたら強いんだし。
(覚えることをできる限り絞って着手というコンセプトからは若干離れる気がしなくもない)

ミカは相変わらず怖い。一瞬でも気を抜けばスラ>ジャイアントスイング的な感じのが待っていて、雪隠詰めみたいな状況に追い込まれる。つらい。
CPU8にしているので間合いの正確さが尋常でなく、それだけに爆弾処理ゲームとしてはわりと上質だという感触はある。
さっさと動きを覚えて、間合いに対する意識をちゃんと割けるようになりたい。
今はただ、ドロップキックとスラに怯えて、お祈りで大P振るゲーになってしまっていて、なにかを学習するどころのコンディションではない。

これでいったん、(私的)主要キャラの15分対戦が一周した。明日から2周めに入るが、練習相手のキャラに増減があるかもしれない。やってみた感じの感触はまだない(繰り返すことが題目なので当たり前)が、練習は嘘をつかないはずである。覚えられないよーとか言う前にやることはやらねばならぬ。

明日はリュウ・キャミィ・Gの予定。前回の記憶はすでにない。でもなにかが記憶に残っていると信じてただ繰り返すのである。

, ,

About Author

about author

Halipeco

UO@倭国、EQ@Xegony、DOL@乙鯖を経てFF14のアトモスに生息中。
仕事と趣味でPython書いてる。
買った果物に種があると植えるのが趣味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です