FCぽるを脱退しました

2019-09-03 | Final Fantasy XIV | コメントはまだありません

そのFCで何やろうか、というビジョンはけっこう大事なのかもしれない。
わりと今まで誘われたりお神輿になったり流れで参加したりとか、能動的でない経緯で集団に属することが多かったのだけれど、自分から入ってみるとこれはこれで難しさがあるなあという、一種の学びを得た感じ。
UOや大航海、FF11のときもそうなんだけど、ソロや野良が気楽って人種なのを忘れていたというのも大きい。そういう人が集団にうまく溶け込むにはどうすべきかという視野が完全に抜けていて、なんでここにいるんだろうって3ヶ月かそこら思い続けることになってしまった。
本人がよくわからんで在籍してるFCなんて迷惑者か空気なんで、こりゃまずいということで挨拶して脱退してきた次第。
せっかく入れてもらったのに、本当に悪いことをした。

たぶん立ち位置の獲得をするには、めちゃくちゃ速攻するか長期に渡って醸成するかの二択になる(あたしはちょっとずれたポジションにいるほうが向くので、普通に振る舞ってると単に埋没して死ぬ)。
次にどこかに行くときがあったら(ちょっと社会性ほしい感じがあるので探すとは思う)、この辺よく考えて回答持ってないとだめだね。
そんなこと考えないと入れないようなものだったっけ?っていうのも一方であるけど、なんか今のあたしにはテーマが必要みたいだ。頭かてえ。

About Auther

about author

Halipeco

UO@倭国、EQ@Xegony、DOL@乙鯖を経てFF14のアトモスに生息中。
仕事と趣味でPython書いてる。
買った果物に種があると植えるのが趣味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です