昨日の項番3に着手。
DebianすきだったんだけどUbuntuにしてみた。

DebianではPython2.4が微妙に邪魔だったので 同じ問題にあたったら困るとおもいきや、いきなりPython2.6が入ってて感動。よしよし懸案解消。
立て続けにLAMPセットを入れる。最初にLAMPパッケージ選べば話が早かった気がする。
MySQLのGRANTで頭を抱えるがなんとかやっつける。
phpMyAdminも放り込む。なんか動かないが気のせいだろう。

これらがうまく動くといろんなメリットがある。
・接続数でギャーギャー言われない
・変な方法で自前pythonを使わなくてよい
・root持てる
・cgiwrapじゃなくてwsgi経由で動かせる
デメリットは明白。
・自分でメンテ

さて続きだ。

カテゴリー: NDI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。