カテゴリー: 与太話

Home / カテゴリー: 与太話

Diablo3をやるモチベーション

2020-07-10 | Diablo3 (Dia3), 与太話 | コメントはまだありません

だいたい記事あさりをしてると「GRなんぼまでいった」「このビルド試してます」に並んでよく見かける「これこれこういう理由で鰤(もしくはDiablo3)は〇〇だサヨナラ」という、お気持ちブログみたいなの。
どんな怨嗟なのかはそれぞれ見に行ってもらったらいいんだけど、そんなにDiabloやDiablo2が好きならそっちやっとったらいいのにと思わんでもない。
最新の技術やグラフィックでやりたいってのはわかるけども。何年も待って色々期待したんだろうけれども。
ちなみにあたしがDiablo3を超愛してるかというとそうでもないんで、彼らとのそもそもの熱量の差はかなりある。あ、発売当時はそれなりのモチベーションでやってたよ。腕も装備もせいぜいHellだったけど。

久々にDiablo3に戻って、ほうパラゴンレベルというのが、ほうTORMENTなるものが、とか触るじゃない。そいえばネファレムベイラーバフ的なそんな雰囲気のなかったっけ?廃止?そいえばオークションハウスもなくなったね?ってくらいには浦島太郎でした。

ちょい触るライトには超いいゲームになってた

買い切りでこんな数年に渡って遊べるのやばくないですか?Battle.netを定額制にした方よくない?またDiablo2のときと同じコストセンターになってないですか。

たまにはハクスラしよっかなで起動して、おぼつかない足取りで「自分がだいたい行けそうな階層へのトライ」をして遊ぶ、たまに緑の光柱が立って小躍りするくらいの人にはいいゲームになってます。いいゲームになったんじゃなくてもともとかなりいいんですけど、より遊びやすさに磨きがかかったというべきか。

上がる難度とともに新たなゲーム体験を求めてる人

Greater Rift も TORMENT も、あたしはかなり感心した。一種の発明じゃんと思った。
一生遊べるようにしろって声の大きい人がいるんで永久に遊べるシステム作ったよって塩梅のシステムになってる。
永久にDiablo3こすり続けてて Greater Rift の深いとこいってドロップ探す人やってると、苦痛の度合いが大きいかもねとは思う。
そういう人が文句を言いつつもやっちゃう性質のゲームだということを加味して、TORMENTって名称にしたんでしょう。顧客を理解してる。

で、T1でもT1000でも数字が大きくなるだけでやってること同じじゃねーかって怒ってる人が世界中にいると。俺たち真のDiabloファンを怒らせるとはなにごとだーみたいな。まあわかるけど。

まー流石に無理あるよね。コンテンツ新しく作らないとダメだけど、月額課金じゃないのにそんなのできないじゃん。
というか、DiabloやDiablo2だって稀に装備更新して数字上がってくのを一生こすってたでしょ。あっちは新しいゲーム体験あったんだろうか。

コアゲーマーも買って1時間で辞める人ももたらす利益は同じ

わたしはつまらない大人になってしまったのでこういう視野でしかものを見なくなっちゃってるんですけど、Blizzardは買い切りのゲームを売った以上、売ったらもう別にいいじゃん。次のタイトルのことを見据えるとよくないけど、単体のセールスについてはそれでいい。別にクソゲーを平然と出したわけじゃないんだし。
なんかMFがどうの着替えがどうのとか色々あったけど、あたしはJW在任中であってもゲームそのものは楽しんでたよ。

鰤が誰のいうことを聞くべきかというと、コアゲーマー・ミッドコア・ライトちゃんのうち誰向けに売ったらいいのかというと、ミッドコアとライトちゃん向けなんだよね。商売やってんだから。母数がぜんぜん違う(調べたことあるわけじゃないがたぶん)んだから。
「おれが真のDiabloファンだ」みたいな人はごくごく僅かで、無論こういう人が連れてくる新たなファンは無視できないが、上がり続ける数字を追って怒ってる人ってファンと言うよりは中毒者でしょ。いや俺はファンだっていうだろうけど依存あるからそうなってんでしょ。そんなん酒飲みだって同じこと言いますわ。

パチンコ中毒者を心の底からバカにしているあたしでも、キーンって音とともに光柱が立って、オレンジや緑のドロップをみつけると射幸心煽られるのわかるもん。降りられなくなった人がこれ追っかけるのは理解できます。

Diablo3そのものはけっこう楽しい

遊びやすくていいゲームになってるなーって感じます。
あたしがDiablo3で楽しいと感じているのは、テンポよくエリートを駆逐していくことやお気に入りのビルドで遊んでいるときの操作感、イナゴがブンブン飛びFetishが駆けずり回って賑やかなだなあというような画面の楽しさだったりします。
ユニークやレジェンドがごろごろ落ちるような難易度に憧れもあるけど、まあそこまでは行かんでしょうなーって思ってます。

これはあたしが “真のDiabloファン” じゃないからでしょうけど、あの人達はこういう操作そのものが楽しい、小気味いいと思ったりはせんのかなあって。楽しいと思う範囲で遊ぶのがゲームでございましょ。

あれ、格ゲーずっと小気味いい時間が来てないけどあっちどうだろ。ブーメラン刺さった感。

パンのことばっか書いてるブログですが、閲覧者の大半はいまだにDiablo3の記事を探しに来ているというのがうちの実情でありまして、極めて色んな意味で書き手と読み手のマッチング性の欠落を認識しており申し訳ないと思う次第であります。

うちのブログでやや閲覧数が多いのが[訳]JAY WILSONの真実って記事なんですが、この記事がやっとこ過去のものというか大した意味も持たなくなる日が来たようです。

4亀の記事です。
Blizzardのジェイ・ウィルソン氏が「Diablo III」のゲームディレクターを退任へ。最新パッチ「1.0.7」開発スケジュールに影響なし via 4gamer

ほー?
なんで?ビジネス的には成功してるんじゃないの?Diabloシリーズのファンから多少、強い調子での非難は受けているけど。

背景

とおもいきや、
Access Accepted第356回:「Diablo III」のゲームディレクターが投稿した一通の謝罪文 via 4gamer
こんな記事も。
あれれれ。あたしアンテナ低くてこの話今知ったんですけど(半年遅れ!)、決定的にこれで嫌われちゃったという可能性もあるのかなあ。というかDiabloシリーズの生みの親に言っちゃったら致命傷になるわなあ。
ちなみにこの謝罪文云々の記事で一番笑ったのは

執拗に批判を繰り返すゲーマーを“トロール”と呼ぶことがあるが,

というくだり。
トロールww非常によく分かるw

本人はなんと言ってるか

なんとなーく読んだ:
(STICKY) SEVEN YEARS IN SANCTUARY(ジェイ・ウィルソンが退任のコメントを書いています)
エキサイト翻訳様とおしてザーッと読んで終わり。長いので訳すのはどっか英語得意なサイトがやるでしょう。
そもそもあそこの色使いがアレで、フォーラムとか見ると目にしましまが焼きつくんだよ。
ああしましまだ。つらい。

後任未定のDiablo3の明日はどっちだ

どっかのリビングデッドみたいに、イチから作りなおすとかをすることはなくていいし、次に来る人が優秀だといいですなー。
#大きな基盤できてるから、穏やかな性格の人が入れば済むんじゃないかな。
彼自身の手腕かは知らんけど、いちおうこんだけのセールス生み出して、いまだにフォーラムが超ガヤガヤして、パンのことばっか書いてるあたしんとこへ、毎日ひっきりなしに検索で到着する田舎もんが山ほどいることを考えると、ジェイ・ウィルソン個人の仕事そのものとしてはよくやったんだと思うんですけどね。

「Diablo IIIは発売から6週間で1000万本のセールス」なんだそうです。タイトルの七光り的セールスがあったことは疑いようもない事実だとしてもです。

きっとこういうアレでは、
「JWが優秀じゃなくてもチームが優秀ならうんたらかんたら」
「Diabloというタイトルへの期待度がうんたらかんたら」
といった話も聞こえてきましょうが、馬鹿かとあたしはいいたい。そういうの全部ひっくるめて、少なくとも表面上うまくいっててセールスも出てたら、それはリーダーの功績としていいんだよ。
(仮に)彼の経歴がアレでも、(仮に)性格や発言がクソでも、プロジェクトを成功に導いたのは事実ですし、その一点を以って彼は優秀なプロデューサーであったと言えます。
#たとえば優秀なスポーツ選手や素晴らしい歌手が、同時にいい人である必要をあたしは感じていません。武道家とかは人格者であってほしいとは思いますが。同様に、プロデューサーとしての彼がDiabloシリーズの生みの親に対して敬意を持っていようといなかろうと、ゲームをプレイすること自体にそれは関係ないとあたしは考えています。

そもそもBlizzard Northの元メンバーがほぼいないとかいう異常な風景でプロジェクトが進んでいる事自体に寒気を覚えなければいかんのは相変わらずで、戻ってくることはないだろうし、その元Northの皆さんが手がけているタイトルもなんだか微妙な感じなので、もうほんとDiabloの系譜はいまの鰤さんとこに期待をする他ないわけであります。
ちなみにSouthはRTSかなんかが得意な人々だったはずで、同じ会社名貼っつけてますが毛色が違います。
思い出した時にやって、あーやっぱおもしれえなあーって言えるようになってて欲しいものです。
おつかれっしたJW。あたしもJWのポストに寄せられたコメントで覚えた英語でアレしとこう。
Jay, Best of luck in the future.

DEVELOPMENT HELLのボスどうすんの?

diablo3 せんとくん

2012-11-14 | Diablo3 (Dia3), SKYRIM, えとせとら, 与太話 | コメントはまだありません

こんなキーワードで検索されてたログがあったんだけど、このキーワードをもってしてどんな情報を引き出そうと意図したのか、何を得たのかを知りたい。
日々、まったく意図の読めないキーワードで当ブログにお越しくださったりするケースがあるわけで、珍しい出来事ではないんです。
珍しくはないけど、このキーワードでぐぐっても何を狙ってたのか理解できないという点が恐ろしい。
新しいモンスターのあだ名でもついたのかと思ったらそんなことですらなかった。
なんなのか。

あー。
せんとくんのかぶりもの -みんなの人気者がSkyrimで大暴れ-(徒労日記)
これか。
Diablo関係ないw

なんだこのMOD。敵にかぶせたらカオスだなあ。フォースウォーンのみなさんがせんとくんとか怖い。

WitchDoctorの記事ばっかり書いてるから、他のキャラなんて作ってないとか思われていそうです。
DHもWizもMonkもキャラあるよ。みーんなNormalですけどね。
たまーに、ごくたまーにBarbarianとかも使ってるんですよ。
#WitchDoctorさんは男女いて女はInf男はHellに居ます。

WDは面白いです。純粋に楽しい。ない頭で色々考え、クロックの足りない反射神経で操作する。うん楽しい。Fetishどもが賑やかなのはひじょうによい。

で、いちばん不人気なWDつかってて楽しいんだから他のも楽しいんでしょと思うわけですよ。
ためしにバーバリアンを進めてみる。
Act1ブッチャーさん撃破。
盛り上がらない。
Act2の序盤でダレて、武器のソケットにLoH160だかのAmesistを放り込む。
ざくざく。
いやー棒立ちって本当にいいもんですね。
Act4の入り口まで来た。LVだいぶ上がったしスキルも結構増えた。
盛り上がらない。
ババさん好きで遊んでる人がいるのは知ってます。単に好みの話なので、あたしとあなたで感覚が違うのは大したことではないしむしろ当たり前。逆に、ねーWDたのしいよねーウフフーみたいな寄り合いに混ざる気もないよ。一個のベクトル向いてる集団は気味が悪いし苦手なんだ。
脱線した。とにかくどのあたりが楽しいのかさっぱりわからない。殴ってる感がいいのかなあ。
ちょろちょろ逃げるAI(槍投げさんみたいな)をちんたら追っかけてぶん殴るゲーのどの辺がHack&Slashなのか。解せぬ。
敵を追っかけて殴るゲーはMonkも確実に同じだ。
やるか。いやーもう面倒くさいとすら思えてきた。
レベル上がれば色々スキル増えて盛り上がるのかなーと思ってたんだけど、盛り上がらないものですね。
全方位的に楽しめるスルメ要素があり、それを楽しめると思っていたんですが、あたしはそういうタイプのプレイヤーではないようでした。

気が向いたらまた他のクラスを試してみます、そのときにピンとくればいいんですけどね。

久々の茶色

2012-07-19 | Diablo3 (Dia3), 与太話 | 1件のコメント

レジェンダリ見たのなんてNormal以来だ。
地味な色なので見落としかけました……。
砕くか。砕いてもHell素材だ。なんなのか。
#市価2000くらいのゴミでござる

片手でいいのないかなと探しても(予算内だと)ろくなもんがなく、両手武器に活路を見出そうかと案じる昨今。
AS0.9とかしんじゃうよなー
どうかなー