格ゲーマーのささきさんの動画は常時チェックしているわけだが、ちょっと前から格ゲー学校というシリーズが始まっている。
で、ささスペ周辺の話に深く納得し、んじゃ実践したろうと出ていくと全くできんの。
手癖のコンボやらをつい出そうとしちゃう。半端にララの操作覚えてることもあって障害になってる。

「飛びからのコンボなんか狙わないでください、虫が良すぎます」

しびれた。これとクラカンが唯一のダメージソースになっている現状を見事に言い当ててる。
確かに虫がいいわ。わかってるつもりでも、そこしかリターン取れないから拘泥してた。チンパンだわ。

ララやめよう

スト5通して一番楽しいのはララなのだが、いったん操作が全然わかんないキャラに軸足を移す。
できる限りまっさらな状態からはじめて、格ゲーの基礎をちゃんと土台として構築しようと決めた。
ベガとか色々考えたが、いったんポイズン。前に少し触ったものの、大P中レイド以外なんも覚えてない。VT1のコンボは覚えたけど、VT2へ移行(火炎瓶の可能性の広さがきつかった)してたのでその資産もなし。
ということでポイズンでささスペ実践、3300程度あったLPが900台まで滑落。なにしていいかわからなすぎて大Pぶんぶんやってたら飛びからのフルコンもらいまくってただ死に続けた。
J中K・中P・2中Pの性能とかがララと完全にあべこべになっててキレそう。

キャラの性能わかんないとかそういうの以前に、スト5自体がぜんぜんわかってないからLP1000くらいがほんとに適正レベルなんだなって納得できた。スカスカの土台にララのコンボだけ乗っけてたから、飛びが刺さるときだけ刺さって、あとはゴミみたいな負け方をする、勝っても運が良かったとしか思えないゲームを何年もしてました。うっかりゴールド触るようなことがなくて、むしろよかった。
で、これを今度こそやめる。

当て投げ、シミー

ささスペ壱の型と弐の型。まーでない。びっくりするほど実戦で出ない。とくに前ステが下手すぎるのと、いつ前ステ通したらいいのかわかんない。
また、どうやると前ステが通るのかわかんない。
これらはすべて、相手を全く見てこなかったから。オナニーしてたんだなー。
いまのとこ3限目まで動画出ているのでこれらを繰り返し見て、各種操作の練習に明け暮れている。
一個のコンボ3時間とか、たぶん効率と頭の悪い方法なんだけども、そんな日があったりもする。最速で脳に教える方法をまっさらから模索していって、決まった動きだけをインストールする。

3限目でガード方面の話も出てきたので、リュウに色々レコードしてこちらも練習。紹介されていたメニューが素晴らしくて、遅らせグラ+バクステのわかりやすい練習ができてる。

CPU戦もまだ

コンボは昔から練習してるやつがいっこあって、これはささスペとは関係なく覚えようとしてるのがある。大P>ハートレイドキャンセル>中Pからのアレコレ。数日でできるようになってきたが、J大Pからだとでないし、昇竜ガードしたあとの着地を刈るとかでもできない。自分の意志でヨーイドンできるときだけ出る。
よその都合に合わせて出す練習が安定してきたらCPU戦で使い、それも安定してはじめてマッチングいくかんじだな。
そんときには淀みなくボタンを押せるよう、ささスペ壱の型・弐の型も引き続き練習する。
これを続けてちゃんと基礎ができあがったら、そのときはきっとララで勝っていくこともできるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。