V-skill 2 と心中する

2021-05-30 | ストリートファイターV | コメントはまだありません

ララ使ってるとどうしてもかつての成功体験が邪魔して、中段を放ってコマ投げしてくなってしまうことがある。これはスト5始めたばかりの頃には面白いくらい通ったので、中P・2中P・中足のあとなんかについ押す。
で、知人もランクマの皆さんもこれをさんざん浴びた人達がいるので、発生20Fを見て余裕で立つ。甘ったれた中段や中ボルトを、彼らは絶対に見逃しはしない。
でもこっちは手が覚えてて放る。持病ですとか言ってる間にHP溶けて死ぬ。
気をつけるメソッド・がんばるメソッドは無理だ。「気をつける」で手癖を抜くことはできない。

Vスキル2

いままで何度か触り、そのたびに踵を返したVスキル2と再び相対する。
解決方法は中段とリニアを物理的に出せないようにすること、その上からたくさんの選択肢で塗りつぶしていくことだと覚悟を決めた。割とそういうララいるっぽい。
リニアを捨てて得るのは、ヒットで+3取れるヘビーヒールと、(コンボカウント次第で)小ボルトでの追撃ができるサンダースパイク。
言うまでもなくVスキル1のリニアはララの基本動作として組み込まれている。通常技キャンセルからの密着をつくったり表裏攻撃の軸として普段の動作にかなり密接な関わり方をしている。トリガー(VT1)時には中段がコンボパーツにもなったりしてさらに使い勝手が増す。
速い展開のためには欠かせないし、これを絡めた連携がたいていかっこいい。
外すのかこれを。
リバサでバクステ擦る相手に小Pリニア重ねて裏から殴るの諦めるのか。お気に入りのムーブなのに。つらい。

Vスキル2を再び試す

試しにこれでラウンジに入ってみると、どう近寄ったらいいのかわからない。結局、恐る恐る短い中足を振り、ミエミエなので刈り取られ、困って飛んで死ぬ。
分かる範囲での確定反撃で2中P中ボルト打って、そこから密着で殴るしかできなかった。
たぶんVスキルを変えたっていう動揺も大きく、わたし何したらいいんでしょう?という感じではあった。対空の悩みもついて回ってる為に、どうも操作が消極的になっている。

リニアで寄ってコマ投げという安くて中毒性のあるムーブの2つを封印した人が、それでメシ食ってきた人が今まで同等のダメージを取るにはどうしたらいいか?

丁寧な動作を身につける

ララは荒らしキャラと言われている(実際どうなのかは興味がない。択を迫るのはどのキャラも同じじゃないの?)。
どうでもいいが、かりんや豪鬼つかってて投げキャラに文句言ってるとかだったらお門違いもいいとこで、きみら急に飛んできて上下段と投げを択ってますけど脳だいじょうぶ?予防接種した?としか思えん。
話逸れた。
熱帯で変な蚊に刺されて病気抱えてないですか?
話逸れた。
で、荒らし云々はともかくとして自分のムーブがボッタクリを主成分としていて乱暴だったことは分かっている。リニアと中段を失うことで中距離から密着を作る強力な手段がなくなった。
乱暴に戦うことが物理的に不可能になった。
今の所、何もできない木偶が爆誕してて本気で困っている。いままでリニアさんの後ろからギャンギャン吠えてた犬が前に出ちゃったみたいな。たぶん今の適正ランクはルーキー寄りのブロンズ。

いい機会だととらえて、ボッタムーブからの脱却をする。
ちなみにいい機会だととらえるのが何度目かは数えていない。

どう距離を詰めるか問題

Vスキル云々を別にしても、わたしの悩み事は常に「どうやったら密着取れますか」に尽きる。投げキャラである以上、簡単に触る手段は提供されない。何かをかいくぐって、だまくらかして、やっと密着を取ることができる。
あたしの中段が有効だった頃は人々の防御が甘くて、簡単に触りにいけてた。もう違う。

何も届かない遠距離から危険域に近づくためには、クラップかサンダースパイクを盾に前に出るでよい。
中距離から密着までをどう過ごそう。ほぼすべてのキャラに対して、振る技で有利というボタンがない。
お祈り小ボルト・玉抜けEXボルトを除くと、頼りにならない中足、頻繁に振るのはためらわれる2大P。
こちらが困って飛ぶとき、相手は絶対に上を見ている。飛びは普通には通らない。
今の自分にはできないが、こういうキャラがやるべきなのはたぶん差し返しなんじゃないだろうか。書いててマジかって思うが、ほんとにそうなんではないか。
ララって敷居が低かった(昇龍拳コマンドないです的な)だけで、わりと実は高い壁そびえてるタイプのキャラなんではないのか。
やっちゃったか?

上手い人の動画を見ていると、ふだんの立ち回りの際、自分ほどはボタンを押さない。頻繁に前後しながら(なんとなく真似してるけど、あの前後移動で何を見ているのかよくわかってない)ガードのタイミングでボタンを押してスカを刈り取るとかをやっている。
アレに必要な要素は歩きガードと、相手がなに振ってくるかと、なにを押して反撃したらいいかの知識とかだろうか。
あたしは反応速度に重大な問題を抱えているわけだが、なんとかなるであろうか。

好材料

友人氏とよく対戦していて、カゲの中足中竜巻みたいなのから確反を取ることがある。
相手はたぶん差し返しのために仕込んでいて、(偶然)いい感じにガードできた際に漏れているのだと思う。こういうのを上手に使えたらいいなとは思う。
踏み込んでガードし、相手の間合いの外をうろちょろして反撃のボタンを押せたら、自分の立ち回りは劇的に改善する。
とりあえずやれることとしては、そのキャラが普段振る技・トリガー引きたいときに振る技それぞれの間合いを頭にいれることかしら。

, ,

About Author

about author

Halipeco

UO@倭国、EQ@Xegony、DOL@乙鯖を経てFF14のアトモスに生息中。
仕事と趣味でPython書いてる。
買った果物に種があると植えるのが趣味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です