すぐにジャンプしているわけではない

2020-10-18 | ストリートファイターV | コメントはまだありません

ジャンプキャンセルなんちゃらというのを知りました。

【スト5】ささきVSストーム久保 大会(TOP)の地上戦を解説してみました
ジャンプキャンセルの話が出てくるのは7:40あたり

あたしが実践するには10億年ほど早い技術なので、トレモで試して「へぇー」と言って終わりですけど、そもそもなんでこの技術が成立するのかがわからん。
あーそういえばーどこかでジャンプ移行フレームって言葉聞いたけどそれのことかなー、そもそも一体何だ?

【スト5】ジャンプの空中判定の移行フレームはキャラごとにどれぐらい違いがあるの?

へえー。
んで、SFVノートにあった奇妙な表記(SFVノート:キャラクター基本能力)についてようやく得心がいった。
ララのとこ見ると垂直ジャンプは

46(4+38+4)

http://sf4.sakura.ne.jp/v.note/vitals

とある。前後の4が何なの?と思ってたんだが、これが移行フレームということのようだ。着地のときにもあるんすね。着地移行フレームとでもいったものなんだろう。


で、ジャンプキャンセル必殺技を実現させるためには、

  1. コマンド入れて
  2. 上成分のレバー入力して
  3. PやKのボタンを押す

2と3の操作を4Fとか(キャラによる)の移行フレーム内で済ませることができればいいと。ボタンを押すのが遅いとジャンプしちゃう。
なにそれ。あほかできるかいなそんなもん。
実際やってみたら確実じゃないができたんで、実戦レベルまで研いでいくことができれば技術として使えるということになると。
できたはできたんだけどピンとこん。あまりに一瞬の出来事すぎて、なにが起きてるのか認識できてない。

垂直ジャンプをコマ送りにする

さしあたりジャンプの動作をコマ送りで見ることにする。移行フレームというのはキャンセルの有無に関係なくあるものなので、たんに上へ飛ぶというのを60fpsで録画しプレーヤーで再生、1コマずつ切り取って貼ってみる。

まず最初の状態。下押して、しゃがんでる。

上を押した瞬間。グラフィックは立ったように見える。移行1F目。

移行2F目。スカートめくれてるのはご愛嬌。

移行3F目。かがんだ。

移行4F目。更に深く。

5Fで晴れてジャンプ。上入れてからここまで経たないとジャンプしない。

通常と空中の間が、このように表現されてるのね。

ジャンプキャンセル→コマ投げを入れてみる

んでは続いて、上記の移行フレームにサンセットホイールを発生させるとどういうグラフィックになるのかを確認する。
状況は、ケンの行動を「投げ>奮迅脚>投げ」と設定。それぞれの動作の間は隙間0Fでぴったり作ってます。ちなみに奮迅脚の時点でケン側が-2F。ララ側有利ではある。

起き上がり復帰、最後のフレーム。サンセットホイールのレバー入力だけ完了

上入力。ジャンプ移行1F目。

移行2F目。K入力でサンセットホイール発生。
同フレーム、ケン側は通常投げ入力。

入力がきれいで感動する

これで、起き上がりに1Fだけジャンプ移行フレームがあり、次のフレームでキャンセル・コマ投げ発生というのが実際にやれました。はー、やるにはやれた。
10回やってせいぜい2回とかの成功率なので、これを使う機会はあんまないし打撃択には負けるわけなので、投げを読んだときにしか使えないんだよね多分。

たぶんそれなら(私のレベルなら)遅らせグラップで十分用を満たすし、遅らせグラップも満足にできてないという現状なので、今回のこれは興味本位で試しただけではある。
使えるかはともかく、格ゲーのいろんな技術はこういう仕組みを使って行われているというのがよくわかって、興味深い。

今回の操作もHitboxで行っているので、記事中のレバー入力的な文言は、実際には上とか下とかのボタンを押下している。
63214を左手で入れ、間髪入れずに8とKを右手で同時入力するのだが、手首をわずかに傾けて8の打鍵が先に終わるように押した。
これらの入力はともかく、起き上がりにビタでこの入力をしておくというのが大変に厳しい。幾度となく空を飛び、リバーサルでコマ投げを繰り返した。
投げにホイール入れるだけならジャンプキャンセルの必要はないので無駄な努力ではあるが、今回は仕組みを知るのが眼目だったので、これでよいのです。

About Author

about author

Halipeco

UO@倭国、EQ@Xegony、DOL@乙鯖を経てFF14のアトモスに生息中。
仕事と趣味でPython書いてる。
買った果物に種があると植えるのが趣味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です