豪鬼・ユリアン・アビゲイル(4)

2020-07-15 | ストリートファイターV | コメントはまだありません

モチベ下がったくらいではやめないのだ。うまくいくまでか、真の意味で折れるまでは。はい4周目。

  • 豪鬼 赤星と中段への反応が下手。それ以外はわりといい感じ。見慣れているのと、豪鬼に視点があっていて(自キャラ見てなくて)動きがよく見える。理想的な状態
  • ユリアン ダッシュ投げ見えない!!!!
  • アビゲイル リーチの長さを体感した。今まで何してた。

豪鬼

ボコボコに負けることは多々あれど「格ゲーやってる」感がある。あれを振ってきそうだから置いとこうとか、CPU相手だからおままごとみたいなもんではあるが読みをする余裕がある。

竜巻の取り扱いがリュウと違う気がする。
リュウのはガードしきって2中P>中P>中レイドとできるんだが、豪鬼はそういかない。不利フレームの値が違ってそう。リュウが-12F、豪鬼が-11F。いけるじゃねえか反応が遅いだけだ。すり抜けるすり抜けないとかも違いあるのか?

ユリアン

いままでよくわかってなかったが、バランスの取れたいいキャラだなと思った。
リーチをよく見る練習にはかなりいい。
近づきすぎると中段、大P空振ると大足、それ以上の間合いではコパ置いとかないとタックルかダッシュ投げがくる。ダッシュは尋常でなく速くて、反応するしないの地平に、もはやいない。つまり予防する他ない。
ダッシュ警戒でコパを置くのはかなり効いていて、止められている。しかし脳死でボタン押してると大Kや大足で刈られる。
あとキャラ間の空間をみていると大足を警戒できる。文字にすると当たり前過ぎて驚くのだが、あたしの脳はこの辺の諸々がメモリに載らないので苦労している。
あたしがやらない見る勢だったら草生やしてると思うが真面目である。

横方向を注視する(できる)ようになったためだと思うが、こんどは飛びが見えなくなった。
こないだ空対空がやたらできるようになっていたのは、横を捨てて上を見てたんだと思う。豪鬼戦で横を気にしたままユリアンやったら横はたまに対応でき、上がガラ空きに。よく言われるのはこれのことかーと納得。

理想としては、適当にコパやらおいといて上を警戒し、飛んできたとこ落として飛ぶ気をなくしてもらうという風にしたい。いつかそんなプレイができるようになりたいと思う。

アビゲイル

無理では。
どの技が何なのかを理解しないので、ガードとお祈りボタン押し以外の行動が取れない。

, ,

About Author

about author

Halipeco

UO@倭国、EQ@Xegony、DOL@乙鯖を経てFF14のアトモスに生息中。
仕事と趣味でPython書いてる。
買った果物に種があると植えるのが趣味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です