もともとFPSには適性がないので、セールのときダメ元で買ったタイトル。
結論から言うとつまらなくて途中でやめた。

射撃やらのアクションが自分には難しいというのはむろん折込済なんだが、それ以前に

  • 空からつつきに来る鳥
  • 人類の居住は不可能であろうと思われるほどいる肉食動物
  • 車で高速移動中であろうと超反応で突撃してくるサイ
  • 塔登りのアスレチック
  • etc

何が楽しいと思って盛り込んだ要素なのかわからない諸々がずっと続いて、ああこれをエンディングまで繰り返すのかーと思えた時点で萎えた。
鳥やら狼やらで死ぬこたないんだけど、確実にHPを1マス減らしにくるところに、せこいやり方するんだなーって思わざるを得ないじゃん。
うまくいかなくて萎えるというよりは、この先面白くなってくのかなー!という期待がいっさいないのが致命的にあかんかった。

世間の評価は高いんでなんか感覚ズレてんのかもしれないけど、こんなものを面白いと思ってゲームやるなんて、みんなずいぶんボーダーライン低いんだなと思いました。

あ、オープニングの演出だけは、映画みたいですごいなーって思いました。オープニングはおすすめです。
おわり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。