タイトル先行で書き始めて、フィールドワーク始めるなりあてが外れで大コケしてんだよ。なんだあのツノの白黒した奴らはよう。

数年前に人から聞いて以降、個人的に実践して快適な冬のお布団生活を送っているんでちょいちょい人に伝えるようにしています。
その道の人でもないあたしが睡眠のとりかたとかいうと超怪しいんだが、じつはそんなに怪しくない。ダラダラくだらないことをかいて最後の一行だけ中身でしたみたいなクソ記事を書くつもりはないので、ここでいきなり結論を書いておく。これはクソ記事です。ちがった。
毛布は体の下に敷くんですよという話をしたかったんです。おわり。

下に敷いて、更に一枚を上にもかぶせると完璧なのだがこんな贅沢をしてもいいのだろうかという気にもなるので、せめて下に敷いておくんなさい。
用件はほんとこれだけ。もう帰っても大丈夫です。

以下おまけ

なにかっつうと、(地球の)ステップ地方に住まうテントぐらしのみなさんのうち、全部かは知らんがテント内に毛布やら織物やらをわーっと敷き詰めて暮らしてるじゃないの。乙嫁語り読んでる?ああいうかんじ。
地面が冷たいんで、その冷気を遮断するために断熱性の高いアレコレを敷いて、テント内を快適に過ごすための知恵なんであると。

ではその「毛布は敷いて寝ろ」というのをだ、アジムステップのテントを例に話をしたらじつにFF14っぽくてよいではないかとでかけたわけです、1/7の朝ですよ。メンテ前の朝。
再会の市に飛ぶとたくさんのテントが軒を連ねています。さっそく中に

まさかの板張り

……。
あたしの見通しの甘さをあざ笑うがっつり定住型の板張りテント。
お邪魔しました。そうかそうか、そっすよね、移動式の暮らししてるとは限らないっすよ。いやーなるほどねー

石垣の上に建ってた

というわけで堅牢な土台をこさえた上に造っていらっしゃると。なるほどー。
肩透かしをくらったままでは帰れないので、シリナさんとこにも行ってみます。
あっちはほれ、なんとなく移動とかもしそうじゃないですか。

こんなでかいの動かすか?

地面の上に直にテントを建てていますし。ほら、これは土が冷たいパティーンだから、きっと毛布とか敷いてるんじゃないかな。
ワガママ言ってすまんけど敷いててくれ。

はい残念

しない。こいつらも一ミリも動かない。というわけでアジムステップのみなさんは居場所は固定されていて、なんとなくそこらで羊を追って暮らしているんだという感じなんですね。あたし個人がモンゴルらへんに詳しいわけでもなくてイメージだけでSS撮りに出かけたらこうなったってだけで、きっと設定的にはおかしくもないのであろう。あれ、別に寒さは関係なくて、ステップ気候は降水量が少ないだけだった気もする。板の間にゴロゴロ寝てても平気な気候なのか。

みなさんもアジムの民のように毛布を敷いて寝よう!ではアディオス!って書きたかった。収まりいいじゃん。でもそうはならなかった無念。
そういえば、魂を焦がして生きてるなんとかさんたちの集落はどうだろう。無駄足だとは思うけどいちおう見てみよう。

ほぼほぼ吹きっ晒し

そっすよね。魂焦がして生きてるから寒くないっすよね。すいませんでした。

とはいえ、ちょっと騙されたと思って敷いてみてください。毛布がおすすめ。なんかこうね、でっかい毛むくじゃらのケモノに乗っかって寝てるような感覚になってですね、幸福感けっこうあるのがとくに、あたしとしては強くおすすめできる点だと思っております。

About Auther

about author

Halipeco

UO@倭国、EQ@Xegony、DOL@乙鯖を経てFF14のアトモスに生息中。
仕事と趣味でPython書いてる。
買った果物に種があると植えるのが趣味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です