logging in pylons

2010-11-21 | Pylons, Python | コメントはまだありません

ロギングってのがあたしには極めてややこしい。ハンドラってものをちゃんと理解していないせいだ、とおもう。
なんだよハンドラって。説明聞くと分かった気になるけどイメージはつかめてない。
logging モジュール←ドメインみて「ん?」 東大だって。

log.addHandler( logging.StreamHandler(sys.stdout))

この記述が大事っぽいことは分かった。ログ出るようになったし。
でもこんなん、毎回毎回ハンドラ指定するためにimport logging, sysってやんのー?めんどくさくないー?

追記:
controllers/__init__.py

# -*- coding: utf-8 -*-
import logging, sys
log = logging.getLogger(__name__)
log.addHandler( logging.StreamHandler(sys.stdout))

こうして、
アクションというかコントローラの中で

前略
log.error("aaaaaaa")
後略
[Sun Nov 21 12:05:57 2010] [error] aaaaaaa

でたな。

About Author

about author

Halipeco

UO@倭国、EQ@Xegony、DOL@乙鯖を経てFF14のアトモスに生息中。
仕事と趣味でPython書いてる。
買った果物に種があると植えるのが趣味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です