Hat Trickは突然に

kusha_koukaku1
ダーツ好きですがかれこれ2年くらいやってない気がします。
たまにはいこうよーなんてヨメと話すんだけどなかなか実現しません。もともと下手くそですが、今投げたらボードに当たるかも疑わしい。
ダーツではハットも3inTheBedも馬も出したことはございません。せいぜいLowTon、奇跡が起こるとHighTonというレベル。HighTonで奇跡です。そういうレベル。
ちなみに今日もモンハンの話です。

今日も今日とてクシャを飛び上がってひっぱたくお仕事です。何しろ下位ですからよく怯む。テクとかなんとか一切合財無視でジャンプスタンプを貯め、溜まったら飛ぶの連続です。

モンハン界隈でハットというとだいたいのケースではお一人様が3乙することを意味しますが、今日のあたしは違います。
kusha_koukaku2
見てくれ。
1クエだ。クシャの剥ぎ4回中3回が鋼龍の荒殻という破格のリザルトだ。
こういったことは過去に一度だけある。水竜の刃ビレが3枚出たことが一度。
一枚目「おーやったー!」→二枚目「すごいすごい!」→三枚目「あたし死ぬの?」
と、テンション乱高下。4剥ぎ目が鱗だったことに、むしろ安堵を覚えました。
kusha_koukaku3
戻ってさっそく武器屋にゴー。鋼龍の荒殻に加え、次の強化素材である「眠鳥の純蒼毛」「溶岩竜の刃ビレ」も在庫があったのでそのまま強化を進めます。
これでオディバFの3部位がLv4まで進みました。
k_count
討伐数148ということは、計測前が139でしたから、なんとたったの9頭で3つ揃ったことになります。あたしはHC素材のテーブル説を支持してますけれども、なんという偏りの酷さよ。
普通に考えますと2%を抽選4回のうち3つ当ててくるというのは、ちょっと普通じゃない数字です。
0.0008%ですよ?
これをラッキー☆とかいえるほどあたしは脳みそ暖かくない。
ちゃんと提示してある確率で普通に抽選して欲しいなー。

さしあたりクシャさん終了したので、こんどはえーと、

桃毛獣の抉爪×1
蒼火竜の獄鱗×1

わー。在庫ないや。おまけに青レウスとか面倒臭い。SR81のカフの方(塔)に行くか、メモクエ(森丘)があるのでそちらを兼ねて通うかですね。森丘は頻繁に移動させられる上に、エリアイン遅れるとさらに移動とか頻発するので好きではありません。
精神衛生との相談で、都度切り替えながらいこうと思います。
r_count
ここからどのくらいで揃うのであろうか。

それ以前に今週は激流と猛毒だ。HC素材もいいけど剛チケあつめないとね。
このクエが来るってことは、来週(この記事の執筆時点では次週に入魂祭です)のシークレットで古龍ばんばん入れてくるってサインでありましょう。あたしもいいかげん、そういう流れを学習しました。
それと、今回は韋駄天にもトライしてみようかと思っています。

その後に控えている素材

Lv6:
水竜の旋ビレ×1
眠鳥の銀朱毛×1
神々しいクチバシ×1
Lv7:
蛮竜の猛角×1
岩竜の厳殻×1
極上のねじれた角×1

一回の強化に三つも要求すんの!?
すごい世界だよ全く。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です