スムーズじゃないスムージーを作る

ブレンダーのことをミキサーと言っていた頃からこっち、あのへんの道具の選定を始めてもうけっこう経つんですが、ブレンダーの購入はまだ済んでおりません。
クイジナート買うつもりは固まったんだけど、寒い季節になっちゃったからニーズがどうしても。
で、こないだヨーグルトを半額で買ってきたので、こいつでなんかデザート作ろうということになりました。
冷凍庫にブルーベリーさんがいたはずです。
こいつをざらざらと器に出し、ブラウンのハンドブレンダーを突っ込んで撹拌します。しばらくわんわんやってるとシャーベット状のブルーベリーのペーストができてきます。コレ、この手順でシャーベットも作れちゃうじゃないか。夏にまたやろう。
でも今回はシャーベットではなくスムージー。途中でヨーグルさん投入。甘みを少し足したいので蜂蜜もわずかに投入。ブルーベリーを贅沢に投入しすぎたようで、アサイードリンクみたいな色のブルーベリー+ヨーグルトのおやつが完成しました。
粉砕係がハンドブレンダーさんなので、粒はやや荒い感じです。ザラッとした部分が残るのも好みなので今回はこれで供します。
1月の話です。
うまいうまいつめたいと食べて、すっかり冷えて、風呂に入って寝ました。
ただでさえ寒いのに何やってんでしょうね。

新型のはブレードのカバー部分が金属になったんですなー
ほんとこいつは使い勝手が凄まじくて、いい買い物をしたと思ってます。

もともとは石鹸用に買ったんですけどね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です