開く店閉まる店

KOOTS
六本木にお茶やさんオープン。
おされな構えに和風テイスト。イイネイイネ。
こんどいってみよーと思います。
KOOTS
オープンしたばっかで、騒がしそうだった。しばらく待ちかなあ。雑誌とかにのったらもっと酷くなるか。
一方、新宿の赤レンガ。
西新宿を歩いた人ならみかけたことがあるはず。コンタクトとか売ってるあたりの、ぱっとみこわい店風な構えののみやさん。
入ってみると、お肉を使ったお料理や素敵なデザート、店員さんチョイスの葡萄酒がおいしいお店。
週に何度もライブがあり、弾き語りやコーラス、あたしが普段聴かない音楽の世界を見せてくれました。
27年続いたというこのお店が、今月25日に閉まるとのこと。
あわてて駆け込んだよ。
まだ中学生とかの頃、新宿を歩くようになってから、ずーっっと目についてたんだよね。怖い店なんだろうなーって思ってた。
職場の友人に連れてきてもらって以降気に入って、なんどか足を運びました。普段カウンターにいるスタッフですら、オーナーの意向で何かしらの音楽をやっているという、一風かわった雰囲気の空間が、そこにはありました。
こういうお店が、新宿からはどんどん姿を消していくのです。大好きな街(あたしは新宿好きなのです)がそろりそろりと色あせていくよう。
寂しいなり。
ちょっと背伸びした気にさせてくれる、とってもいいお店でした。
オーナーの穂高さん、いままでありがとう。
あなたほどかっちょいいオヤジは、そうそういなかった!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です