月別: 2013年8月

Home / 月別: 2013年8月

git LF will be replaced by CRLF

2013-08-28 | git | 1件のコメント

warning: LF will be replaced by CRLF in app/hoge/CHANGES.txt.
The file will have its original line endings in your working directory.
warning: LF will be replaced by CRLF in app/hoge/MANIFEST.in.
The file will have its original line endings in your working directory.
warning: LF will be replaced by CRLF in app/hoge/README.txt.
The file will have its original line endings in your working directory.
warning: LF will be replaced by CRLF in app/hoge/development.ini.
The file will have its original line endings in your working directory.
warning: LF will be replaced by CRLF in app/hoge/hoge/__init__.py.
The file will have its original line endings in your working directory.
以下略

わすれてた。

git config --global core.autoCRLF false

ああ忌々しい。

tracdをserviceだかdaemonだかでアレする

2013-08-27 | Linux, Nginx, Python | コメントはまだありません

trac動くようになったのはいいんだけど、サービスとして起動したい。
あたしがサーバから出るとtracも死んでるとか意味不明すぎる。

http://trac.edgewall.org/ticket/4352
ここ読んだ。

なんか起動しないぞって時は、

/var/run/tracd
/var/lock/subsys/tracd

このへん?になんかロックファイルみたいなもんが出来てるかもねとのこと。
はー。なるほどー。

Tracのセットアップをする

2013-08-25 | Nginx, Python | コメントはまだありません

あたくしの周辺ではredmineの利用事例が圧倒的多数を占めている感がありますが、宗教的な理由により自分のサーバにまで積極的に赤い石ころを入れる気にはなりません。

さしあたり経緯や理由はどうでもいいので、備忘としてtracを入れてちゃんと動くアレを残しておきます。
#あくまで自分用です
#CentOSにいれたもんでTrac-Lightningは選択できない
#Kanonなるものを見つけたけど、まあなんかダメだった

参考にしたページ

TracInstall – Sandbox Trac-0.11.7.ja1
TRAC-ADMINのオプションに関するリファレンス・ドキュメント
プロジェクトの始まりはTracから – @masuidrive blog

環境

  • CentOS(さくらのVPS)
  • Nginx
  • Python2.7

環境あんま関係ない手順ですが一応。

アーカイブ入手

pip install trac

おわり。Trac-1.0.1が入りました。
久々にGenshiとかも入っちゃって懐かしい限り。もうテンプレート読んでも分かんない気がする。
プラグインはなんとなく、主要なのが入ってる気配。

trac-admin /path/to/myproject initenv

でプロジェクト作って、

tracd -p 8000 . –basic-auth=fooproject,/path/to/passwddir/.htpasswd,/path/to/fooproject \
/path/to/fooproject

パラメータのあれはよくわかってない。

nginx.conf

nginxは設定が楽でよい。

server {
    listen       80;
    server_name fooproject.example.com;
    location / {
        proxy_pass  http://localhost:8000;
        root   /path/to/fooproject/htdocs;
        index  index.html index.htm;
        auth_basic "member only";
        auth_basic_user_file /path/to/passwddir/.htpasswd;
    }
    error_page   500 502 503 504  /50x.html;
    location = /50x.html {
        root   html;
    }
    location ~ /\.ht {
        deny  all;
    }
}

trac.ini

ほとんど理解はしてないが、

src = site/img/fuaulogo.png

これが、

http://trac.example.com/fooproject/chrome/site/img/fuaulogo.png

といった具合になるということはわかった。
siteとcommonとがある云々。
この状態で実ファイルは、htdocs/img下に置いてある。
この仕掛けを理解するだけでけっこうかかった(‘・ω・`)

Todo

Gitとの連携どうやんだろうなあ。

LeapPython ImportError

2013-08-13 | LeapMotion, Python | コメントはまだありません

>>> import LeapPython
Traceback (most recent call last):
File ““, line 1, in
ImportError: DLL load failed: %1 は有効な Win32 アプリケーションではありません。

もういい。スカイリムでもやろう。
いやその前にWebSocketいじるとか、まあ、あれだ、LeapMotionはしばらく埃かぶっててもらおう。
はー。

Leap Motion with Python

2013-08-12 | LeapMotion, Python | コメントはまだありません

もーなんか、なんつうの、ほっといてもモチベーションがぐわーと上がるとかもないのんで、仕方ないので重い腰を上げることにするのよ。
なんで買った途端にモチベーション下がってんだ。

なんとなくPYTHONPATHを通してみる

結論から言うけどダメ。

>>> import Leap
Traceback (most recent call last):
File ““, line 1, in
File “C:\Program Files (x86)\Leap Motion\LeapSDK\lib\Leap.py”, line 31, in
LeapPython = swig_import_helper()
File “C:\Program Files (x86)\Leap Motion\LeapSDK\lib\Leap.py”, line 23, in swi
g_import_helper
import LeapPython
ImportError: DLL load failed: %1 は有効な Win32 アプリケーションではありません。

ああ。やる気なくなる。
いちいち説明するのもめんどくさいので、いきなりゴールにいきますね。

正解:全部同じディレクトリに放り込む

乱暴極まりない。なんだこれ。
あたしんちの場合ですと、site-packages下にleapというディレクトリを掘りまして、

C:/Python27/Lib/site-packages/leap
__init__.py #空ファイル作る
Leap.dll
Leap.lib
Leap.py
LeapCSharp.dll
Leapd.dll
Leapd.lib
LeapJava.dll
LeapPython.pyd
msvcp100.dll
msvcp100d.dll
msvcr100.dll
msvcr100d.dll

Leap.pyと、その下にあったx86もしくはx64の下をぜんぶおなじとこに散らかすことでセットアップ終わります。

>>> from leap import Leap
>>> Leap

ふー。
やっと取り掛かれるって寸法ですぜ。

さんざっぱらエラー吐かれている時に、

fp, pathname, description = imp.find_module(‘LeapPython’, [dirname(__file__)])

なんでここ探してんのかなーって気づく視点が必要でした。
まだまだPythonに慣れてない感じよ。

余談

PyPi探してみると、どーもleapって名前の技術かなんかがあるみたい。
ディレクトリ名はleapmotionとかにした方がいいのかもね。
あたしはそのままやるけどね。