作者別: Halipeco

Home / 作者別: Halipeco

大航海時代は大航海時代でも

2006-02-13 | 大航海時代オンライン | コメントはまだありません

またインドに着きまして。
またカロ数十本、ご飯数千個、装甲板を材料で持ち込むという用意周到ぶり(ホレもうアイテム枠カツカツだから)。
イスラム商船隊を目にするたびに、
/shout レシピ出tーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
というシャウトの用意をしているしゃふさん。
ここまで準備万端なのに目的のブツはでません。
ちなみに、シャウトする前にバインダーにしまうことも一応忘れないようにしています。ここまで段取るしっかりさん。
段取り、なんてすばらしいんでしょう。
でもやっぱりでません。
とても不思議です。
久々のオフラインゲーム創世紀1503(Anno1503)をやってます。
ああ。箱庭ゲー大好き。何が楽しいのかさっぱり説明できないんだけど好きなの。
カテゴリが「大航海時代オンライン」じゃねえか違うゲームだろうそれ、ごもっとも。まあいいじゃないか。
ANNO
何をするでもなく、市民が喜んだり怒ったりしてるのを眺めていると和みます。あたしの周りは妙に箱庭ゲーム好きがいるのでなにかと楽しいなり。
これ2003年に出た1503の続編というか拡張パックなんですけど、正直こんだけのブランクを感じさせない出来です。
この程度2004年に出せるだろうが馬鹿もんがという意味でのブランクですけど。
買っちゃったついで、やり始めてみると数年ぶりに再会したあの風景。
お勧めですよ。拡張パックを買う理由はまったくないけど。
そんでもって1503本体(つまり拡張パックじゃないほう)はぜんぜん売ってない(らしい)あたり、販売元の株式会社ズーは商売舐めてませんかという気もしますけど。
#べつにレシピ出ないから現実逃避してるわけじゃないヨ

ねとらじテスト中@3回目(だっけ?

2006-02-09 | ねとらじ | コメントはまだありません

商会の。紀伊国屋・花梨のあとに続いて40分程度のテスト放送。
相変わらずスムースにしゃべることが出来ません。
RAZIE(http://kotaro.moo.jp/)のリストに載った瞬間に何の告知もしてないのにリスナ20人。自動設定とかあるようだけれど、この数字を見て軽くパニります。嗚呼。

ことば

2006-02-08 | えとせとら | コメントはまだありません

人間ならば誰にでも、現実のすべてが見えるわけではない。
多くの人は、見たいと欲する現実しか見ていない。
ユリウス・カエサル
2500年経っても変わらないもんは変わらないのねー

海戦見物のつもりの週末が

2006-02-06 | 大航海時代オンライン | コメントはまだありません

最近、なにやら立て続けに新しい人が商会へ体験加入したりとかで、いつもと違うにぎやかさの商会チャットも目に楽しい。
人増えるのはうれしいね。ほんとによいことです。
商会(Aurea_mediocritasてとこに所属しています)で模擬をやるというので欧州へ帰還。インドに何週間いたのやら。
模擬とはいえ、いわゆる強い人皆無の商会ですから、へちょい限りの牧歌的な模擬戦でございます。超強くなくても楽しめるかもよーみたいな。
大海戦で沸いている(であろう)東のほうを尻目に、そりゃもうまちまちな船で三々五々集まる人々。うちの商会の人と、お友達付き合いが続いている七海生産者商会さんとこと。
大海戦を含む対人戦を一切やったことないですという人々も一緒くたに、重ガレーやらフリゲートやらキャラックやら、普通ありえないくらいバラバラの組み合わせでドンパチしてました。普通に商ジベとかいたよ。
最初はパニックのうちに撃沈されたりするのだけれど、回数を追うごとに視界が広がっていったり、なにかしらの工夫が出来るようになってくる。
何回かこういうの開催して、へちょい人ばっかりでワラワラ模擬戦大会みたいなのできると楽しそう。
今後はあちこちぶんぶん回って疲労困憊とか避けられそうだし、イベント考える余裕も出来るかな?
#ツアーまだ煮詰めてませんよしゃふさん。いつやるんですか?(←備忘)

戦闘中に喋るのは

2006-01-31 | ねとらじ | コメントはまだありません

やっぱムリ。
つたない、しょーもないおしゃべりを聴いてくれていた人、ありがとう。
愛してる。
結局のとこ、メインとサブのデスクトップはDOLだのIRCだの立ち上げて、その脇の狭いスペースにノートを置いて、そのノートで放送しておりました。
なんとノートは壁に立てかけて直立状態(下に滑り止めのシートを敷くと縦に置けるのです)。
Webに日記とかは昔から書いてたけど、まさか肉声をケーブルに乗っける日が来るとはね。
おまけに、あんなワケワカな状態になるとはね凹
練習あるのみ。
聞き苦しい限りになるとは思いますけど、生暖かく見守ってやってください。ハイ。