サブキャラ選び

2020-01-17 | ストリートファイターV | コメントはまだありません

書くまでもない幼稚な注意書き;

  1. この記事で語られている「有利」「不利」「苦手」「戦える」云々の表現は、あくまで統計情報の印象で書いてます。
  2. 追加間もないキャラの攻略が成熟していないなどの背景についても加味しません。
  3. 使用人口に偏りがあることも加味しません。
  4. というかそういうのをぜんぶポイして、見えてる数字だけ見て「へー」ってやってる記事です。
  5. これ書いてるひとはブロンズ陥落すら日常のド素人です。

誰に対して保険かけてんのかよくわからない。まあいい。
シャド研にstatsの表があったんで、いじったら面白いかしらとこねくり回そうとしてまして。
手始めにキャラごとの得手不得手を出してみましょうというのをやってます。ややこしい計算もなんもなくて、単にそれっぽい値を抜き出すだけなので手なぐさみに良いのです。
Pandasはマメに触ってないと忘れてしまう。

こんなページ作ってました。
Disadvantages and Recommend

メニューからキャラを選ぶと、そのキャラが苦手とする相手の一覧と、それにかぶせる選択肢の一覧とを出すというもの。
やる前から役に立たないとわかっているものをつくることが楽しくて、個人的には盛り上がってしまった。
バルログって意外となんにでも行けるのか?みたいなのを眺めるために作ったようなものです。

実際サブキャラ選びなんて、大抵の場合は大いに趣味が交じるものであろうし、サブにおすすめですってダルシムやメナトが出てこられても困る(実際は出てる)。

得手不得手についてなんだけども、不得手とするキャラの多寡はかなりの偏りがある。
いきなりトップに躍り出た本田はもちろんそうだし、バルログに至っては明確に不利な組み合わせが存在しない。

また、いつもstats上位にいるベガやユリアンも不得手なキャラはそれほどなく、まんべんなく誰に対しても戦える性能を持っている、ということができる。
むろんダルシム使ってランクマ行こうってひとはそれなりの覚悟がある人に限られる(であろう)。
ルシアは新キャラたのしいーってユーザもかなりいる(はず)。
不利状況を跳ね返して日々戦ってるバルログが背景に居る可能性はある(かも)。
なんも見えないけどそういう想像をしてニヤニヤしたりしてました。

このstatsはほんとうは、ブロンズやプラチナといった各リーグごとの集計をしてくれると楽しいのよね。望み薄ですがそういうデータをあたしは見たい。
データくれれば集計やるんでどっかに公開してくれたりしないかしら。
余談だけどリプレイ検索やラウンジ検索も不便すぎるので直してほしい。カプコンがネットに強くないのはもはや仕方ないが、がんばってくれんものか。

こぼれ話:
スクリプト書いてる真っ最中に統計情報ページの更新があって、突然12月集計分のページが出てきたりしました。並び順のトップに本田がでてきてて、最初はなんかバグ仕込んだかとヒヤヒヤした。
あのページの更新に気付いた世界最速はあたしだと思う。
うっかり静的ページとして吐いちゃった(冗談で書いてたようなものだし)なので、気が向いたら来月のデータ更新時にまた作ります。

About Author

about author

Halipeco

UO@倭国、EQ@Xegony、DOL@乙鯖を経てFF14のアトモスに生息中。
仕事と趣味でPython書いてる。
買った果物に種があると植えるのが趣味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です