タグ別アーカイブ: Windows8

Windows8においての「パーソナル」とは

だいぶ慣れてはきたものの、根本的なところですが、なにかにつけて「管理者権限が」云々と叫びだすWindows8さんに違和感を感じております。
調べてみるとWindows7でも同様だったらしいので、マメにOSの更新をしている人にとっては今さらかと思いますけど。
いちいちうるさいなあ、言うまでもなく管理者アカウントでログインしてるんだから騒ぐんじゃねえよと思う。偏執的に権限が権限がと連呼しますが、パソコン使う人ってマイクロソフトの社員さんたちほどIQ高くも頭の回転がすごいわけでもないんですが、なんか勘違いしてないっすかね。
こういう意味不明なシステム組み上げた上、これまた意味不明のエラーメッセージとともに操作を拒否するなんてOracleにしか許されない所業だと思ってたんですけど。
管理者もユーザもあたしひとりなんで、ウダウダ言わないよモードとか搭載してもらえないものでしょうか。

*nixじゃあるまいしパーミッションとかどうだっていいんだよアホか。デフォルトでそんなものは全部オフで、給料泥棒のシステム管理者が仏頂面で鎮座してる環境でだけオンで運用すりゃいいんだよ。真っ黒な画面でコンソール叩いて性的興奮を覚えてるようなユーザがひしめく、ユニックスリナックスと最近じゃマックオーエスあたりの世界の話でしょうが。
Windowsはそういう変態が使ってんじゃねえんだよ。モンハンだのスカイリムだのエロゲーだのやる奴がパーミッションとか意識してるわけないだろ。
そういうことが、ぜんぜん、まったく、わかってない。
町内会のしょうもないチラシ作るおばさんが管理者権限とか言われたら自分のアパートの大家さんくらいしか思いつかないよ。なんなの。

高度な機能を提供するのはわかるけどユーザに無用の学習を強制するのは道理が通らぬ。
悪いこと言わないからさっさとサービスパック用意するかWindows9リリースするかして、アプリのアイコンに青と黄色の盾のマークをはっつけるバカな仕様を外してくれ。
といった話が社内で出ていないわけがないと思うのですが。
あとタブレットは流行りそうもないからやめたほうがいい。

MSがつくるハードウェアはいいもの多いんで、そういう意味ではもったいないんだけどね。

steam application load error 65434

SKYRIMが起動してくれず、いつものSBW.exeでなくランチャとか色々Wクリックした挙句、起動しないとお嘆きのあなたに朗報です。
さっさとSteamを起動したらいいと思います。
これに気づかず、俺の怒りが有頂天状態でフゴフゴしていた愚か者はつまりあたしです。
よかったですね。

Windows8でsteamがインストールできない(MSIファイル&error 1723)

掲題のとおり。

error 1723

とかいうイミフなあれですっ転んでいる人は以下の記事がお役に立ちますよ。

そうそうこけたりしないだろー、と思ってインストールの試行すらせずに放置していたSteamですが、Civ4とかEndless SpaceとかSkyrimとかあるんで、入れとこうかなと思いましたところ入らない。
ぐぐる。
Java云々とかある記事も見つけましたがこっちはハズレ。
まどろっこしい説明抜きで言えば、あんたはTEMPフォルダのアクセス権がなく、インストーラの展開ができないというしょぼい理由でこけています。
しょぼいぜ。

では手順を説明します。

エクスプローラのアドレスバー(ファイルパスが書かれてるとこ)に「%TEMP%」と打ってEnterだ。
t01
んで表示されてるフォルダそのものが目的地なので、アドレスバーの近くの「↑」ボタンを押して一個上に移動だ。
Tempフォルダを見つけたら右クリック→プロパティ。
t02
編集→追加とボタン叩いてユーザを追加する。追加したユーザ(自分)のアクセス許可を「フルコントロール」に設定。
t03
そしていくぶんか苦々しい面持ちでもって、SteamInstall.msiをWクリック。

おつかれさま。できたよね。

これで進まないんなら原因はあたしの知らない何かだ。
あたしはこれで解決したので間違っても質問とかしないようにしていただきたい。

参考リンク:
How to fix Error 1723 in Windows

exeファイルなら管理者権限で実行すりゃいけるのに、今回こけているmsiファイルは管理者権限で云々ってメニューが出ないんだよね。
msiファイル形式自体をちょっと調べると「インストール用パッケージ」なるシロモノであるとのことなので、Windowsインストーラに関連付けされた圧縮ファイルかなんかなんだろう、実際のとこは。

Windows8でシンボリックリンクを作る

XPの頃はシンボリックリンク(ほんとはジャンクション)を作るのに、シェル拡張のユーティリティーを入れてやらんとダメでした。あちこちのアプリ直下にばら撒かれがちな設定を、データ用ドライブに向けるこすい真似をするのにはそういう手順が必要だったわけです。

Poderosaというターミナルアプリがありまして、こいつがまたプラグインのたぐいはローカルを見るんですな。設定させてくれと言いたいところですが本家では(事実上)すでに開発やめちゃってるので、そういうアレコレは言うなら自分で作れという話にしかならんわけです。
Windows8でもシェル拡張いれないとだめかなあーと思っておりましたところ、

mklink /D リンク名 リンク先

で済んじゃうとのこと。おお。/Dオプションがキモです。コレ忘れると普通のショートカットになるみたい。
Vista以降にサポートされたコマンドみたいね。あたしが周回遅れなだけだったのか。
参照元/参照先のパスがスペースを含む場合、クオートしてあげるのをお忘れなく。
というかディレクトリ名にスペース使うのやめてくれんかなあ。

参考

アジアの大砲 : [poderosa]マクロ、最初の一歩

なんか いろいろ : mklink コマンドで、ハードリンク / シンボリックリンク / ジャンクション を作成する

おねーさんちのWindows8のその後

波浪ノ
Windows8まだ使ってます。いいOSかというと若干アレな気もしてきましたが使えてます。条件付きで。
その条件とは何か。

¡Si Start8 es instalada adentro!

それは、Start8というアプリケーションをインストールしていればという条件です。

これは有料です。無料じゃなきゃやだやだという人は似たようなの適当に拾えばいい。
Stardock社が作っている製品で、$4.99で売ってます。
すでにGIGAZINEとかが記事にしてるんでみたらいいんですが、というかあたしはこれらの記事経由で存在を知って購入したわけですが、果たしてこれはどうだったのか。
もう快適。
機能は大変にシンプルな目的を達成するためのものです。

  • スタートメニューをデスクトップに表示させる
  • PC起動直後にWindows 8 Menu(Metro UI)の表示をスキップする
  • マウスを端にもっていった時の機能をON/OFF

端的にPCでのWindows8利用シーンにおいて邪魔な機能を削り不足の機能を追加するユーティリティーです。
Metro UIの否定をするアプリ。笑える。
買った甲斐はありました。対価を払うに値する製品です。ずいぶん快適になった。
無料のもいくつか試しましたが、細かいところで話にならず、けっきょくあたしはStart8になりました。
タッチパネルの機能を無理やりPCに持ってきたのはMSさんの明確な失敗だったんではないかと思えます。

細かいとこでイラッとする

環境変わればイラッとするのはお約束の範疇。
Windows7か8で、ファイルに対するパーミッションの管理を厳密にしたのはわかります。しかし見せ方が親切なのか不親切なのか判然としないけどわかりにくいんですよ。とても。
おかげさんで特に通信を伴うアプリにおける”よくわかんないけど一部の機能がうまく動かない”みたいな問題に悩まされます。
XP環境からそのまま持ってきたHDDがあるんですが、問題の地雷原は大抵ここにあるファイル。読み取り専用だったり所有者情報にズレがあったり。
過去の資産を引き回しているがゆえの悩みなのだとは思いますが。
まっさらなOSで新たに使うんだという人にはたぶん無縁の悩みでありましょう。

未解決案件

そうでなくてもマインスイーパを全画面でやらせるのは無理があるわけです。ブラウザの後ろにポンと置いておいて、思い出した時にちょこちょことやるもんじゃん、マインスイーパとかソリティアって。なんで画面まるごと切り替えさせんのよ。そんな大層なシロモノじゃないだろう。
それ大事かっていうと別にそんな大事な話じゃないんだけども、何やるにも大げさにしすぎるOSとアプリ群だなという気はするんだよね。
デスクトップで扱う機能の一連に関しては文句ないんだけどなー。

オーディオ環境かいぜんけいかく(3)

続きを書くのを忘れてた。
数日前に、我が家にデジタルアンプが到着しました。ヘッドフォン以外で音響機器みたいなものを買うのって何年ぶりになるかしら。ともかくアンプです。アルミパネルに削りだしのツマミ、金色の太いヘッドフォンジャック、電源投入で光るランプ。
ステキ。
買ったのはTopping D2という中華アンプで、評判が良さげであったのと、インタフェースがとにかく豊富であったことが選択の決め手になりました。
アナログとデジタルのオーディオI/O、光、USB。完璧。
音に関してはあたしの耳はアレなんで話半分でいいですけど、

D2>>>SB Play!>>>>>>>>>>>>>>>オンボ蟹チップ

こんなかんじ。SB Play!に変えた時もかなりびっくりしたんですが、音の粒(粒って変な表現だけどこう感じたの)がはっきりと聴こえるようになりました。
こんな楽器鳴ってたのかとか、こう歌ってたのかとか、聴き取れなかったところが聴こえるようになって、耳が良くなった感があります。
スピーカーを幾重にも布でくるんでいたのを取り払ったような、そんなかんじ。

PC(USB)-D2-手持ちのアクティブスピーカー

アクティブスピーカーのせいだと思いますが、PCの手元でもD2のボリュームつまみでも音量調節ができず、アクティブスピーカーのツマミをひねって音量調節しています。はー間抜けだ。スピーカーも買い換えたい。
おまけに期待して引っ張りだしたPowerMateはいまいち動作するんだかしないんだかといった体。はかどらないなあ。

一方のPowerMate

2chのログにどうもこれっぽいなと思える書き込み発見。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/27(火) 13:18:03.32 ID:Iz+Ml5+v
新しいPowerMateなら大丈夫なんだろうな
うちのは古いからWin7 64bitにしたら使えなくてただの置物になった

まさにあたしんちのPower Mateは再初期に買ったもので、我が家はWindows8の64bitです。
完全一致で数え役満です大変にありがとうございました。

はー。
お金余ったら新しいの買おう。
はー。

追記

2点。
D2のほう、USB接続するとPCやフロントのツマミは言うこと聞かなくなるのは仕様なんだそうです。光でも同じかなあ。光のケーブルも買ってきたので試そうと思います。

それと、あたしはどうもRCAケーブルとスピーカーケーブルを混同していたようです。FPSのスピーカー、RCA端子だったんだよウーファーにアンプにつなぐ側が。たぶんこれでいろいろ混乱したまま変な認識の仕方をしたんだな。
なので、あたしがどうしてもパッシブスピーカーでの接続をしたい場合、スピーカーを駆動するためのアンプが別に必要であるというわけだな。
ははーなるほど。

さらに追記

D2。光ケーブルで繋いでみた結果ほうこく。

PC(光IF) – D2 – アクティブスピーカー

PCの手元で音量調節できるようになりました!!!
いやーはかどるよはかどるよこれはー
んー
いいー

WIndows8の音をどうするか

Windows8なんですけど、けっこうサイレントなOSなんですよ。
というか音が出ません。
オンボードのサウンドカードからの出力がないんです。認識はしてんだけどなあ。うーんこまった。まあいいか。よくない。楽器の音聞こえなかったら怖くてバードなんてやれないお。
実は一日放置したんですが重い腰を上げることにしました。
#OSはサイレントじゃないですあたしんちのPCがアレなだけです念のため。

なんかONKYOのサウンドカード持ってたな、差してみます。スピーカに合うケーブルが見当たらず、仕方なく放置。また寝ててくれ出番あるか極めて微妙だけど。
そういえばUSB音源持ってた。ちっさいやつ。ネトラジやってる頃に音声のトラブル多くて、試しに買ったSound Blaster Play!。プレイ!どころか使わないでお蔵入りでしたけどね。
こいつをいつもつかってるTDK製の怪しい2.1chスピーカーに繋いでみます。
OK、鳴りますね。鳴りますねというか、うちのスピーカーこんないい音出せるの?とびっくり。Creative製品ですがドライバはMSさんの名前のものが入ってます。
が、つないだケーブルが具合よろしくないのか、音が安定しません。他のに変えてみますと音がだいぶ小さくなっちゃった。いいケーブルに変えたのに音小さくなるのー?ややこしいなあ。
ついでなので欲が出ます。

FPS-212ASW。2.1chの平面スピーカーシステムです。
正確にこの型番かは不明なんだけど、そのむかしFPS社が発売し、あまりに売れないので投げ売りされているものを買ったことがあるんです。持って帰るの重かったなー
買った当時からキワモノとか、まともな音が出るわけないと散々バカにされました。あたし耳腐ってるんで多少の差だと違いわかんない。気にしてはいませんでした。
写真でよく見かける透明アクリルパネルでなく、あたしの持ってるのは木製フレームの製品ですが中身は同じもの。
FPS社っつうのは平面スピーカー専門でやってる会社なんですが、今はコンシューマ向けの製品は作ってないみたい。会社のWebサイト見に行ってもそういう製品が過去あったことすら記載ない。黒歴史ですかね。
で、こいつを後生大事に持っている眠たい人がここにいるわけです。
あたしです。
あちこちの記事を眺めた感じですと、あたしがこれを買ったのは2001年とか2002年とかそのあたりなんであろうと推測されます。わー10年選手だすごいな。

で、この平面スピーカーを放置してたので、Windows8入れたことだし、差し替えて鳴らしてみようかなあとつないでみます。
鳴らない。そうきますか。
電源は入ります。もしかしたら音量ツマミが最小になってるのかなとひねってみますと、堅いなんてもんじゃなくまったく回らない。錆びて固着してるんでしょう。
しばらくツマミつかんでひねっていたらツマミが取れました。
取れましたってなんだよマンガか。
斜め上すぎる。
ツマミの中でボルトも折れてるわ、そのボルトも工具で回そうとしたらボロボロと崩れるわ、これはもうダメですね。どうしたものかとぐぐってみますとこのスピーカー、ウーファー部分はとくに恐ろしく評判の悪い代物みたいなので、そんなもんかもしれませぬ。
結局もとのTDKの怪しいスピーカーに繋ぎ直して音を出す事になりました。
PC→SB Play!→TDK2.1chスピーカー
こんな構成。
音量はちょっと小さいながら、オンボに比べて格段に音が良くなりました。まるで駄目なあたしの耳でも違いがわかるくらい。

たかだかゲームの音とか、MP3の音聞くくらいだったらもうオンボでいいやぁーと思っていたんです、PCから出す音に関しては。
自作PCに血道を上げている頃はSB AudigyだのONKYOのSE-200PCIだの買ってたんですけど、ここにきて2000円かそこらで買った見た目しょぼいUSBメモリみたいなやつからいい音を聞くことになるとは夢にも思っておりませんでした。
欲出ちゃうよねー。
アマゾンさんで色々見てます。アンプとプリアンプの違いとは何かとか、USBで外に連れ出すほうがどうもいいみたいとか、色々勉強中。面白い分野だけど回路特性だインピーダンスだ云々とか、マニアさんになると話がややこしくついていけない。
PCからUSBで外に出して、プリアンプ経由でスピーカーにどどんといきたい。且つ、音の遅延はないようにしたい。
大掛かりなシステム作るほど耳良くないし予算もやる気もないし格調高いものを聴いてるわけでもないので、安上がりに何とかならんものか画策しようかと思います。

FPSのウーファーはまあ流石にポイだとして、平面スピーカーはアクティブスピーカーではないので、アンプが必要になります。こいつを生かそうと思うと予算がかさむな。
へんなスピーカーだからという思い入れで目を曇らせて無駄な買い物はしたくない。冷静に冷静に。

Windows8導入

先日、密林から新しいOSが届いたのでいきなりメイン機に入れてみました。
軽挙と思われるかもしれませんが、あたしはこのためにSSDを死蔵していたのです。使わないともったいない。XP入れようと試したんだけどコケてたから放置してたのよ。
#後日わかったことですが、SSD+XPでコケてたわけではなく、MS-Updateのサポートが終了して更新できなかったのが原因みたい。プロキシエラーとかでそれ察しろってのは酷だよMSたん。
#つまり今後XPの新規インストールは非常に面倒が増えるのでおすすめできない。SPを個別に落とすとかは出来るらしい
8のインストールはさっくり終わり。
あ、パッケージのハコが超絶かわいくておしゃれなのが非常にいいです。デザイナーいい仕事したと思う。

どうでもいいことですがいままで使っていたOSはXPたんです。VistaはLet’sNoteに入ってきたけど速攻ダウングレードしたのでほぼ経験なし。7は画面見たことがあるだけというユーザです。8に関する基礎知識もあんまない。

個人的にではありますが好感触です。むろん違和感はあるけどそんなの2000のときもXPのときもあったよ。新しいOSなので戸惑うのは当たり前。
タッチスクリーンでの利用を強く意識しているのはわかる。これはSurfaceだと気持ちよかろうなと思う。ただ何かをするたびにマウスを画面端に持っていくハメになるのはいただけない。代替操作があるに違いない。毎度毎度左上だ右端だとかやってられるわけがないし、そんな操作の強要をできるはずがない。
以下、まとまりはないけど雑感を並べます。
すごい長くなっちゃったので畳みます。

長いの読んでお目当ての記述がないとご機嫌を損ねると思うので、このあとに書いてありそうな内容を箇条書きにします。

  • XPから8に飛び級したユーザによるインプレです
  • UOとUOAとOffice2000は動いた
  • メトロUIの体験そのものはとてもステキだ
  • 動作ももたつかず速い
  • アカウント作成の時はローカルアカウントで作れ

くらいのことがこのあとダラダラと書いてあります。 続きを読む