タグ別アーカイブ: UO

緑のトゲが好き

ツンデレという言葉やそれが意味するキャラクターや雰囲気は好きですが、いざ目の前にいたらパンチする衝動を抑えるのに必死であろうと思います。
天然やらツンデレやらユルフワやらは紙とモニタの中にのみ在ることを許される存在なのではないか。
つまり相棒や伴侶や、そういうのは普通がいいってことです。

そんなあたくしでも人間の性格以外のトゲトゲしたものやフワフワしたものは好きでありまして、そう、人間でなければいいんですな。犬はコリーとかコリーに似た小さいコリー(なんとかシープドッグ)がすき。ぬこはだいたいすき。

まあいいんだ今日は緑のトゲの話だよ。
倭国秘密植物研究所(あたしんち)では、日夜へんてこな色の植物が栽培され、たまに発生する白いパピルスなんかは観賞用に供されております。
いちばんの好みはノーマル色ですけど、白いのも白いので可愛い。

採れるという資源のうち、緑のトゲが特に好きというか変に思い入れがあるため、注力しております。
赤やオレンジのなんとかかんとかは、育ててはいますけどあまりピンとは来ない。
なんだこれは。
たぶんこれは以前UOやっていた時に醸成されたんだと思うんですが、緑のトゲの確保に苦労してた記憶があります。単に交配うまくいかなくて、明るい緑のヘビイモ(今違う名前っぽいけど思い出せない)の種をつくれなかったんだろうとは思います。しょぼい理由です。
で、なんとか明るい緑のヘビイモをゲットしまして、チクチクと育てています。
あんまり多くなると水やりにうんざりしちゃって、植木以前にあたしが枯れるので少しずつ。30鉢までは置き場所確保したけど、やってるかんじ10鉢くらいが気楽でいいかも。
誰と争うでもなくやることだから、急いで大量生産する必要ないしね。

緑のトゲがある程度揃ったら、ヨメ連れてあちこちの地面を挿しに行こうと思っております。たのしみです。
そういえばあれもまだだ。水エレにピッチャー投げるあれ。まだやってないや。

レバー

カオスアンクの黒様の向こうに、シンプルながら仰々しい建築物があるんですが、

なんだろうねコレ。
レバーを倒しても何も起きなかった。
実はすごく遠いどこかで、ピタゴラ的に誰かが悲惨な目にあってるのかもしれないけど。


良い感じのロケ探しで、ひっちゃんに連れてきてもらいました。
特別な装備や準備を必要とせず、超低クロックの二人組でも楽に狩れて儲かる場所探しをしております。
しかしアイスとは。ここ来たのたぶん3回目くらい。アカウント歴100ヶ月余裕越えですが。
名声値18000。赤閣下が15000。黒閣下が24000。狩場の安定っぷり的には悪くない。名誉上げにも塩梅いいのではないか。
フェルッカでデモテンうろつけば確か名声1.3倍だから19500。張りますねー。ウロコと皮が取れるのがポイントといえばポイントなのか。
WWもそういえばテイム可能だったんだなあ。能力的にはオワコンなんでしょうけど。

あーそういえば投稿日時的にこれが2012年さいごのポストになるんだと思います。
来年もポチポチやっていく予定であります。良いお年を。
予約投稿なんでこれ書いてる現時点ではクリスマスすら過ぎてないんですけどね。

greater dragon

Windでの整地とテイムのトライを繰り返すこと3度。失敗して失意のまま名誉の徳の貯め直しに励む日々。
三度目の正直でございます。今回のセット最後のチャンスで何とか成功。
おねーさんやりました。greater dragonテイムできました。

選別するのすらもういい加減どうでも良くなりかけていたのでステータスは適当なもんですけど、まあ一匹目は贅沢言わないよ。ノウハウと成功体験を積むことが大事だ。と言い聞かせております。

テイム後のステータス。やっぱもうちょっとHP欲しかったなあ。抵抗もやや半端感ありますが、さしあたりgreater dragonの扱いに慣れるためということで使ってみることにします。
どうかな。強いのかな。

Skarabraeで厩舎に預け、一週間のエイジング開始です。
なんとか2012年内にgreater dragonまで来ました。
クーシーは種族変更券使ってなんとかする予定。来年。

今気づいたこと

あたしFollower of Honorで突っ込んでたんだ。
第三段階ってKnightじゃんね。
どうりでなー。名誉の無敵時間ってみじか過ぎない!?って思ってたけど90秒しかなかったんじゃんねーそらみじかいわー
そう考えますとあたくし、90秒でgreater dragonをハートキャッチしたわけですか。
名テイマーじゃないですか。
運良かっただけですが。

頑丈な箱

ゴミを拾ってきては溶かしゴミを拾ってきては溶かしの毎日です。
あちこちフラフラしておいしい話はないものかと探して回っていますがお目にかかれずにおります。

先日のWind。greater dragonのテイムでもやってみようということでWindを訪れた際に見かけたこんなの。

じつに重量865ストーン。どんだけ詰まってんの!
これはあれかあまりにも長期にわたって放置されたもんだからどんどん中にアイテムが溜まってるんだね!昔の家飼いリッチみたいな!
さっそく牧羊忍者を連れてきて調査開始です。周りの似たような箱、みんな数百ストーンの表示が出ていて俄然テンションが上ります。

そして余裕の解錠+テレキ3発。


んー?
なにかなこれは。
なにかな^^

Destardの整地を試す

ドラの交通整理を試すと宣言したので、行ってきました。
牧羊でドラ各種を集めるだけ集め、端の方に連れていく作業を開始します。
慣れたものと思いきやHideを暴かれて事故ることもわりと多く、一筋縄ではありませぬ。操作を誤って走ってしまい、姿を現しちゃって死ぬケースも。


こんなキモいかんじで引き連れています。10頭かそこらはいるのかな。

なんとか面倒くさそうな有象無象を掻き集め端の方に追いやり、整地完了。
dragonだけ上手に釣るとかすればここまでする必要はないのだろうけれども、greater dragonを相手してる時にdragonに絡まれたりすると、あたしの処理能力的にはオーバーフローしそう。そもそも今のところ、greater dragonまでは狩る必要がない。アレを狩るのは自分がgreater dragonを手に入れた時でいいやという感じ。
名誉の徳集めとマジック集めが主眼でございます。
名誉の徳はやっとあと1マス埋めればKnightOfなんちゃらにランクアップ。5分無敵が使えさえすればルンビもgreater dragonも思いのまま!(と思いたい)
どーも頑張って貯めると名誉の徳は5分のアレを2回分ためることができるとのこと。
むーがんばりたい。
連れ歩くペットを狐ルンビじゃなくて飛竜にしたほうがいいかなあ。毒使ってペナルティー発生してるのがどのくらいのロスなのかわからないけど、ロスであること自体は確かなのよね。
今更だけどどのくらい狩ってどのくらいポイントたまってるのかを赤青の玉で見とけばよかった。名誉の得をつかって減ったときは数えてみよう。

祭壇で狐は踊る

Isle of Fire、いわゆるHythloth島のデーモンテンプルがお気に入りです。
drake,dragon,greater dragonのドラ三種が揃い踏み、危機感皆無の馬やラマと赤閣下とが闊歩する危ないやつ展示場です。どうも今や歴史的遺物としての意味くらいしか持たないようで、あたしがちょいちょい来ていても、ヒーラー以外の人を見たかけたことはたったの二度しかありません。
かつては、たいていバードかテイマーが常駐していて、悪魔や竜を相手に乱痴気騒ぎを繰り広げていたものですけれども。

そんなデモテンに向かうBTMのHaliさんと、ルンビ+キツネコンビ。

キツネはキツネプロレスで立派なマッチョに仕上がりました。ルンビは後継をうまく捕まえることができず頓挫しているのでいつもの子。
あたしほんとテイム下手すぎる。
で、このミニサーカスでもって、

  1. BTMの動き方の復習
  2. Fame稼ぎ+贖い
  3. 名誉上げ
  4. ルンビさんのスキル上げ
  5. ゴミマジック集め

などのミッション遂行しようということになっております。
どんなゴミマジックであろうとも余裕のある限り拾い集め、Imbuingでの抽出に回すのです。マシなのだけ集めたりすればいいんでしょうけど、そんな選別する余裕が無い。プロパティー見てたら沸いた閣下にかじられて死にます。拾い損ねた金貨も星の数。すでにアホかと思うほど死んでる。
そんな体たらくでも鞄はすぐに一杯になるので家に帰り、ハコに放り込みまた出撃。DemonTemple前に空き地あるし、サブ垢で倉庫建てようかと思うほど。
倉庫。倉庫とな。いい案かもしれない。錬成スキル上がったらそんなに重宝しなくなるか。
閣下の方は[SL]とかついてる子もいるので、あれ派閥に入って狩ってたらきっと銀貯まるんだべなーと思ったりもいたします。

こないだ結構ギリで倒したくらい堅くて堅くて堅いgreater dragonがいるにも関わらず、カバンいっぱいの荷物を持ち帰れるくらい狩りができるとは一体どういう了見か。
整地エージェントの牧羊忍者(←牧羊スキルを戻しました)がまたしても活躍しています。
ステルス状態で祭壇周辺のドラゴン類をみんな祭壇基部のドアの奥に連れて行き、たまに皮も欲しいということでドラゴン一頭だけ外に残します。
これでデモテン周辺は閣下とドラ一匹しか出てこない状態完成。いざやってみると閣下がいささか多過ぎで面倒くさかったりしますが、おねーさんの操作でも何とかさばける程度に整います。
これ逆に、祭壇基部内にドラ一匹だけ出るような状態にしちゃえば天国じゃないの!と思ったが、倒したドラの沸きが基部に出るとは限らないな。ボツだな。
daemonを上手に分離できるとドラばっか狩れて便利なんだけどなあ。
Destard行けばいい話か。TODOにあっちの整地を試すのも加えておかないと。

エルフの里へ

相も変わらず「最大数作成」ボタンを押してヤフオクを眺めるヨメを、なんとかハートウッド(だっけ?)に連れてくることに成功しました。延々と無為にスキル上げするならここで足しになることするほうがいいかと思いまして。
彼女は細工/大工/鍛冶/縫製を上げているようなので、こんなクエストあるよと見物して回ります。
クエストログが面白いらしく、そんなに足乗せ台を集めて何するのか、とかぶつぶつ言いながらクエストやってます。3つか4つほどやると満足して帰るみたいですが気に入って何より。

あーサンクチュアリに潜入してないのを思い出した。
いかなくてはならぬ。どんなとこなのか楽しみです。
ちなみにSAいれたけど、テルマー?あっちの新しい世界も街周辺以外はまったく見てない。見てないところだらけ。そんな新しい世界でなくとも、蜘蛛城蛇城アイスダンジョンエトセトラ、まともに見て回ったことがないスポットはたくさんある。
Shameのトゲトゲ通せんぼの奥も見てないな。

Alchemyのレシピもまだもらってなかった。
Hidingの代わりになる薬があるとかどこかでみたんだった。夜光毒とかも気になるけどどうせCure一発で終わりなんでしょう。もう毒には過剰な期待をしない。

スキル上げの日々

わざわざタイトルに掲げなくてもUOで主にやってるのはスキル上げと抽出用マジック拾いなんですが、そんな日々が続いています。
ヨメもUOやってはいるものの、基本はお互い一人でひっそりと遊んでいます。
ふたりとも引きこもりです。
PCオーディオ問題を調べつつも遊んでいます。

メインのSchaftさん

ネクロメイジ→ネクロ戦士→ネクロメイジと変遷の多いメインさん。でも登場頻度低め。致死率高め。
めでたくMagery/EI上げが終わりました。リッチ化+詠唱可魔導武器さまさま。
えーとこのあとは何すんだっけ。釣りでもするんだっけ。

BTMのHaliさん

植木の世話係。
霊性ゲート出てうろつきますと同名の方がすごくたくさんいるのでモヤモヤしています。偶然の一致です。
greater dragonを手懐けるべく、日々テイム修行に励んでおるわけです。
たいていの日はGGSぶんの0.1上がってそれっきりピクリとも動きませんので、痺れを切らしてツキウルフ狩りに出かけるというのがテンプレです。大昔に比べればだいぶマシなんでしょうけれども、他のスキルと見比べますとやはり、AnimalTamingは上げるのに苦労するスキルの一つではありますね。
Spaind革は貯まる一方。

鍛冶屋のGramdringさん

バルク拾って掘り行って鎧作って溶かしています。
つい先日、小口でBlackSmithing+15のパワースクロールを入手できたので食べまして、和風鎧なんぞを作っては溶かしています。あんだけ余っていたインゴットが急激に減ってゆく。

ガーゴさん

テキトウな名前つけちゃったから自分でも名前のつづりがわからない。人に会ったりしないからいいけど。
このひとはHaliさんの拾ってきたガラクタを溶かして、家の前の木を切って終わり。シンプルライフ。
弓キャラができたり錬成本格的に始めるまではこれが続くはず。
抽出でのスキルの上がりもだいぶ鈍くなってきました。

こいつらを順番にくるくるやってると、だいたい寝る時間になっちゃう。
たまにはこう派手な何かをする日があってもいいとは思うんだけど。

また引っ越す

ちょっとまえにYewの森の中に新居を構えたばかりですが、ソウルフォージをうまいこと視界から追いやってさらにいい具合にしようとなりますと、自宅11*15の横11マスというのがちょっと重たく響きます。
微妙に足りない。2、せめて1マス。いろいろせこい手を駆使して家を建ててみていったんは落ち着いたんですが、こんどは鉢植えがあふれ始めました。
よくありすぎる光景です。
今の家の建築からまだ1週間経過しておらず、まだ家の建築そのものは実行できません。下見の散歩に出かけましょう。
#建築の実行はできなくても家のゴースト出すまでは可能です

銀行近くなんて素敵よねとうろうろしてみます。ブリタニアの数ある銀行のうちでも独特の固有名で呼ばれるEmpath Abbey。みんなどんな意味なのかは知らなくてもエンパスアビーエンパスアビー言いますね。
が、これは銀行の名前じゃなくて修道院の名前です。病院にあるATMみたいなもんで、銀行はおまけなので気をつけたいところ。
で、このEmpathAbbeyの北側がひろーく空いてるんですよ。ガード圏内で建築不可かなとは思いつつも建築ツールWクリック。なるほど建たない。圏内なのでだめです判定なんですが、この圏内判定が意外と北方向に広く、どこから建築可能なのかを調べていくとがんがん北上することになります。
#昔は建築OKの判定だった時代もあるので、このエリア内に建っている家もあるにはあります。

この勢いで海沿いをどんどん歩いていくと、妙に広いところに出ました。
海沿い。時代が時代でなければ、フェルッカでなければ人気の出ていたであろうスポットです。
建築ツールを覗き込みます。適当にカーソルおいてタワーが建つ土地です。詳細に調べてみると17*11でいけるようです。
東西に広いのは好み。むむ。ここは候補地としてはいいのではないか。キープですここはキープ。お気に入りの羊牧場から遠ざかるのは寂しいけれども、海近くはいい。
リアルでは大昔からウォーターフロント大嫌いなんですけどね。

後日:某週末

建築制限期間も明け、週末で余裕もある状態で建築ツール持って再び森を北上します。
新しい家を建てるのです。
と、道中、妙に開けた空き地を発見します。道中というか徒歩10秒くらい。海沿いでも銀行近くでもないけど羊牧場徒歩1秒。
建築ツールWクリック。余裕の18*18のゴーストが出現です。
改めて位置合わせをして、建築実行。
まさかのご近所引越しと相成りました。なんで前に家建てた時、ここに気付かなかったんだろう。なんか建っててちょうど腐ったのかなあ。
かくして、移動魔法一切なしのゆうゆうと歩いて引越し作業になりました。
18*18は想定外の外です。これは持て余す。どうしたものか。
結局なんとなくの家の形を整えるのに一日がかりでした。

#トラメル側見てみるとみっしりといろいろ建ってるエリアだった。見逃してたんだろなー。

Shameのハコを開ける

Shameの奥の方のハコを試すと言っていたはずなのでShameに向かいます。
行くのは、いまや牧羊も毒もない単なるニンジャです。AnimalLoreだけほしいなと思う昨今。BTMさんの前作業的に。

以前から入口付近だけはちょろちょろ見てたんですが、Mudなんとかというのがウロウロしていて、ちょっと勝手が違いそうであるということで奥まで進んだことはありませんでした。
今回はステルスなのでその横をすり抜けてどんどん進みます。この洞窟の形には見覚えがあるんだがところどころ違いますね。あと変なOgreがいる。なんとかWallとあったから通せんぼ係なんだろう。

地下に進みます。橋をわたって水エレがいるであろう近辺、とおもいきやこのへんも土エレの仲間みたいなのがウロウロ。1F同様にすり抜けて樽の並ぶ小部屋に到着。鍵もかかっています。これだ。
Hide状態のままLockpickをねじ込み鮮やかに開錠。ちょろいもんだヘッへ。
そして離れてテレキと言いたいところですがウロチョロしているエレをどかさないといけません。姿を表して遠くに連れてってHide失敗慌てて距離とって再びHide、ヒヤリとしました。離れるべき歩数であるとか視線であるとか、もう色々忘れています。

そして、散々持ち歩いている煙幕玉ですが使い方がわかりません。使おうとしたら待機時間があるっぽくてまだ使えません的なメッセージが出た。
スキル扱いかこれ。視線無視で隠れられるとかなので、囲まれたときは反射的にHideするんでなくて煙幕使わないといけないのね。

さて、目障りなのを遠くにおいやって安全地帯になりました。改めて施錠チェック。そしてテレキ。あたしは学習しているのでテレキ重ねがけを忘れません。シュワッとなったら御開帳。
(中級)とか色々書いてあるブツを見つけます。UOSAで追加になった新しいマジックがこういうのなんだな。強化できないだか修理できないだかとか、幸運-100とかマイナスプロパティーもたくさんついてます。
ぱっと見た感じあたしから見ても残念な品々ではありますが、こいつらの本領は性能ではなく抽出に供されるということにあるので気にしません。

要領は悪いものの、手順もだいたいわかってきました。
もっと奥に行くときっとすごいのがあるに違いない、と勇んで進みますと、長いパプア風の橋の上で仁王立ちのなんとかかんとかOgreさんと、スペランカー先生なら死ぬであろうトゲ。なんだよ。Ogreを釣れだして遠くに移動させたあとでテレポ。
ひとっ飛びだこんなのー飛ばない。
おっとターゲットするところ悪かったかなもいちどー飛ばない。はい飛ばない。全然超えられない。
ほんとにあの茶色のアレをやっつけないとダメですってことかー。
どんだけ強いかは知りませんが、面倒くさくなったので帰ることにします。
BTMにステハイと鍵開けスキルもつけられたら捗るのになあ。スキル合計1000くらい欲しいわ。

さしあたり、Destardの1Fとは違うものが出るということは分かったので、ちょくちょく行く事にする。BTMで正面突破しながらバリバリ進むのもやってみたい。
まだ多数に囲まれた時の立ち回りがよく分からないので、ちょっと先になりそう。