月別アーカイブ: 2012年7月

Enrage timer

Act2進出。

NV5貯まる前にハゲるわ!!!

再びAct1に出戻りよー
佳境に入ってきたツール・ド・フランスチラ見しながらなので事故も多いです。
ある程度きちんと火力がないとDoTメインはこういう結果が待っているわけね。
そしてきっと間に合うだけの火力があるなら他のビルドのほうが速いのだろう。
いいのです。
あたしはこれでいくのです。

WDのLoH活用

なんの考証もせずスレのコピペとな。

[973]名無しさん 7/6(金)21:09 4xY7RxV60(3)
>>971
カエルのクセで連射しまくってマナ詰みしたw
単純に吸う効率も相当たかいっぽいね

[974]名無しさん 7/6(金)21:26 ID:0
acidのダメってstackしないからloh目的だと効率悪くね?

[977]名無しさん 7/6(金)22:41 Xk6TsyVg0(5)
>>974
LOHは発動した場合の効果率がスキルごとに違って
Acid Rainは全スキルでも段違いの性能がある

たとえばFireBatsは総じて1ヒットあたり3割前後の効果率なのに対して
有名なカエル雨は降ってくる小さいカエル一匹につき50%の効果があり
しかもそれがスタックするので時間あたりに得られる効果が高い

ところがAcidRainだけなぜか中心部に230%の効果率があるという破格の性能で
イニシャルゲロのみならず残った沼の継続ダメージにも各自判定があるので
LOHに関してだけいえばぶっちぎりに強い

ほおおおおおおおおおおお
雨蛙も酸雨もご無沙汰なあたくし(使い始めるとMana足りない)ですが、一考するに値する情報ですね。
あーだからゲロTankビルドが話題になることが多かったのかー
しかし酷いネーミングのビルドですよね。

[訳] BE MUCH HAPPIER WHEN YOU’RE ALL GONE

「君らいなけりゃ僕らは幸せ(意訳)」というMrPazさんの興味深いポスト。
これは「Dear Casuals」という一文から始まります。
のっけから挑発的な空気がピリピリ来て、いい雰囲気じゃないですか?
いつもどおり超訳ですが、そんなズレてはないだろうと思うのでお暇なときにどうぞ。
暇がない?嘘つけ今日メンテなんだよわかってるだろ。

WE’LL BE MUCH HAPPIER WHEN YOU’RE ALL GONE

Dear Casuals,

We Diablo Gamers will be so much happier after you all leave. Your whining sense of entitlement is shameful to say the least, and it’s helping to steer this great game in the wrong direction.

ヌルゲーマーの皆さん,
あなた方が全員去った後、私達の幸福はやっと訪れることになるでしょう。
控えめに言っても、あなた方の上げる偉そうな泣き言は恥ずべきもので、またこのビッグタイトルの未来を誤った方に向ける片棒を担いでいます。

Blizzard marketed Inferno difficulty as the “impossible challenge” that would take months if not years to progress through. Your ceaseless whining and spamming on the forums led to them nerfing Inferno. Yes, they reduced the difficulty level of Inferno within the first month of release, something many never dreamed would happen, and prayed NEVER did. Congratulations, you low-life casual gamers, you got Inferno nerfed.

BlizzardはInfernoを、月単位・年単位の攻略期間を要するような「攻略不能な難易度」として位置付けてきました。それが、あなた方の絶え間ない泣き言のお陰でInfernoはNerfされ、このザマです。
はい、リリースから一月もしないうちにInfernoは難易度を下げられました。多くの人が望んでもいなかった結果が訪れるでしょう。
おめでとう下層階級のヌルゲーマーの皆さん。InfernoをNerfしてほしかったんですよね。

You continued to cry and spam about never finding any good items, all the while pretending that in Diablo 2 you got a “keeper” every play session. (Furthermore, you pretended that you were a serious Diablo 2 player, which I assure you–you weren’t) So Blizzard increased the drop rate not once, but twice.

あなた方は良いアイテムが取れないと泣き叫び続け、スパムを送り続けました―その間じゅう、Diablo2においてはすべてのゲームセッションにおける守護者であるかのようなふりをして。
(更に、Diablo2における重要なプレイヤーだった振りまでしていました。保証しますが、あなたなんかが重要だったことなんてありませんでした)
そしてBlizzardは、以前よりDrop確率を上昇させました。一度ならず二度までも。

You stormed on about the imbalance between Demon Hunters and other classes, you whined that your precious Barbarian couldn’t do what a Hunter did, so they lowered Inferno damage, raised Repair Costs, and cut Attack Speed in half, while making a complete mockery of of the top skill/top rune Demon Hunter ability Nether Tentacles.

あなた方はDemon Hunterとその他のクラスバランスに激怒し続け、あなたの素敵なBarbarianがDHと同じことができないじゃないかと哀れみを乞い、Infernoの被ダメージを低下させ、修理費の高騰と攻撃速度のNerfを招く一連を、DHの最重要スキル/ルーンであるNether Tentaclesの弱体化が成されるまで続けました。

You whined about how it’s not fair that MF gear swappers get this advantage, and now Blizzard is looking to take that away too.

あなた方はまた、MagicFind装備の着替えを行うプレイヤーがいかにフェアでないかについて喚き散らしました。Blizzardはこれに取り組もうとしているようです。

You are ruining Diablo 3. Not blizzard. YOU. The Casual Gamers are ruining Diablo 3, becasue Blizzard is a business, they are out to make money, so they are going to follow what the majority are asking for, not the minority who will make the backbone of this community long after all of you have gone.

あなたが、Diablo3を滅ぼしつつあるのです。
Blizzardが、ではありません。
あなたがです。
ヌルゲーマーによってDiablo3は破滅しようとしています。
Blizzardがやっているのはビジネスですから、利益を出そうとします。そのため、大多数が求める方向に舵を取らざるを得ないでしょう…少数派の望む方向ではなく。
しかしコミュニティーを支えているのは、その少数派です。あなた方が全ていなくなった後も。

Once Guild Wars 2, Torchlight 2, >insert other inferior flavor of the week game< comes out, most of you will probably leave Diablo 3, and GOOD RIDDANCE. 10 years from now when myself and others are still playing Diablo 3, it will be the REAL Diablo 3, because all the whining crying casual lamers will be gone, and Blizzard will have no one left to cater to except for US. The REAL Diablo Gamers community.
Yours Truly

一度、Guild Wars 2やTorchlight 2、その他(思いつくだろう粗製濫造の焼き直しゲーをここに入れてくれ)がリリースされれば、あなた方の大半はただちにDiablo3を去るでしょう。いい厄介払いになりますよ。
これからの10年の間、私や他の皆がDiablo3をやっているとしたら、そのときこそが本物のDiablo3であると言えるでしょう。泣き喚くうすのろが全員どっかに失せた後でしょうから。
また、Blizzardはおそらく、US鯖以外でのサービスを引き上げるでしょう。
本当のディアブロ・ゲーマー・コミュニティーだけが残るのです。
敬具

……と。訳はここまで。
1996年からすでにBattle.netをうろついてたプレイヤーのようですので、筋金入りですね。
文中では「カジュアルゲーマー」とありましたが、文章のトーン的に「ヌルゲーマー」とするほうがニュアンス的に近いように感じたので書き換えています。このほうが挑発的かなと思って。
これはまさに古参のコアゲーマーによる、悪貨に駆逐されゆく現状への慟哭であります。

コアゲーマーとカジュアルゲーマーの対立の構図は常に存在するものです。
どちらかが一方的に正しいわけではないし、両者の要求を完全に満たすタイトルは存在せず、故に多くの場合は共存せざるを得ないために対立は消えない。狭いテーブルの上でお前どっか消えろよと言い合う間柄であるというわけですね。
同じ場所で違うもの求めてるんだから仕方ないよね。
先に始めて後までやっているのはコアゲーマーであり、カジュアルゲーマーはたくさん押し寄せて引っ掻き回したあと、大した思い入れもなくどこかへ消え失せるというものだというイメージはありますし、実際そのケースは多いんではないでしょうか。
#どちらをより重視すべきかについてはサービスごとに異なるでしょう。

大多数の支持を得られなくとも、高くしたハードルは高いままでいいと思うんですよ、あたしはね。
「同じ金払ってるのに!同じ分だけ遊べる権利があるはずだ!」みたいな人多いですけどね。
キーキーと声高に自分の権利ばかりを叫ぶ奴は、たいてい屑だと相場が決まってんのよ。そういう汚物みたいなのがあちこち張り付いて喚き声を上げ、巨木を腐らせるんだわ。
なんでこういう手合いが増えたんだろう。

あたし個人の座標感はほぼ真ん中。ややカジュアル寄りです。キツイものはキツイですw
過酷な世界で結構、あたしはそこでぼんやり遊ぶ。コアゲーマーの邪魔はしないよって感じ。
自分がとてもじゃないけど到達できない高みが存在していて、あいつすっげーな、と言えるバランスが好き。自分がそこに行けないことそのものはあんまり悔しいと思いません。そんな立ち位置です。なので、元ポストの人みたいな過激な言動を行う人には多少同情的なスタンスを取りやすいです。

#でも面と向かって言われた日には「ゲームにしか取り柄のない廃人めさっさと失せろ」と言うとは思います(-_-;
#「ぼくは真ん中だと思うよ~」と言い張るカジュアルゲーマーが実はキーキー大声を上げ続けて本人に自覚がないという風景も知っています。自分がそうなる可能性が0%でないことも。なのであたしは、静かにするようにしています、基本的には。

おまけ:
もちろんレスも付きますね、こんだけ煽ってたら。

Dear MrPaz,

Enjoy your crappy game.

Good luck,

A Casual Gamer.

3行以上でも読んでもらえるということを除けば、このへんは2chとかわんないね。
賛同にしろ悪態にしろバラエティーに富んだレスがたくさんついてて面白いです。

きょうのえいご

inferior flavor 軽い炙り焼き。文中ではさっと炙った粗製濫造ゲームとしっかり焼きあげた本物のDiablo3という構図と読み取って訳を書きました。
good riddance いい厄介払い

理論上の最大値(Armor/Resist)

Armor値は少々ややこしい。
装備品の素のArmorに加え、+armorというAffixが存在しますね。
また、AmuletやRingはそのもの自体が防御力をもってはいないが、Affixで防御力が付加されることがあります(AffixとしてのArmorは武器を除く全部位に付きます)。
Helmの箇所は、Voodoo Maskとコンパチです。基本性能そのものは全体的にHelmのほうが上ですが、Voodoo MaskにしかつかないAffixがある等の部分で差別化が図られています。
装備品そのもののarmor値とAffixによるarmor値は、全て合算された上でDamageReductionの計算に乗せられます。
参考:Diablo III Combat Mechanics Compendium 2.2 Damage Reduction

part base affix
Helm 457 397
Voodoo Mask 414 397
Shoulder 406 265
Chest 457 397
Bracer 253 265
Gloves 355 265
Belt 305 397
Pants 457 397
Boots 355 265
Shield 1159 397
Amulet 0 397
Ring 0 265

+armorがない場合の最大値は、
Helmの場合
305+355+253+457+355+457+457+406で3045
VoodooMaskの場合
305+355+253+457+355+414+457+406で3002
んで更に、あんま無いでしょうがMojoじゃなくて盾を持つという場合は、
Helm:4204 Mask:4161
このあたりが素の防御力(の最大値)になると。
いやー盾は大きいなー。Blockもあるしねー。

更にAffixの+armorを加算していきます。
ないないづくしのありえない計算にありえない数を重ねるんで夢ばっかり広がりますが、設計上の最大値としては、盾抜きで+3178。盾を入れると+3575。
上の計算結果に加算しますと、
Helm:7779 Mask:7736
になると。

試算

Armor値をどこまであげたらいいんじゃというインスタントな問いへのインスタントな回答を得るには、どんくらいのダメージカットで満足するのかを知る必要があります。
自分LV60敵LV63として、おおまかにですが、DamageReducionごとのArmor値を表にしてみました。

DR30% 1400
DR40% 2100
DR50% 3200
DR60% 4800
DR70% 7500
DR80% 12700
DR90% 28500

こんな感じ。
Armor値がDamage Reduction70%を達成するのが7500辺りです。
上の試算でArmor値7779というのを出してますが、あんなありえない例を並べてやっとDR70%。
道は険しいということですね。

で、なんぼあれば自分が耐え切ることができるのかというポイントとの相談になります。
90%ならArmor値28500(ムリw)、60%あればいいというならArmor値4000持ってこいと。
上の理論上の最大値であるところの7779あれば、71.18%のダメージカットを期待できることになりますね。
※この値には彼我のLVの影響が大きいので、LV60の敵相手だったら結果はかなり違います。

Resist

All(全属性)と、Arcane / Cold / Fire / Lightning / Physical / Poisonの各属性それぞれ。Allとそれ以外とでは上限違います。

part all ele
Helm 80 60
Voodoo Mask 70 50
Shoulder 80 60
Chest 80 60
Bracer 80 60
Gloves 80 60
Belt 80 60
Pants 80 60
Boots 80 60
Shield 80 60
Amulet 70 50
Ring 70 50

All:
Helmの場合
80+80+80+80+80+80+80+80+70+70で780
VoodooMaskの場合
70+80+80+80+80+80+80+80+70+70で770

Ele:
Helmの場合
60+60+60+60+60+60+60+60+50+50で580
VoodooMaskの場合
50+60+60+60+60+60+60+60+50+50で570

となってます。
で、実際の利用の際の扱いは?
レジは合算してからアレします。よって、全身でAll:150/Ele:60(Fire)持ってたとすると、150+60で210として計算します。

レジストがいくつあるとどのくらいDRできるのか表。
レジ700くらいは目指したいところだなー。贅沢かな。

Resist DR
0 0.0%
100 24.1%
200 38.8%
300 48.8%
400 55.9%
500 61.3%
600 65.6%
700 69.0%
800 71.7%
900 74.1%

Armorもそうですがこういった数値は、低い値からの立ち上がりにはものすごく効く構図になっています。
「レジなんてどうでもいい」と思ってた人がInfernoでサンドバッグになり、涙ながらにレジもの集め。よくわかりますというか、つまりそれは先日のあたしです。
で、こういったシチュエーションは投じた値から得られるバックがとても大きいため、「これからはレジなんや!」と突っ走ると。コストパフォーマンスの曲がり角を過ぎたことにも気付かず突撃した挙句再びサンドバッグになり涙目になり、なにか次のstatに目覚めるのでありましょう。

また長くなった。
もう少しこのシリーズ続きます。
以下次号。

理論上の最大値(status)

それはそうと、武器だのなんだの色んなガラクタを拾い集めつつも、それがどんだけの位置にある品なのかを見極めることができていません。
AHハンターちゃんたちならこれは余裕で見についているべき知識ではございますが、うすのろWDをやる程度のあたくしにはそこまでメモリの割当てが。

が、AHで買うにしろ売るにしろ、適正な価格の付け方というものがございます。それを大きく外れれば「ボッタww」or「情報弱者ww」いずれかの評価を世界のどこかからいただくハメになると。
んで今回はそのへんの重みというか温度感とかそういうのを、おねーさんが教えちゃおうというわけだよ(aren’t you thankful?)。
嘘です。知らないし。

※長いんで記事分けます。
※一連の記事の情報元はItem Affix Quick-look Chart。1.0.3以降の値を掲示していると書いてあります。パッチ毎にこの数値はアップデートされていくようです。
※あたしの記事が追随してアップデートされるかはモチベーションと記憶力次第ですが、あたしは実のところ大体の数字感を頭に入れられればいいやというノリでこれ書いてるので、アップデートには。

最小値と最大値とを知る

さしあたり、WitchDoctorのLV60基準の素っ裸と、ゴールドセイントとかも真っ青な完璧装備を得た場合との比較をしてみようと思います。
まずは基点となる、LV60すっぴんのステータス。

Status:
基本部分。
全クラス共通で、メインステータスが187、Vitは等しく127。

stat Base
Str 60
Dex 67
Int 187
Vit 127

ヒヨワじゃのう。
IntがLV60で187であると。SHで5匹吸うと130*5がIntに加算されますので、和田さんはそもそも基礎Intを187~837もっているというわけです。
ちなみに、これら基礎値に関してはWizardもまったく同じです。知らんけど、あちらさんもきっとInt底上げのスキルとかあるんだろう。

で、こっからの底上げがどこまで行くのかを付け足してみます。

stat Base Boost Total
Str 60 3008 3068
Dex 67 3008 3075
Int 187 3008 3195
Vit 127 3008 3135

凄まじい。さすがアイテムゲー。
ご注意いただきたいのは、ここで出ている数字は

  1. これら最大ステータスまみれの防具が出土する可能性については考慮していない
  2. 表の数値にGEMを加味していない

ということです。ありえない例を上げているということです。
ありえないついでですので悪ノリしましょうか。宝石の最高峰、Radiant Star(stat+58)てんこ盛り……例えば3穴胴にRadiant Starのアメジストを3つ放り込むだけで(だけでw)、Vitを+174することが可能です。
この174を大きいと見るかどうかはそれぞれかとは思いますが、底上げの手法があるってことは念頭に入れないといけませぬ。黙々とAmesist/Topaz突っ込むんだとは思いますが。

最終装備を目指すトレハンとは、こういった最高値への漸近をトライし、現実的に可能でかつ意味のあるライン(上げるほど努力に見合わなくなるため)を追求していく行為であるわけです。
ですので、この正気とは思えない仮想最大値を目指すという話ではありません。
現実的で適切な値というのが、最低値から最大値の大きな幅のうちどのへんなのかを見極めることが必要です。
一例ですがArmor値の計算をしてみるという記事があります。上昇曲線がこんなもんというイメージがあるといいのではないかなと。

この表を見る前にSHなしビルドってどうかなと考えていたんですが、

  1. 理論上でもやっとInt3195のWDさんが
  2. さしたる努力もなしに+650する手段を
  3. ほぼ最初から持ってる

と気づく機会になりました。実にRadiant Star換算11個分。
一生外せないわ。
また、引っ掛けそこねて2匹しか吸えませんでしたとか(よくある)のケースがどんだけ罪深いのかということも、よくわかりました。
長くなるので記事を分けます。
以下次号乞うご期待。
いや期待はしなくてよい。

Halls of Agony


骨ランいけるようになったよーやったー
あたしみたいにMF/GFの類が壊滅的になってる人にも向くんでしょうか。

他のアレコレ全部無視して、ひたすらレジを積むことに腐心してみました。道中FASTつきのが少なかったのもあるけど順調に駒を進めます。
Act1をほぼ最初から初めて、スケキンさん通過。蜘蛛女通過。すいすいすいー
Halls of AgonyまできたとこでIllusionist+Morten+etcつきの大柄おじさんにボコられたので今日はここまで。

で、

設計上の最高値きた。
脚はレジ値最高80なのでちょうどMaxです。
わい。
3項目ぜんぶ緑字という完全な上位装備を拾えました。
やったー
それまでがひどすぎたのかー
そうかもー

問題の4枠


どうも。
あれ?


あらららー
空気とかいらない子とか言ってすいませんでした。散々4枠はHorrifyだGraspだと騒いだ挙句、血迷ってガルガンつぁん復帰。
わりといける。ジャンゴーは必須。
ガルガンつぁん+Fetishでターゲットを散らすのに成功しているときは極めて動きやすかった。
FASTやExtraHealthのついてる皆さんは見たら回れ右。あたしの辞書に不退転の文字はないのであります。


今日は順調。装備の刷新もできました。Thornsの値は重視すべきなのか否か。

そして自身初のDPS1000超え武器ゲーット。2Hだけど細かいことはいいんだよ。

本日のもうお前に会いたくないさん。

狭いとこでArcainEncとかほんともうなんなんだと

Horrify導入を試す


こんなんなってます。メットの飾りがうねうねしてきもかわいいですね。作りました。
おねーさんです。

スキル構成を再考する」シリーズのアレでもって、Activeスキル4番枠のFetish Armyを外してみました。
今まで最も使った頻度が低いHorrifyをチョイス。物は試しということでやってみます。


所持金減る減る。なんであたしスケキンまでいけたんだろう。出会うすべてのエリート相手に最低一度死ぬレベル。再びHellに戻るべきなのか。

Horrifyを使ってみた所感を並べてみます。
当初思っていたよりは使い物になりました。
頻繁ではなかったものの、やはり一部の敵には効果2秒程度というケースがあり、常に信用に足るかというとそういうスキルでないと。
散らしてしまうことそのものは問題にはならないです。あたしがそもそも熊や酸雨を据えていないので、敵をまとめることについての云々は気にしなくていいためですね。またイナゴくっつけたままあちこち飛んであるいてくれると、伝染も期待できます。
あたしはHorrifyのCDすら待つのが苦痛だったので、MassConは入れないほうがよさそうです。

恐怖マークくっつけてあちこちに散るのはいいんですが、ほんの数秒後にはみなさん完璧に、集弾性という意味では最悪の散り散り状態で戻ってきます。ここで次の立ち位置に移動できていないとボコられて墓です。
Graspやゾンビ壁できっちり足を止めるというほうも試して、比較する必要がありそうです。

売れたわ


ちょっと前ですが、こんなん拾って、

はじめて100K超で売れました。
やったー

きついなー

Inf Act1まではきたものの、あまりの猛攻に歯が立たず、どうしたものかと途方に暮れるのが日課になってきました。
それでもやれる範囲で戦いながら装備の刷新をしていくしかないんだろうなー
NMやHellで無双しつつお金貯めてAH駆け込むほうが賢いのかなー

Blizzardの思惑はともかく、hack&slashとして買ったタイトルです。お金貯めてAHで物買うゲーとして買ったはずではない。いや現実はAHで買うゲーになってます。自前で拾った武器を持って戦ってた期間なんてほとんどない。
Infまでは「Infに行ったらのんびりハクスラだから」といい
Infからは「まあでも進めないしAHの利用もありでは」という
なんたる二枚舌。なんたるダブルスタンダード。

さしあたりは、すすめる範囲でAct1を歩いて装備の刷新を試すと。
もう我慢の限界じゃ桜田門桜田門じゃとなるようだったらなんか買ってみよう。

[訳]MAGIC FIND GEAR SWAPPING


あちこちで話題になってるアレ。
BlizzardのグレートアングラーBashiokが立てたトピに付くレスが凄いことになっています。
(STICKY) MAGIC FIND GEAR SWAPPING
なんだなんだなんだこれ。えっらい勢いになってる。これはぜんぶは追えない。読んでる間に年越しかねない。
Bashiokさんの釣果はワカサギやハゼなぞ足元にも及ばず、もはや延縄漁の域。ユーザの皆さんがここまで超反応を示しているのは興味深い。
そらそうだわね。LVキャップ到達した後は(ほぼ)「何拾えるか」という点にのみフォーカスするゲームにあって、その確率をどうしましょうかというタイトルなわけです。

この先長いので所感を先に垂れ流しちゃうと、
何考えてんの?という一言につきます。
こんな問いかけへのユーザの答えと、運営側の都合/サービスの寿命/RMAHでの収益性etcがバランスするわけがない。利害一致してないどころか反対のベクトルを示すものでしょう。
「先行してる廃人どもと俺のドロップを同じようにしろ」
「今頃Inf入りしてるゆとりどもには相応しい苦労を強いよ」
「良いのザクザク出せしかしやりがいは奪わずコンテンツ寿命も長くしろ」
「イナゴの射程を伸ばしVQと熊を削除しマナコストを修理しろ」
vs
「最終装備なんて5年後に出始めれば十分」
「確率はぎりっぎりまで絞りあげつつ、ユーザに一縷の希望だけはチラ見させたい」
「上方修正なんてしたくないけどやるなら段階的にしたい」
相容れない。
タイトルの将来性まで視野に入れたクレバーな意見がユーザから出ればラッキー、と思ってるのか、単なるガス抜きなのか、読めません。
前者だったらちょっと本物すぎるので、さすがに後者だとは思います。
BashiokやJW個々の云々はさておき、仮にポーズであっても「ユーザのご意見頂戴いたします」とやるのは下策としか思えない。
ユーザの中には「僕等バカなんで宣言」に見える人も少なからずいるでしょう。聞かないと解決できないの?って。そのリスクってないのかなー。
ユーザの意見なんぞハナから馬耳東風、今日もキャンキャンと犬が吠えておるわくらいの軽さでForumの喧噪を払いのけ、ひたすら傲岸不遜なパッチを当て続けて寺銭を稼いでいく。なんだ暇人ども文句あるか仕事探せよhayHAYくらいでいいんじゃないの。
※ただし絶妙な飼い殺しをするだけのセンスと、コミュニティーマネージャの手腕が必須ではあリ、そしてそれが絶妙に不足している感があるから、なんだかな臭が抜けない
所感終わり。

まずはこの記事(blog:Magic Find Gear Swapping)を読めということみたい。Magic Find(MF)に関する、今後の対応策に関する意見を募っているようです。
追記/訂正:こちらの元記事はWyatt Chengが立てたものでしたね

まずは元記事のブログをナナメ読みしてみます。選択肢を5つ用意したと。
いちいち対訳アレするのもアレなので、ざざっと。

※あたしはさいきん、BashiokやJWを再評価することにしています。ユーザの心情に注意を払えない残念な子ではなく、そのへん粗々わかった上で故意に神経を逆撫でし、本音を抜き出そうと試みているマネージャ像として。もしくは釣り師として。

Diablo3リリース以降、モンスターを倒す直前にMF装備に着替える行為が一般的になってる。我々鰤はそれ自体を不正な操作と断ずるつもりはない。
で、その一方で「そもそも、そうしたいわけじゃない。が、そうしないとドロップの結果に大きな違いが出る」ために、装備のスワップをしているんだという意見もあると。
どうにかせいとお前らがあまりにもうっさいんで、意見聞いてやる。言いたいことあったら答えろ。

んでまあなんかいい方法があるんなら、プレイヤーが追加MFボーナスを得るだのの方策について目に留めてやらんこともない。

んで俺たちも考えてないわけじゃないの。議論の種を置いといてやるからフィードバックよこせ。

いい煽りだねえBashiok。
原文にあるpros/consは賛成/反対の意。長所と短所を併記しているってことですね。こっちも訳そうと思ったんですが、お題そのものがあたしの強い興味を惹かないため、5つの煽りだけ並べることにします。ギヤリングゲームだのキャップを打つだのという表現がさっぱり理解できなかったというのもあります。

Option 1: Set a Magic Find Cap

MF値に上限を設定する

MFの上限値を100から200の間とかに収める。
NV5にすりゃMFは75%まで出るから、MF値のキャップは25~125あたりってことになる。

Option 2: Slowly Adjust Magic Find Over Time

装備したMFの最大値には、暫時回復でもって到達する

急激な上昇の際に、多少の面倒を加えますと。
明確に着替え公認というか、着替えそのものを邪魔はしませんという姿勢。
※Blizzardはそもそも着替えに問題意識を持っていないので容認だの公認だのという表現はちょっと違和感がありますね。

Option 3: Use your average MF% or your lowest MF% of the last 5 minutes

過去5分間の平均MF値でDrop確率の計算を行う

一見するとクレバーな解決方法に見えます。MFでイェィイェィしたあとに本気装備で戦ってもMF高め維持ですから素晴らしいですね!
ああもうなんか続き書くの馬鹿らしくなってきた

Option 4: Zero-Out Your MF% for 3 Minutes After Swapping Gear

装備の変更後3分間はMF値を0として扱う

この選択肢は本質的には2のバリアント(どちらかというと2がバリアントなんだが)であり、MF値の回復が緩やかなリジェネタイプなのか、数分後の瞬時復帰なのかという以外の違いがなく、着替えを容認するというスタンスにおいてもおなじです。

Option 5: Gear Swapping Interacts with Nephalem Valor

装備の変更後、NVをリセットする

はい。

5に本命くるかと思いきや、ありえないのを持ってきましたね。
しかしどれもイマイチ感の拭えない案を並べているあたり、このポストの狙いがどこを睨んだものなのかが、なかなか見えません。
こういったやっつけ色の強い選択肢を並べる(例えば「いっそMFをなくす」「システム的に一発着替えを実装する」がない)のはどんな意図によるのか。
わかんないなー。

狙い云々というか彼らは問題意識を感じてないので、どうでもいい感がでているという解釈のほうがいいんでしょうか。細かなニュアンスを拾うには、英語能力があまりにも貧弱にすぎるため、あたしにはそのへんよくわかりません。

  1. MF値に上限を設定する
    • 穏便ではある
  2. 装備したMFの最大値には、暫時回復でもって到達する
    • プレイヤーに葛藤を預けるという意味でずるい策
  3. 過去5分間の平均MF値でDrop確率の計算を行う
    • 変なタイマーでゴムバンド悪化の未来が見える
  4. 装備の変更後3分間はMF値を0として扱う
    • 変なタイマーでゴムb
  5. 装備の変更後、NVをリセットする
    • 採択し得ない捨て案につき論外

自分が着替え云々してるのかというと、してないしするつもりもないしどうでもいいんですが、そういう着替えしない派がヘンな煽りを食らうんじゃなければ、正直なんでもいいす。
むしろForumの鼻息の荒さを鑑みるに、お前らそんなに本気だったのか悪かったよ、と思わされちゃうというかなんというか。

InfどころかNormalからNVの効果を付けるようにしたらいいんじゃないの。
導入した要素の中で最大の成功はNVだとまで言い切っているのだし、装備によるMF値依存を減らすか皆無にしちゃえばいいよめんどくさい。
本格的にこのへんの云々がシステム的に入ってくる頃にはきっと、あたしゃもう色々めんどくさくなってGF装備で固めているんだろうなという気はする。
ややこしいこと考えるのは戦い方とビルドで十分。
やったぜヒーハー言いつつマウス壊すのがこのゲームの本懐だと思うんですけどね。
ついったにも書いたけど、敵の目前でズボン脱ぐヒーロー像ってどうなのよ。