カテゴリー別アーカイブ: MHF

エキセントリック・キャンセル・フライデーナイ

金曜夜がG級クエストでファルノックさん。電気鳥。
猟団員さん一名はまだHR800台ですのでこのシークレットに参加できません。おまけにG級とかあたしのモチベーションもダウン。面倒くさいナー的な空気になっているところに秋月さん、
「じょっぴあさん行きましょう!」
おお。
鶴の一声でじょっぴあさんことアクラ・ジェビア奇種さんに向かいます。あたしは笛です。というかアクラさん相手は笛でしか参戦できません。
数戦やりましたが思うように尻尾切りまではできず、失意の解散。

そもそも、なんだって今さら、こんな誰も相手にしないようなのに来てんの?
なんかG級かなんかでじょっぴあさんの素材を使うとかなんとか?産廃モンスターだったのに無理やり光当てにきたんですね。仕事が無理やりすぎ。

ヒュジキキ3連戦

いつもどおり無軌道にモンハンしてますと、
「ギルドからの要請が云々」
赤紙みたいなのがきました。G級コンテンツで遊んだ回数、未だに10回行きませんが、そろそろG3行っていいですよと言われたわけです。
そうですか。
知るかよ。

約一日放置。
G級コンテンツ興味ない、そもそも装備なにも用意してない、作りたいと思って進めてる防具終わってない。
しかし「GRPもったいないですよ」と秋月さんに言われ、まあそれもそうっすよねと重い腰を上げたのが昨晩の話。ちょうどシークレットも丸一日蒼組が持っていく流れです、余裕はあるか。
ヨメもヒュジキキ要請のところで放置してたらしいので、一緒に行くことに。
#一緒に行くとはいっても、1回の成功で二人とも通過!とはならなそう。練習のつもりで。

なんか汚らしい感じのがいた

高地。雷や牛を配置することで攻略にランダム性を付与しているとても楽しいステージです^^
ティガ骨格のナルガさん、ベリオロスさん的な身のこなしをする子ですが、とにかくなんだかこう、ハイエナっぽい見た目?テンション上がりません。ともあれ倒せばG3なんでしょとテキトウに弾を撃ちこんでおりますと、ややあってから本気モードに以降。
攻略とかはそういうすごい人が書いてる記事を読んでいただければよろしい。
結果は3戦3敗でした。もうちょっと頑張れば勝てそうな気はするけど、いいや。

状態異常のオンパレードで、これは状態異常への対策を打ってないといけませんねというのはあるんですけど、さいきんのMHF(MHFG)モンスターのトレンドが見事に詰めこまれたモンスターなんだなーという印象でありました。

モンスター単体が強い、と言うよりは、地形や環境を変化させることでプレイヤーの自由な行動を制限する、というパターン。
うんこなうの棘、HCナズチの置きガス、高地の落雷と牛、クアルセプスの結晶、一部パリアプリアのクエでのランゴスタetc。
今度はトゲをばらまいて毒と睡眠も付与、雷も落ちるようにしたんで当たると麻痺ですよと。
そうですか。
巷では落とし穴2個でOKみたいな話も聞こえてきます。
いろいろどうでもいい。
GRPがもったいないというのはその先の攻略を楽しみにしている場合に意味のある言葉であるから、今のあたしにはあんまり合致しないな。

G級の防具とかちゃんと用意して出直します!
作る予定はないけど^^

入魂祭始まる

otu
夕食を頂いて一息ついたらもうそんな時間で、初日からすでにシークレットクエストありとのお話。
なんだか忙しい忙しいとぼやきつつ、猟団3人+同盟のかえでもんの4人で、HC茶ナスを延々回しておりました。
どうせそんな時間かかるわけでもないしということで、あたしはテキトウな双剣担いだうえ死ぬわ、かえでもんは雑なメガフレア回避を試して死ぬわ、意外と頭の悪い変化に富んだ90分になりました。
いやー。

茶ナスの大技で、ためて尻尾ブーンて回すやつあるじゃん、あれ食らってみたら生きてたんだよね。
そっかーそれならこれはどうかなってメガフレアも試したのね。
生きてたけどあぶなかったねー。根性だった。残り1ピクセル。痛いんだねあれはー。
正確には1秒後に毒で死んだけれども。
あー。毒ねー。あー。
ヨメからは「バカなのか?」と、ありがたい寸評を頂いております。
異論はありません。

ひと借りいこうぜ日記(5)

相変わらず、いろんな人のラスタを連れ回して遊んでいます。
この人ははかどるなとか、この人は今日ご機嫌ナナメだなとか、いろいろ勝手にアレしてます。

asuka
アスカさん。クシャさんをひっぱたくときにご同行いただきました。

kaori
火織さん。角盾とかのあたり連日、一緒に戦っていただきました。

最近は片手剣ラスタがお気に入りです。キビキビ動いて小気味いいです。
おかげさまでとても助かってます。ありがとうございます。

おまけ

ラスタ酒場でアレする、◯◯開放とかの話。
chuuseido
どっかで耳にしたもんで、帰宅後慌てて確認。1ページ目だけ埋めて満足してた。
あなたんとこどーですか。2ページ目あるって知ってました?

ひと借りされるアテはないんで、まあいいっちゃいいんですけど。装備整えてないし。
一段落したら用途の狭そうなラスタ装備、作りたいなとは思います。ニッチを狙う感じで。

蒼火竜の獄鱗

レウスハンターさん始めたのはいいんですが、昨日の記事の通りイベントクエスト?みたいなのにかまけていて、HC素材を集めるまで手が伸びません。これもみんな夏が悪いのよ。
そうも言ってられないし、寝る前に2,3回やっとこうかなとテキトウに行ってみます。

gokurin0
いきなりクエ2連続で蒼火竜の獄鱗が出てしまい、レウスハンター終了。
確率は暴れますなあ。
サクッと終わったことについては何も不満等ございません。今後もこういうノリでぜひともお願いしたいものです。
次は
gokurin
ババコンガハンターよー
もともと在庫に1個あった獄鱗とはちがい、今回は在庫なしなので3個集めねばなりません。
上位ババコンガ連戦かあ。牙獣種きらいだなあ。

角盾のなわばり + 激流と猛毒

idaten
たぶん初めてだと思うんですけど、韋駄天参加しました!
ハンマー、ランス、ヘビィ、ガンスあたりで数回ずつやって、つまんないのでやめました。
あれを延々やれるって凄いよ。とにかく、なんかの才能あんのは間違いないから世の中に別の形で寄与するべきです。その才能はお金に変換できるはず。
あたしにゃ無理。
韋駄天やるためにHC武器を半端強化で止めるとか、どんだけ素材と髪の毛余ってて、どんだけメンタル強いのよ。

韋駄天敗走のその後

さて。
オディバF3部位の強化のために蒼火竜の獄鱗や桃毛獣の抉爪を集めないといけないが、剛チケばら撒きクエストと古龍素材ばら撒きクエストに持ち時間を奪われています。
特に剛チケは、気づいたら在庫14枚だったとかいう意味不明な事態から回復してないので、この機にしっかり集めておきたい。目標200枚くらい。
剛チケばら撒きクエの配信があるということは、次週に控える入魂祭で剛種クエストがシークレットでばんばん入るのではないか、と思っています。
#アテは外れたかも。MHFオリジナルモンスターがなんとかかんとか。

まずは激流と猛毒。
片手、ハンマー、双剣、槍あたりでやってみます。HCクエでない時点でややテンション低下の気がありますが、これはあたしも飼いならされたということでしょうか。
剛ゴゴさんの槍を作っておかなかったのを悔やみましたが、持ってないものはしょうがない。久々にアクラ槍を担ぎだしてサクサク進めます。これがいちばん都合よかった。ガード性能なしの激運装備で無理くり叩くので、思考停止でサクサクとまでは行かなかったのが難点。
だいたい10分針。鳥竜種の上皮がありがたい。

続いて角盾のなわばり。
あたしはザザミさん大好きです。可愛すぎる。対するデァアさんは「潜る」「走り回る」という時間稼ぎが多いので嫌いな部類です。おまけにタフだ。何なんだ。HCクエにいたってはジャガイモ無双で更にイライラ度は上昇しています。ともあれ今回のこのクエはノーマルさんなので、HCよりは幾分かマシです。
こちらはナズチ槍をかついでテキトウにつついて終わらせます。
こちらもだいたい10分針。

要件は満たしていた

そもそも、なんだって神々の遊びであるところの韋駄天に手を出す気になったのかといえば、剛チケがないことに気づいたからでした。
韋駄天300位以内だと剛チケの元(?)がもらえる、じゃあやるかと。
こちらの想定が甘すぎ、けっきょくは激流と猛毒をダラダラやってたわけですが、あれれ、これでじゅうぶん剛チケ集まっとる。
その後、渇愛さんでも作ろうかなと思ったところに不足が発覚した「古龍種の牙」が、角盾のなわばりで出るということを知ってこっちに手を出しますと、出るわ出るわ剛翼上翼etc。骨やら腱も出る。牙だけなかなか出ないのはいつものアレでしょうけど、それでも全く出ないわけでもない。
思い出したが、剛チケ欲しかったのは古龍素材が不足していたからだ。証云々もあるけどそれはまた別でもいい。
gouyoku
一度に3つ出たりとかね。
いま手にとっているこの剛翼だのを集めるためにチケットがいるとう話ではなかったか。
いま、チケットを飛び越して素材が集まっとる。
あれれ。

剛チケがいるのは古龍素材のため、
韋駄天でもらえるチケットは「激流と猛毒」でもらえて、
剛種チケットで欲しかったそもそもの目的物は古龍素材なんだけど、
それは角盾のなわばりでもらえる。

なんだ。韋駄天やる必要、これっぽっちもなかった。

#今回に限っての話だとは思いますけれども。
#トライできそうな条件の韋駄天の開催があったときはまた手出しするとは思う

排熱とヘビーバレルの選択を

ボウガンの仕様やダメージ計算周辺、よくわかってないで使ってんだよね。
いきなりこんな独白から始まるのもどうかと思いますが。

ブログ書いてるガンナーさんは頭脳派の人が多い印象があります。一方のあたくしは、本業ガンナーさんでない上にぼんやり生きており、装填できない弾丸を持って出て、うっかり弾切れリタイヤなどが発生しちゃうこともございます。
雑にテキトウに担ぐあたくしにとって、ボウガンというのは大変に難しいお話が広がっているジャンルです。装填速度とか反動とか覚えきんないし。ぽんでらいおんやし。

そんなあたしも、いまや押しも押されぬSR999。つまりヘビィガンナーの道を極めちゃったと言っても過言ではない。あたしは今まさにMHFヘビィガンナーの最高峰の一角にいるわけです。
そろそろ、ちゃんとかっちょよく使えるようになっておかねばならない!
#過言だし押しも押されますが黙っててくれ

なんであたしはヘビィを担ぐのか

  • テクニカルでかっこ良い(イメージ)
  • 火事場餓狼ヘビィは楽しかった
  • スタンとらないし尻尾切れないけどいいじゃん感
  • 火力やばい

なんだこりゃ。
まず、あたしの目的に沿った使い方ができているかを考えたい。
カッコいいとか趣味的な部分を取っ払って言えば、単純に火力を得るのがそもそもの目的であると言い切ることができます。
廃装備4人組とかで遊ぶわけではない以上、あたし個人の火力が高くないと保たない。そこで餓狼火事場ですよとかの話になるんでしょうが、まずは基本性能での数字の大きさを得たい。
マイミッションを進めないと攻撃力がカンストしてしまうヘビィなら、この問題をいとも簡単に解決します。
障害としてわかりやすいのは高い火力をほんとに高い火力で運用できるかという、知恵と勇気と技倆の問題がついて回る上、このお題はけっこう高い壁です。おいおい解決する方向で。
うん。目的ははっきりしていた。よかった。

“活かす運用”を考える

排熱砲を使えるヘビィを手に入れたのでヒャッホウしてます。
派手で楽しい一方、あたしには向いてない感も感じています。

  1. ゲージ貯まる
  2. なるべく早急に排熱弾の装填を行う
  3. 撃てそうな機会を見計らう
  4. フィーリングで発射
  5. 当たるも八卦

こんな風景です常に。当たるも八卦とか雑すぎる。
フィーリング発射はともかく、排熱砲を撃とうとすることに執着しちゃって手数減ってるケースが非常に多い。これは本末転倒。

おまけに、排熱砲の運用には集中スキルや砲術師のスキルも要求されてくるらしい。通常のバレルでの運用と排熱砲を主軸に据える運用だと、すでにこれはまるで別の武器だというくらい感覚が異なるんでないか。
普通のヘビィ用装備はいま頑張ってるのがあるからそれを着るとして、排熱用装備を組む?
排熱用の装備の調達まで手が回りそうな未来が見えない。
真冥雷獄重砲【玄鷹】はいったん排熱砲を外して、ヘビィバレルに換装するのが吉と出そうです。
当たるも八卦の大ダメージより、常に使う一発ずつの底上げのほうが、あたしの目的には寄与しそう。
立ち回りとか色々慣れてきたら、そこでもっかい考えればいいや。
その頃には排熱用の装備を作るだけの余裕もできるだろう、多分。

付録:排熱砲について調べた

付け焼刃の知識をここに書いたってコピペと大差ないので、

排熱砲 – MHFとマンガと…
[ヘビィ装備]-排熱まとめ- – MHF-G 永遠の試行錯誤。
理屈っぽいガンサーの記録 剛種ヘビィの排熱を徹底考察!

あたしはこのへんを読みましたということだけ残しとこう。
みんな既に知ってる内容なんだろうけど、あたし周回遅れだからなあ。今更こういうの読んで「へぇぇ」とか言ってんだよ。

G級のザザミを叩く

kaedemon
かえでもん(秋月さん)が狩人ほにゃららコース(Fコ)入れて、ヒュジキキと戦えるところまで行くんだと鼻息荒いです。
そうですか。
ヨメと二人で奴のところにジャンプし、お手伝いダヨーPTボーナスダヨーと紛れ込んできました。
ただでさえプロハンの韋駄天野郎かえでもんです。そこに攻撃力25%増量、オリジナルのトンカチを携えた火事場餓狼の変なレスタも同行、これはもはや、あたし+ヨメは完全にオミソというかオマメというか、つまり寄生です本当にありがとうございました。
0分針連発で殴りに殴ること30分ほど、GRが上がったかえでもんはヒュジキキ初見ムービーをニコ生で垂れ流すべく旅立って行きました。
いってら。

ザザミは弱いのか

上記の公式チート込みの3人+レスタだと0分針だが、ノーマル状態のヨメがこないだG級のザザミと対峙した際は35分針でやっとこさっとこ討伐していたのを、あたしは見ています。腕や装備の差があるとはいえ、なんぼなんでも0分針が35分針ってどういうことなの。
じっさい、かえでもんがいない状態で、つまりあたしとヨメの二人でGザザミを見に行こうとか話をしてたりもするんですが、まだ実現しておりませぬ。
あたしはまだこのカニの強さを知りません。
まあほらG級とかいいかげん面倒くさそうだし、しばらく経ったら緩和緩和でグダグダになるんだろうから後回しでいいや。
強くても弱くても見に行く用事ないから関係ないんだわな。

ボコボコになるかえでもんを眺める

ニコ生が開始されたので、フレームの中で暴れるかえでもんを生暖かく見守ります。
状態異常でボッコボコになってて面白かったが、自分がアレと戦うことを想像すると毛根の危機です。まあしばらくそんな日はこない。MHFまでのコンテンツでもまだまだお腹いっぱいだし、あちら側が消化スピードを抑えようと必死なコンテンツに首突っ込むほどエネルギー有り余ってない。
新コンテンツ解禁→のりこねー→運営必死のブレーキで足止め→事態が落ち着いてくる→新コンテンツ追加で人気が鈍る→色々緩和→グダる
いつものこの流れのアレで行きますと、あたしが着手するのは「グダる」あたりか、ここからさらに遅れて人々の忘却の彼方に過ぎ去った頃となります。3周回遅れくらいが基本です。

G級はランク1あたり防御力修正が-150あるんだそうです。
それであんな馬鹿げた防御力や攻撃力の設定になってるのか。でかい下駄履かせることでコンテンツの断絶を企図してたってことなのね。納得です。
GR4いくと-150*4で-600。
防御700あるぜイェィとか言ってるハンターちゃんも、G級防具じゃないなら-600されて防御100相当だと。
ジャブジャブにしすぎてもう手がつけられないMHFコンテンツを葬りたいのはわかるけど、あたしはそっち側が楽しそうに見えないのでしばらく行かないす。

Hat Trickは突然に

kusha_koukaku1
ダーツ好きですがかれこれ2年くらいやってない気がします。
たまにはいこうよーなんてヨメと話すんだけどなかなか実現しません。もともと下手くそですが、今投げたらボードに当たるかも疑わしい。
ダーツではハットも3inTheBedも馬も出したことはございません。せいぜいLowTon、奇跡が起こるとHighTonというレベル。HighTonで奇跡です。そういうレベル。
ちなみに今日もモンハンの話です。

今日も今日とてクシャを飛び上がってひっぱたくお仕事です。何しろ下位ですからよく怯む。テクとかなんとか一切合財無視でジャンプスタンプを貯め、溜まったら飛ぶの連続です。

モンハン界隈でハットというとだいたいのケースではお一人様が3乙することを意味しますが、今日のあたしは違います。
kusha_koukaku2
見てくれ。
1クエだ。クシャの剥ぎ4回中3回が鋼龍の荒殻という破格のリザルトだ。
こういったことは過去に一度だけある。水竜の刃ビレが3枚出たことが一度。
一枚目「おーやったー!」→二枚目「すごいすごい!」→三枚目「あたし死ぬの?」
と、テンション乱高下。4剥ぎ目が鱗だったことに、むしろ安堵を覚えました。
kusha_koukaku3
戻ってさっそく武器屋にゴー。鋼龍の荒殻に加え、次の強化素材である「眠鳥の純蒼毛」「溶岩竜の刃ビレ」も在庫があったのでそのまま強化を進めます。
これでオディバFの3部位がLv4まで進みました。
k_count
討伐数148ということは、計測前が139でしたから、なんとたったの9頭で3つ揃ったことになります。あたしはHC素材のテーブル説を支持してますけれども、なんという偏りの酷さよ。
普通に考えますと2%を抽選4回のうち3つ当ててくるというのは、ちょっと普通じゃない数字です。
0.0008%ですよ?
これをラッキー☆とかいえるほどあたしは脳みそ暖かくない。
ちゃんと提示してある確率で普通に抽選して欲しいなー。

さしあたりクシャさん終了したので、こんどはえーと、

桃毛獣の抉爪×1
蒼火竜の獄鱗×1

わー。在庫ないや。おまけに青レウスとか面倒臭い。SR81のカフの方(塔)に行くか、メモクエ(森丘)があるのでそちらを兼ねて通うかですね。森丘は頻繁に移動させられる上に、エリアイン遅れるとさらに移動とか頻発するので好きではありません。
精神衛生との相談で、都度切り替えながらいこうと思います。
r_count
ここからどのくらいで揃うのであろうか。

それ以前に今週は激流と猛毒だ。HC素材もいいけど剛チケあつめないとね。
このクエが来るってことは、来週(この記事の執筆時点では次週に入魂祭です)のシークレットで古龍ばんばん入れてくるってサインでありましょう。あたしもいいかげん、そういう流れを学習しました。
それと、今回は韋駄天にもトライしてみようかと思っています。

その後に控えている素材

Lv6:
水竜の旋ビレ×1
眠鳥の銀朱毛×1
神々しいクチバシ×1
Lv7:
蛮竜の猛角×1
岩竜の厳殻×1
極上のねじれた角×1

一回の強化に三つも要求すんの!?
すごい世界だよ全く。

氷狐竜の冷殻が揃う

まずは
pokara_soubi
ぽから装備一式作成。はーやっと揃った。かわゆす。
仮にキットで出てきていても購入に踏み切ったであろう品質です。素晴らしいです。
これでザザミがどうしたこうしたのイベントに行けると。よかった。
chat
テンション上がってます。

猟団のnuiさんもデュラガウアの冷殻が必要であるとの情報を聞き、秋月さんを加えて出かけます。
初戦で秋月さんゲット。さすが狩コ、恐ろしい子。
reikaku
そののち数戦であたしもゲット。
これラストねー、と言った一戦でnuiさんもゲット。
なんだか豊漁になりました。
odhiba
強化できた。テオのレッカク?だかは在庫あったので問題なし。
これで一旦はデュラガウアハンターさん返上です。やったー。
こんどはクシャハンターになります。

以前「冬将軍なんかつけるか」と啖呵切りましたが撤回します。
つけてみたら便利で、ハンマーでの討伐が大変にはかどりました。づらがうあ連戦するなら、超耳と冬将軍はあったほうがいいですね。

Result

今回の氷狐竜の冷殻はいったいどんだけで出たのかというと、
d_count
連戦はじめた時が狩猟数73ですから、30頭で出たようです。

Prelude> (0.98^3)^30
0.16231057352151626

こんだけの事態に悪化する確率は16%だ。
なんであたしは常に、これほどまでに引きが悪いのか。

広場の風景

pkr
気のせいかもしれませんが広場のぽから濃度が高めに感じました。
モフモフモフモフ。