カテゴリー別アーカイブ: えとせとら

花粉症の治し方

むかし、花粉症グッズを買い込むために訪れた薬局のおばちゃんが、こう言い放ちました。
「大変ねえ、でもだいじょうぶ、60(歳)になったら治るからー」
というわけで、花粉症の治し方は”年をとる”でした。
例年、17~19歳のあたりをウロウロしているあたくしには一生縁のない治療法であり、誠に残念至極と言わざるを得ません。
若さって罪なのね。罪なのよ。

飲み薬と点鼻薬はザジテン(すごく効くけど眠くなる)、目薬はロートアルガードを装備してシーズンを戦っております。夜に大雨翌日晴天パターンの日なんかは飲み薬を飲まずにでたりします。
鼻にはティッシュを丸くした鼻栓を詰めて口で息をし、そんな顔を世間様に見せられないのでマスクをして歩きます。この格好でなにかあって、鼻栓を除去しないまま死んだりしたらシャレにならない、とか思いながら通勤しています。緊張感のある毎日です。
花粉症患者のあたくしにとって何がいちばん心を折るかって、朝イチですよ。
起き抜け、目が覚める、襲い来る速攻の鼻ムズムズからのくしゃみ起床パターン。
モーニングアタックという名称まであるんですね。
自律神経の切替時に云々というのを知らなかったので、勉強になりました。

先日気づいたこと。

我が家では一昨年くらいに購入したシャープの空気清浄機が常時稼動しています。SLA99.8%以上はキープ。単純につけっぱなしだということです。
で、こいつが居間においてあります。あたしやヨメのパソコンが置いてあって、おもにいる部屋です。
となりにダイニングキッチンがあります。実際にダイニングに使うかというとまず使いませんが、キッチンエリアです。
土日、家に閉じこもっているのが常です。暖家にパン買いに行くとか外にご飯食べに行くとかはしますが、なんかの用事がないかぎり家の中でうだうだしています。
パン焼いたりね。
そう、パン。パンですよ。あたしがパンを焼くと症状が出るんですよ。
小麦粉?
ちがいます。全然粒子のアレとか大きさも性質もちがう。
ふろふき大根作ってる時も焼きプリンの時も鼻ムズムズしてたし関係ない。
台所にいると症状が出るんだなあ。

どうも違いを生んでいたのは、空気清浄機でした。
キッチンには置いてないんだよ。普段あまり意識はしておりませんが、居間は平気でキッチンは鼻ムズするとなると、シャープのプラズマクラスターナントカカントカはちゃんと仕事をしておったようです。いまや風前の灯というか、他国に身売りするくらいならIGZO門外不出のまま潰していただきたいくらいの酷い企業になっちゃいましたが、空気清浄機はいいんですよ。
押入れかどっかに、古い空気清浄機がもう一台あったはず。
台所に設置して、快適な空間になるかどうか試してみたいところです。

60(歳)になったら治るのからくり

なんか書きっぱなしになってたので追記。
ご存知の方も多いと思いますが、免疫機能が低下するからなんだとか。
アレルゲンに反応する機能が弱まれば確かに、激しく反応することもなくなるってことなのかねー。
それはそれで、なんだか切ない話ではあります。
お大事に。

埼玉県の地酒「花陽浴」

花陽浴(はなあび)というお酒を買いました。1400円也。
近所の、じーさんがやってる酒屋で見かけたの。

hanaabi

あけた直後はキツいあたりがあって「わーこりゃ駄目だ」となったんですが、もったないので翌日飲みましたところ、角のとれたまあるい味になっておりました。
おいしいおいしい。
これ呑むときは前日にいったん開けたほうがいいお。

感心する

ミリタリーに詳しくない奴でもこれだけは知っとけって兵器

72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/31(木) 03:34:06.45 ID:5bS/5G6c0
ak48とak74とak102の違いを誰かおしえてくり

74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/31(木) 03:34:41.61 ID:eaX5lIBe0
アイドルグループか兵器かの違い

83:大義私 ◆aWfrM7UWWY :2013/01/31(木) 03:38:53.74 ID:gYkDe1D40
>>74
【AKB48とAK47の類似点まとめ】
・発明者が当初想像もしなかった大規模な流行
・地下活動等の劣悪な条件下で最も効果を発揮
スペアパーツの入手が容易
・分解も簡単
・下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる
・年端の行かない子供をも兵力として動員可能にしてしまった
・各地に公式に許可がとれていない多種多様な派生型が生まれた
・中国に大きく進出している

こういうふうに整然と語れるのって憧れるわー
あたしの頭のなかごちゃごちゃで、さくっと綺麗に説明するの苦手なんだよね
どっかで場数踏まないとダメだねー。

朝市に行った

市議選の日のことなのでちょっと前ですが、歩いて20分くらいの所で朝市をやるとパン屋で聞きまして、行ってきました。
朝市で朝ごはんを食べて投票に行こう、みたいな宣伝文句だった気がする。なるほど商売上手だ。投票は期日前で済ませちゃうのでいいんですけど、寒い中ラーメンを立ち食いなんていかにも風情がございます。
この朝市の参加店は仲間意識があって、地域を盛り上げようとしている感が非常によく伝わってきます。地元を大事にするという意識があたし自身は希薄なもんですから、あたしみたいな人間からするととても楽しそうで、いいなあ。

当日の朝、唸りながら抵抗を続けるヨメを起こし、お出かけの準備をします。ラーメンとイカちゃん焼きというのが気になるので押さえたい。
いざ現場。
イカちゃん焼きは粉モノの種にイカの切れっ端が入ってソース塗ってある代物であることがわかりました。焼いてるおっさんの手際があまりにも悪くて、めまいを覚えました。
作業スペースの端には失敗して焦がしたイカちゃん焼きが積み上がってるし、本人ため息つきながら焼いてる。
わかるよ。奥さんに煽られて、勢いで道具買っちゃった上、一度も練習しないでぶっつけ本番なんだろ。そんで奥さんは今頃寝てるんだろ。
もうあまりに見てらんないので一個買いました。普通あれ買う人いない。きっと終わる頃には手際も良くなっているであろう。どうみても普段から料理や理想ない感じのお父さんでしたが。
結局はラーメンは食べず終いで、かわりにホットドッグみたいなのを買いました。
楽しいねーそろそろ帰ろうかーという時に、ちょっと離れた一角に謎の人だかり。
あれは八百屋だ。

掴み放題など開催中

で、八百屋までやってきました。ここにいる人数だけで、朝市の来客数超えてる気がします。頭一本でこれですから、地力の違いがわかるというものです。
このへんでは極めて強力な八百屋として知られているお店です。すぐとなりに西友が出店しても動じず、逆に西友が撤退したという伝説まで持っています。大型スーパーに競り勝つ八百屋ってどんだけだ。跡地はピンクスライムバーガー屋に。

で、ここで開催している特売の内容が乱暴すぎました。
白葡萄1パック100円。ぎっちり入ったパックです。その辺なら400円くらいはするんでないか。これ2つ購入。
梨100円。一個購入。
落花生詰め放題100円。ヨメの好物なので購入。
蓮根詰め放題100円。きんぴらを作るべく購入。
500円でこの収穫。他にも安いのあったけどキリがないので撤収します。

葡萄は1パックをペットに食わせます。食べやすいように、房一つ一つに切込みを入れてビンにポイ。贅沢な話ですが100円ですから文句の言いようもありません。おまけにこの葡萄甘くてうまい。もったいない気もする。
いいのです、しっかり100円分食っていただいて、美味しいパンをつくる活力になっていただくのであります。

豆腐作りをたくらむ

ジュースを食わせて菌類を飼う遊びは楽しいんですが、我が家の人口のうち、約半数が酒を飲みません(総人口2人)。あたしも滅多に飲まないんだけども。
二人で遊べる何かも導入したいと考えた結果、掲題の豆腐がいいんではないかという思いつきを得たわけです。
普段プログラマでございなどとインテリぶってはいますが、しょせんこの程度の脳内でございます。いやまあインテリぶったりはしてないよ。あたしの周りの人々は、一部の例外を除いて、あたしがそうとう重症のあんぽんたんであることをご存知です。あなたもいま覚えましたね。

で、豆腐の手順はどうなんだ。
豆を水で戻して砕く。
圧力鍋なんかで煮て、
濾して、
にがりで固める。食う。
シンプルだ。
温度管理やらが大変であるという事は書いてあるが、そんなもん菌だってパンだって同じことだ。いけるぞジョジョ。大好きなおからも一緒に生産されちゃう。目の前でできたおぼろ豆腐も食べられちゃう。
我が家の住人全員が豆腐は大好きでありますので、これで晴れてうまい豆腐が家でできちゃうなんてことになりますと、もうなんだかいろいろ楽しいわけであります。

というわけで思いついたが吉日、さきほど某楽天で手作り豆腐キットなるものを注文いたしました。楽しみなー。

ズゴック豆腐かっとこうかな。型になるじゃんね。あたしズゴック好きなのよ。いろいろ思い入れもあって。
続きを読む

ももいろクローバーZ

おおよそ、アイドルとかには興味がありません。中学に行くかどうかで聖飢魔IIの信者になってました。
アイドルだけじゃなくてビジュアル系ジャニーズヅカアニメラノベまああたしは大抵ダメです。
むろんこの中に例外はあって、このジャンル好きじゃないけどこの人達は好きよ、みたいなのはあります。Perfumeも好きなわけです。Perfumeは好きですがメンバーの名前とかは知らない。あーちゃんとのっちかんがるー?あとなんだ?そういうレベルです。
あたしが名前を覚えるくらい熱心になるのはバクチクとソフトバレエと聖飢魔IIしかないんだよ。そういう病気なんだ。

で、ももいろクローバーZ。
なんかおっさんとか、ロック屋さんとか、従来アイドル好きとか公言すると眉をひそめられちゃう人種までが夢中になっているとかなんとか。マーティ・フリードマンとかはもうこのひと元々、完全に頭おかしいんでいいですけど。
聞いた話じゃプロレス好きな人をも重力圏に収めているというから意味がわからない。
接点あんのかそこ。

紅白も出てたらしいよ、いったいなんだろうねーとヨメと喋っていたら、曰く氣志團のライブに呼ばれたりもしてるらしい。まじか。あーあそこゴールデンボンバー呼んだりもしてるもんね。
おニャン子にしろモーミング娘にしろAKBにしろ「キモい」と切って捨てていたあたくしが、まあそういうことなら仕方ないということでYoutube検索してみます。
ちょうど、あたしみたいなニワカ以前の人でもわかるようなまとめ動画を上手に作ってる人がいたりして、助かります。
布教に熱心なファンが居るんだなあ。こういうファンが居る対象は大抵、世間から不当な評価を受けている(と彼らが信じる)ものにおいて顕著であるという印象です。
ほう、そうですか、そういう要素があるか楽しみですよこれは。
再生ボタンクリック。

20分後

「やばいな!やばいな!」
「涙腺ゆるむお」
「変調子しすぎ」
「なんかガチ感が!」
と二人でギャーギャーやり、某ツタヤでCD借りてくる運びになりました。
とはいえ、動画見た感じ、これはゴールデンボンバーとかもそうですが、メディアに焼かれた何かではなく、カネ払って自分の足で見に行くライブにこそ真価のある人たちなんだなという気はします。
せめてライブDVDあればよかったんですが、もともとそういう商品がないのか貸出中なのか、棚にはありませんでした。
あたしはメンバーの見分けがつかないのでよくわかりませんが、ヨメは緑色の子のファンになったらしいです。緑色のボンボン買うか、とか言ってんの。もう見てらんない。ん、待てライブいく気かきみは。

大興奮のヨメ曰く
「これは、ロックだ。ロックだよ!ロックだ、うん、うん」
うっせえ。
予想以上にパフォーマンスが力いっぱいで、プロデューサーはかなり高レベルのマジキチなんだなと思いますが、驚かされたし面白かった。全力で何かやってるってのが、いいんだね。
アイドルというくくりで出てきてますけど、きれいかわいい、とか、そういう軸を大事にして売ってるわけじゃないでしょコレ。パッとみ普通の女の子が尋常でない努力を背景にパフォーマンスしてみせるというのがポイントなのね。

多分ファンのことを言うんだと思うんですが、なんでモノノケっていうんですかね。オメーらバケモンみたいなツラ下げてライブくんじゃねーよみたいな話ですかね。タタリ神みたいにくせーんだよみたいな。

追記

モノノフだった。ぜんぜんちがう。

サルミアッキ

この単語をみてなんだそれと思うような方は、まずもってこんな場末まで来ることはないであろうから、いちいち説明はしない。
フィンランドというと

といったキーワードが浮かぶ国です。おや、意外にいろいろある。
で、上記にあげてないがフィンランドの誇る、世界でもまずいことで有名なお菓子(現地人はこれをまずいと思っていないらしい)がサルミアッキであります。まあ知ってるよね。
同僚が彼の地に旅行にいきまして、おみやげにとこれを買ってきたようです。あたしも一粒もらいました。
まずいんだー。
ほんとにまずいんだなあこれ。
噂はほんとうでした。
salmiak
ねえ君、まずいもの食べたことあるかい。
カネ払ってこの味はねえよ、じゃあないよ。金とかそういう地平抜きで、相対的にでなく、ピュアにまずいもの。
君はどうだか知らないがあたしはある。目がさめるようなまずいものってのが世界にはある。正確にはあたし九州以外の海外行ったことないから日本に限定した「世界」でしかないけれども、ある。
まずいものを食べるときは目が覚めるという経験を得ていたので、あたしはサルミアッキを口にした時も目がさめるんだと思っていたんだが、そうではなかった。今回に限っては。
それは、どんよりとまずい味をしていて、厚く垂れこめた茶色の雲が遥か遠くまで広がる生ぬるい夕暮れみたいな、ひたすら淡々となんの感動もなくショックもなくただまずいといった趣なのです。
オシロスコープで不味い度の計測をしたなら、わずかに波打つかどうかの、ひたすらただ真っ直ぐな不味いグラフが描かれたことだろうと思う。

イギリス人を始めとする、地球の北の方の人間の味覚をあたしはまるで完全に信用していないのではありますが、いや実のところ日本人以外の味覚なんてまるっきりあてにならないと思っているのが正直な所ではありますが、リコリスの風味を「おいしい」と感じられる背景を想像するには、あたしの感性や脳はあまりにも脆弱に過ぎます。
繰り返しますが現地じゃこれが「美味しい味」としてポピュラーだというんですよ。
日本人でよかった。ほんとによかった。

「トラブルはきわめて論理的なものです」

トラブルはきわめて論理的なものです。繰り返しますが『必ずどこかに原因がある』のです。ヒューズが飛んだということは、ヒューズが飛ぶように作ったということであり、音が出ないということは音が出ないように作ったと考えるのがトラブル解決の近道です。何故、ヒューズが飛んだかではなく、どうしたらヒューズを飛ぶアンプを作れるか、どうしたら各部の電圧が正常なのに音が出ないようにできるか、と考えるわけです。この発想ができないとトラブルを効率的に発見できません。
引用元:私のアンプ設計マニュアル / トラブル・シューティング編

あたしはこの考え方に自力で到達することができないうんこだったが故に、無軌道なトライアンドエラーを繰り返してデバッグするうんこプログラマーなのであるという自覚を得ました。割と最近のお話。
で、この考え方そのものはアンプもプログラムもパンもぜーんぶに敷衍することができるものであって、つまり、バグってうんこになってるプログラムや何かで失敗して酷い出来になってるパンも、
「この状態にするためにはどんな要素が必要であるか」
という観点が必要なのであると。

そういった意味であたしが、このあたしが、普段とりもしないメモでもってパンの勝敗記録をつけ続けているのは、それがすなわち、後のあたしの素晴らしいコッペパン焼成の日に至る道のりの道標や地図になると信じて疑わないからであります。
一方、なんでそういう思考ができるにも関わらず仕事ではこれを適用しないクズであり続けようとしてしまうのか、について、よく考える必要があるわけです。
そんなことやっても無駄だと思っているのか、眼前のトラブルを根拠なくナメる傾向があるのか、時間がないとかいうヒネリのない言い訳を思いついてしまうからなのか。
よく考える必要があります。ありますよこれは。

テーマ変えてみた

日がな一日CSSいじくり回すだけのむやみな勢いが昔は備わっていたのですが、もはやそんな気にもなれません。デザイン変更ってめんどくさい。
とか言ってるうちにCSSもどんどん機能がややこしくなってきて、理解がおっつきません。
引用のとこのスタイルがちょっと気に入らない。なんとかしたいお。

暖家の魔性のパン

DANKE(暖家)って名前の、有名店だったらしいですがパン屋さんを近所で見つけました。
今までもその店に気づくチャンスは割とあったはずで、このへんに住んで3年経過してるんですが、まったく認識していませんでした。自分でパンを焼くようになったことでパンへの興味が出てきたのでありましょう。
あたしの焼く、へたっぴパンを食べさせてばかりのかわいそうなヨメのため、久々の本物のパンを食べさせるために、お店に入ります。
なんすかね、パン屋のあの芳香つうのはこう、人間の警戒心とかすべて粉々にしますね。
あーうまそうー(´∀`)みたいな、もうダメです。ちょっと「見てみる」つもりが「さてなに買おうかな」になってしまう。近隣の住人の皆様は毎日コレに耐えて米粒とか蕎麦とか食べるわけ?どんだけ忍耐力あんだよ。慣れるの?

クロワッサン、ハイジの白パン(あちこちでよく見かけますねコレ)、レーズンパン、コッペパンを買って帰還。
コレ買ったタイミングがココス?だかで腹いっぱいお昼食べた直後だったもので、こいつらを食べるのは翌日以降。
お腹いっぱいでうまいもん食べても美味しさわからないもの。
で、翌朝。
レーズンパン(ヨメのチョイス)とコッペパン(あたしのチョイス)を暖め、二人で食べてみます。
レーズンパンはヨメの好み通りだったらしく大興奮しております。もっちりして美味しかった。
あたしが選んだのはコッペパンです。べつにコッペパン好きな訳じゃないです。ヨメが好きなパンだというのを昔から聞いていたので買ってみたのでした。
#食べちゃったので写真はございませーん
続きを読む