Damage over Timeの行方

Wikiでも公式の説明書きでも修正なし放置が続くHauntのルーン、Resentful Spiritの効果についての話題。
#正しい説明書きは、ゲーム内で御覧いただけます。

WITCH DOCTOR – RESENTFUL SPIRIT
HAUNT – RESENTFUL SPIRIT VALUES

えーと。12秒575%の効果を、2秒288%の効果に変更しますということなのか。
CDとかマナコストの話はありますが、DoTというよりはCCよりの性格にしたということね。
なるほどー
Nukeライクな威力が欲しいなら他のスキルでもいいような気が。マナ回復早い人だと余るから圧縮するという感じかしら。

Haunt、ボス戦で重用しています。狙わなくても当たるし、回復手段をも兼ねるというできる子なんですが実感はありません。役に立ってるのか極めて不透明。どうなんだろなー。

最近の話ですが、何やらショッキングな書き込みを見まして、こりゃいかんと思っています。
ユーレイとイナゴは両立できない!
まだその話か。
DoTモノのダメージは重複しない、どちらか一方のダメージのみ与えているようだ的な書き込みがありまして。嘘かホントかはわかんないですが、イナゴとユーレイ同時に撒いても、イケてない事態になりそうです。検証したいけど、あんな刻一刻で状況の変わるゲームでどう確かめたらいいのやら?
ちょっと丈夫めの敵一匹連れてきて、単発と重ねがけとでHPの減りを見たらいいのかな。
これユーレイとイナゴの組み合わせに限った話ではないかも知れないとなると、DoT多いWDさんの立場が。酸の雨置いてイナゴ撒いちゃうと相乗効果を期待できない可能性があるとなると、だいぶ深刻でございましょ。
ございましょー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です