HauntとLowcast Swarm

おねーさんの力強い記事の影響で、いまや世界のウメハラやGRAYのHISASHIも注目しているHaunt vs Lowcast Swarmの動向。
少し盛りました。
いくぶんか事実無根です。
おねーさんです。

悩みに対してメタに考えねばなりません。
で、気づきました。変なものばかり投げつける屋さんとしての立ち位置を考えますと、
「どっちじゃねえんだ両方だろう」
という結論もソレはソレでありなのではないか。
おお。

いやー微妙だろうー。まてまて。
馬鹿馬鹿しいと一蹴するのは後でもできるので、思考実験。

スキル配置の例。

えーと。割を食ったのは誰だ。回避スキルでした。
囲まれてボコになっても吸い取ればいいじゃないという、前にしか進めない的スタンスですが無理がある気がするというか、無謬性の神話にどっぷりな役人や東電みたいな編成です。
吸い取るにしても、回復量は足りるのか問題もありますし。
いやー。
やっぱり枠としては一つじゃない?
まてまてまだ早い。

ルーンの組み合わせも考えてみる。
Haunt +Consuming Spirit(秒間155回復。15との説も)
Lowcast Swarm +Devouring Swarm(敵一体につき37マナ回復)
HPとマナの回復手段ゲット!みたいな。
どうかのう。あかんかのう。
蝗のマナ回復はとても魅力的なオプションなんですよね。
Devouring Swarm使った際に、伝播する率がどのくらい低下しちゃうのかがキモですね。Pestilenceならほんと超連鎖(無印比)なので、火力ダウンが深刻な影響を及ぼす可能性も無視できません。
そもそも回復というオプションを視野に入れっぱなしであることそのものに問題あるかもしれない。
さしあたり検証はLV33までお預け(Devouring Swarmが取得LV33)なので、これらは妄想だけに留まります。

あたしはマウスさばきに難有りで、DiabloでもUOでもターゲッティングに手間取ることの多い人だったんですよ。実際Diablo3でも、ちっさいミニオン?が飛び回るのいるでしょう。カエルとか。ああいうの苦手。
そういうあたしには、ホーミング性能付きであるHaunt/Lowcastともにこの点で大いに優れていて、ゆえにポイント高いというわけです。

問題もあるにはあって、
「次はどの子に飛び火するのかなー?」
なんて眺める癖がつきそうということです。
なんかいろいろと脳スペックが残念ですが性分です。

あ、結論ですがどっちか一個にしたほうがいいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です