真タコ引率

Hizaの中で、どうも延々極タイタン討伐を繰り返しているのはあたしだけで、他の皆さんは
「熱心ですね~」
くらいの感じ。そのくらいHizaの皆さんは方向性がバラバラで、ヘタすると一日土いじりしてるんじゃないかみたいな人までいます。
※我が家では「土属性の妖精さん」と呼んでたりします。
目的を共にしている集まりではないので、これでいいんす。

あたしが日々、大騒ぎしながらタコたんに通うのを横目でみているヨメいわく、行ってみたいが行けると思えないとかなんとか。
じゃあ真から通ってみるのはどうかしら、あたしも一緒にいくからさ、みたいな感じで誘い、ついでなのでHizaの面々にも声をかけてみることに。
結果ほぼ全員揃って、真タイタンに向かうことになりました。
まあほら真だし、みんな一度はクリアしてるからね。

からのはりさん落下

久々に真タコのバトルフィールドを見た感想は「広い!!!」でした。
引率者であるあたしがまずランスラで落ちるという、いかにもな展開。
広すぎてむしろ回避方向で迷ってしまい、早速グダグダになり始めます。
※言い訳です。

その後もポンポン死に続け、何戦かクリアできたものの、戦闘の内容としては大変に酷いものでした。
あたしがはたから見たら「極タコクリアしたってほんとですかw?」くらい言うと思う。
なんでかリズム的なものががわからず、重みを踏みまくってました。

敗因:

  • まあほら、言っても真だし極じゃないしという慢心
  • 極タコ戦も野良のメンバーがうまかっただけ
  • 重みへの反応が遅すぎる
  • ボム見えてない

たぶんこんなとこ。一個目が特に大きいのは明らか。緊張してなかった。
真と極で違いすぎ、むしろ極のほうが簡単なんじゃないかとまで思えます。
思えたので、この真タコ練習会のあとで、極タコにCFで行ってみました。

残りHP30%でランスラ、落ちてワイプ1。
二戦目ボム死。蘇生からの衰弱中にボム踏んで死。
三戦目でクリアしたんだっけか。
いままではまぐれというか、単に助けられていたというか、出荷されてるだけでした。
慣れてきたつもりでしたが、足元に気づけた感じ。恥かいたけど、好材料であります。


真タコ引率」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 極蛮神戦の練習のために真蛮神へ通うのは無駄か | おねーさんブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です