京都に行ってきました

証拠写真
はろう。おねーさんです。
京都に行って、なぽ5番のぺぎそ店長と元ブイつながりのヴォルペ・ビアンカさんに会ってきました。
あいかわらずこの二人はかっこいいんだわ。
カンカン照りで晴れるわ曇るわ雨降るわで、なんだかてんこ盛りのOFFでした。
納涼床というものがちょうどやっていて、名幹事ぺぎそさんがこちらのセッティングをしてくれておりました。暑くて暑くて死ぬ死ぬみたいな天気のよさもあいまって、夕刻の川辺の涼しさが心地よかったです。
また、豆腐のてんぷらが極めて、極めてうまかった。ぺぎそさんが(何度も注文したが売り切れで)食べたことがないといういわくつきの、茄子の味噌田楽も。うまかったうまかった。なんで何食べてもうまいのであろう関西は。
すんごい遅くの時間まで付き合ってくださったご両名に感謝。うまい(と思う)お酒送ります。
なんとか来週もいけるといいな。
清明さん
高校生のころ(当時は占いに凝っていたので)からあこがれていた、清明神社への参拝もできました。一度でも占いというものに手を染めた人間にとっては、後世に祭られるまでもなく神様にあたる方。
タクシーの運ちゃんいわく「昔はあんなきれいになってなくてね、風情があった」とのことでした。確かに明るい感じになっていて、幽玄な趣というのはまるでありませんでした。が、あたしにとっては神様でございます。
次の日から清明祭があるとかで、祭りの前の静けさをたもっているようでございました。
・清水寺
・三年坂
・イノダコーヒー
・アトランティスで納涼床
・居酒屋さん
・祇園
・バー
・イノダコーヒー
・清明さん
・二条城
・イノダコーヒー
こんなかんじ。
さびおらさんへのあねくじ賞品は現地にて発送済み、桃飛沫さんのはまだ手元に。運送屋さん閉まってた。
明日なるべく送ります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です