ひと借りいこうぜ日記(1)

タイトル?間違ってないよ。

一時ラスタ契約なるものがあることを知りました。
へーなんだそれ、なんて言いながらマニュアルを読んでみます。
ロビーに居る人のプロフィールをみて、適当に借りられるとのこと。
いつもは過疎エリアに在住のおねーさんですが、ランド1にジャンプです。ハンターさんのカタログ状態ですからなー!

いるいる。
片っ端からプロフィールを眺め、品定め。笛が圧倒的に多い印象。ついで片手。みんな麻痺武器もってるのはそういう要請があるんでしょうね。

強さはどうなんだろう。イグニールさんとかよりは強そうです。
秘伝ハンターさんとかもけっこういて、なんだか凄いことになってます。
まずは借りてみよう。

一人なのに四人

いつも自動でついてくるイグニールさんとかの二人枠。これのうち一人分が一時ラスタになるのかと思ってました。
が。
いつもの二人+一時ラスタ+あたし。
なんだこれ。なぜいままで気づかなかったのか。
たとえラスタであっても、それがごく僅かな火力でしかなかったとしても、いるといないじゃ大きな差になります。
弾除けがひとり増えてるっつうのはバカにならないもんですね。

本日御随伴いただいた皆様

ma-sha

yu-ya

マーシャさんとyu-yaさん、お借りいたしました。
大変にはかどりました。ありやとあんした。

#面識ない方々です


ひと借りいこうぜ日記(1)」への2件のフィードバック

  1. 天舞

    マーシャさんか・・・。懐かしい名前です・・・。
    また、再開しようかな・・・。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です