旅の終わりと逃亡の始まり

こないだの勅命
まるせい湯あたりでヴェネツィア人が入港許可もらえちゃったりしてた先日などを挟みつつ、
おわた!
やっとこアルヴィーゼさんちのやっかいごとからお払い箱じゃないお暇をいただくことになりました。
シナリオ良かったよ。ともあれお世話になりましたびとーりあさん。
空飛ぶ金ネコ紋章もかわいい。
けっこう長丁場になったヴェネツィア滞在ですが、なんとか終了でございます。
そして。
幽霊船が云々と騒がしい24日の夕刻、とうとうParthiaさんのイスパニア交信が終了。
「信頼」おーきた。やっときた。
イベントの準備を他の子でこなしつつ、いそいそとセビリアに向かいます。
実は色々準備不足が発覚したりもするんですが、ひとまずポチ。
20080825-esp0.jpg
ただいまかえりましたー!そしてヴェネツィアの人々お世話になりましたー!
名声は見事に逝きました。
20080825-esp1.jpg
長い長い逃亡生活の始まりでございます。みかけてもぶたないでください。
おまけ。
もぎかなんかの準備らしい
ガラの悪い人達がいたので混ざってみました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です