Windows8においての「パーソナル」とは

だいぶ慣れてはきたものの、根本的なところですが、なにかにつけて「管理者権限が」云々と叫びだすWindows8さんに違和感を感じております。
調べてみるとWindows7でも同様だったらしいので、マメにOSの更新をしている人にとっては今さらかと思いますけど。
いちいちうるさいなあ、言うまでもなく管理者アカウントでログインしてるんだから騒ぐんじゃねえよと思う。偏執的に権限が権限がと連呼しますが、パソコン使う人ってマイクロソフトの社員さんたちほどIQ高くも頭の回転がすごいわけでもないんですが、なんか勘違いしてないっすかね。
こういう意味不明なシステム組み上げた上、これまた意味不明のエラーメッセージとともに操作を拒否するなんてOracleにしか許されない所業だと思ってたんですけど。
管理者もユーザもあたしひとりなんで、ウダウダ言わないよモードとか搭載してもらえないものでしょうか。

*nixじゃあるまいしパーミッションとかどうだっていいんだよアホか。デフォルトでそんなものは全部オフで、給料泥棒のシステム管理者が仏頂面で鎮座してる環境でだけオンで運用すりゃいいんだよ。真っ黒な画面でコンソール叩いて性的興奮を覚えてるようなユーザがひしめく、ユニックスリナックスと最近じゃマックオーエスあたりの世界の話でしょうが。
Windowsはそういう変態が使ってんじゃねえんだよ。モンハンだのスカイリムだのエロゲーだのやる奴がパーミッションとか意識してるわけないだろ。
そういうことが、ぜんぜん、まったく、わかってない。
町内会のしょうもないチラシ作るおばさんが管理者権限とか言われたら自分のアパートの大家さんくらいしか思いつかないよ。なんなの。

高度な機能を提供するのはわかるけどユーザに無用の学習を強制するのは道理が通らぬ。
悪いこと言わないからさっさとサービスパック用意するかWindows9リリースするかして、アプリのアイコンに青と黄色の盾のマークをはっつけるバカな仕様を外してくれ。
といった話が社内で出ていないわけがないと思うのですが。
あとタブレットは流行りそうもないからやめたほうがいい。

MSがつくるハードウェアはいいもの多いんで、そういう意味ではもったいないんだけどね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です