亡命ツアー現状覚え書き

忘れた物の数をかぞえることは大変に難しいながら、きっと投資し忘れた港はマディラだけという現状、おねーさんちの造船屋・Parthiaさんは現在ヴェネツィア人。
タント堂さんとコリナさんが妙な位置に陣取っていて、ヴェネツィア到達をお祝いしてくれました。
なんか気恥ずかしいやらでしたけれど、ありがとう。
あたくし、空飛ぶ金ネコ紋章ほしさにしばらく滞在することになりました。
それほどのんびり構えるわけにもいかないのですけれど、滅多にない他国暮らし、不便もあわせて楽しんでみるつもり。
週末つかって、ポルトガルからヴェネツィアまでいっきに駆け下りました。
めずらしくぼーっとしたりとか無しに、大まじめにかけずり回った印象が。
さすがに、いつどんな事件が起きて順位変動とかあるか判ったものじゃないからねw
実は途中、七海さんとこの突発三周年記念ツアー(そういえばあうれあも3周年だよねー)に混ざってきたりもいたしました。それはまた別の記事で。
オヤスミナサイ。
#心が折れたらその辺で紋章買って帰る(-_-;


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です