おねーさんinアデン

おせんべいは堅焼きに限ると思います。
おねーさんです。
曳航用ジーベックというのがあると聞き、今更ながらアデンに来ております。
ちなみに航行技術は今日とりました。まだ3です。曳航補助使うには8必要なんてことは知ってます。うるさいうるさい。
昨日の夜だかに管理技術上げを終えたんですよ。R9になりました。
どうせならR10までと思わないこともなかったのですけど、よくよく考えたらR10を要求される事態なんて考えにくいし面倒だしやーめた、と、まあそんなわけで。
お昼くらいにログインして、前の日に調べてあった曳航用ジーベックの材料を揃えに出かけます。うーん、まずは診察室。ただでさえ寒いというのに北海くんだりまで出かけて、カミツレ買ったり手術道具作ったりして、いざ南下。
診察室:
手術道具10 ・・・・・・・・治療薬詰め合わせ+マンドラゴラ
傷薬詰め合わせ10 ・・・草30
加工木材
制作場所はイスタンブール。
漕げええ漕げええええ
途中でクエを挟んだりしながらイスタンブール入港。ここで始めて、これが工芸R13を要求する代物だと気づきます。ええええ。
おそるおそるイスタンブールの町中を検索すると見事に工芸やさんはゼロ。
詰んだと泣いてたら桃飛沫さんがたすけにきてくれて、なんとか制作完了。
わざわざリスボンから来てもらってありやとあんした。助かりました。
さあ、これでアデンかというとそうでもない。寄り道がてんこ盛り。
まずはハバナあたりの沈没船を引いたようなので釣りに出かけます。釣り上げてみたらNamedの船で、ピンソン号さんでした。おおうれしい。
さらに南下。トルヒーヨで加工木材を作ったあと、バイーアで航行技術習得。
ここで加工鉄材がひとつ足りないことが発覚し、習得してすぐセビリアにとんぼ返りいたしました。セウタで追加の加工鉄材を作って再び出発。
いろいろとミスが多いなあ。
意気揚々と出航!
いつも通り「インド洋の大きな島(マダガスカル島視認クエ)」をうけて、カリカットへ。曳航用ジーベックを作るのに必須の、舫綱(もやいづな)を作らないといけません。
舫綱:
加工鉄材
強化ロープ
ロープ
制作場所はカリカット。
船大工のとこに出かけて、ポチ。
「作成可能なレシピがありません」
ばかをおっしゃい。
ポチ。
「作成可能なレシピがありません」
なにかなこれは^^
改めて調べると、これまた縫製R12必要!
あわててカリカット内の縫製屋さんをチェック。いい人見つかって、ここもなんとかクリア。DOL詰んだと思ったね。
もうちょっと学習能力が欲しい今日この頃です。
実は更に忘れ物があって、船を造りに来てるのに副官が造船屋さんじゃなかったり。R15-17の船でよかった。ほんとによかった。
この日記書いてる間に、いま★3つめの造船に取りかかっております。
あとは航行技術を上げるだけ!
たーのーしーみーだーわー
#なにやら曳航スキルが不要になるとかなんとか?もっててもスキルあがらないという話も聞きました。そうすると枠が一個空くわけで、これまた……。


追記:
「おっとり刀ながら」を誤用していると指摘をいただいたようです!
新年早々修正ですよ!
いやはや。勉強になりました。
言葉の誤用 – 意味にご用心
ううむ。こういうとこで底の浅さが出るんだわ。
精進します(-_-;


おねーさんinアデン」への1件のフィードバック

  1. 桃飛沫

    実は工芸優遇募集のメッセージに気づいたのがおねーさんの発言から10分後くらいでしたw
    で、まだ工芸マイスターでいるんですがwwwww
    今回も支援の方向で。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です