Necromancy+Bushidoで考える

武器スキル:Swordsmanship/Fencing/MaceFighting/Archery
支援スキル:Necromancy/Bushido

この組み合わせで考える。メイン持ちキャラのはずのSchaftさんが今、こういうのなんです。白豚騎士道抜きみたいなの?
ネクロってメイジだろって思っていた名残で魔法もGMです。
雑です。
速攻上がっちゃうからという理由で盾もGMです。
雑です。
盾はどうも、300-(武器+武士道)の残りを当ててやれば十分らしい。SpMのコストに効きますということまでは理解しました。武器120武士道120なら盾60。120とか現実味ありませんが。

武士道:ややこしい「パーフェクション」

徳システム・名誉@パラリシャン
なんで右も左もブシドーブシドー言うのかは、何度も読み返してようやく理解。
名誉の徳とパーフェクション。これがどうも大きいんだと。
InvokeVirtureというマクロ項目があるらしいので作っておこう。
名誉マクロポチしてから攻撃当て続けると威力上がるよ!
大事なのここだけじゃないか。
なんて分かりやすいの。むしろなんでいままで、これを理解できなかったの。
名誉の徳を使用とか名誉の徳を得るとか、多分このへんの独特の言い回しが、あたしの理解を阻害するんだよね。
(゚Д゚)ハァ?なにそれって思ってしまったが最後、あたし理解力超下がる。

武士道で使うのは、

  • Confidence:回復するのがべんり

のみ。
たまにLightning Strike使いますが、命中しなくてイライラするとき用。
実用スキル値でないのもあるんでしょうが、Evasionが完全にまったくピンときません。いろんなスキルの値で効果時間ボーナスがあるらしいので、低スキルの影響なのでありましょう。すぐ終わっちゃうからなー。
Momentum Strikeは使った事無いですが、はかどるとの噂。

実になんというか、防御的な用途にしか用いられてない。
パーフェクションの仕組みを知らなかったというのもありますけど。

ネクロ魔法の使いどころ

ネクロ魔法のいいところは武器を外さなくてもいいところ。そうだそうだ。
詠唱妨害は受ける。詠唱速度大事ね。
目下のところ、あたしがネクロで使っているとはかどるのは、

  • Curse Weapon:気づくとPigIron無い。
  • Vampiric Embrace

あれ?たった2個だけ?
続けよう。

たまーに使うのがこのへん

  • Pain Spike:逃げ出した敵を追いかけるのが面倒なとき
  • Animate Dead:Solen軍が数多杉なときに死体から骸骨作る
  • Vengeful Spirit:EVの代わり
  • Summon Familiar:劣化荷ラマなどを少々

微妙。

有用なんだろうけどピンときてないひとたち

  • Blood Oath:あたしが死ぬじゃんね?
  • Evil Omen:イミフ筆頭。何コレ
  • Corpse Skin:敵の耐性を把握しておりません
  • Wraith Form:騎乗解かれるしなあ
  • Poison Strike:利用シーンが思いつかない
  • Wither:冷気だってのがキモなんだろうけど
  • Lich Form:魔法上げとかで便利だよねーみたいな

オマケ:いらない子にしか見えない

  • Mind Rot
  • Strangle

ざっと書いてみて愕然。スキルGMにも関わらず使いこなせてないどころか、事実上2つしか呪文使ってない。
ストラングルはペインスパイクとの併用で云々といった言説も見かけたんだけど、それいつやんの?と思っちゃう時点であたしには現実味がない。EX→EBの代わり?
さしあたり、ピンときてない色々を一回置いておこう。
カースウエポンとヴァンパイアエンブレイスの用途は、つまるところ回復だ。
回復に使ってたのかー。ネクロスキル。包帯の代わりか。
イメージ的に攻撃寄りなスキル群という印象だったんですが、あたしの実際はまるで違うということに今気づきました。
そしてこの2つのスキル、武器スキルが微妙で命中が良くないシーンでは、切なさが炸裂しちゃうということでもありますね。
スッキリ。だから使っててピンと来ないんだわ。

そしてトリッキーな感じのアレコレにまるで手が伸びていない。もうちょっとなんかあるだろ。
レブナント呼ぶのもカッコいいんだけど、EVよりはるかにDispelされやすい感があって、多めのManaを消費してまでその甲斐があるかというと正直なところ微妙。ハル振ってる姿は一心不乱そのもので、たいへんに好感を覚えはするのですが。
武器が弓だったら、弓撃つ+Strangle/PainSpike撃つって組み合わせが生きそう?
でも弓だと武士道ほんとに必要ですか問題が浮上しますね。受け流しは当然要らない。
魔法120+詠唱可魔導弓ならあるいは?SpM使えないし、プロパティー2つ持っていかれてる弓ってそうとうしょっぱいのではないか。範囲攻撃/特攻/Manaリーチ欲しい。バランスドもベロシティーも欲しい。むりだろ。
あーだから騎士道のエネワン+パーフェクションで倍率維持するわけかー
なるほどなー
変な話ですが白豚の構成の意味が理解できはじめてきました。これは予期しなかった収穫。

ゑー

うちのネクロ戦士さんがなんで常に決定力と持久力に欠けるのかが非常によくわかりました。
防御/回復要素はあるものの攻撃要素がまるでなかった。
恐ろしく消極的なスタイルだったんだなあ。

オマケ

どうせ戦闘に使わないんだしと、Mageryをソウルストーンに放り込んでみる。レイス変身すればリコ使えるんだし、まあ多少面倒なくらいでしょう。多少じゃない気はするけどものは試し。

戦闘時間よりじっとしているか移動している方が長いのがあたしのプレイスタイルです。スキル関係ない気がする。
なので、このネクロさんがMageryなしレイス変身で移動するというシチュエーションを試してみます。

ええい。
まどろっこしいんじゃ。
ムリ。
これぞカタツムリ。まじムリ。
緊急時にはこんなの150%間に合わない。そして馬も死ぬ。
あー。
この一点だけを拾っても、騎士道入れる意味がわかる。
エネワンとかそんなのいらないから移動呪文だけ何とかしたいわー
はーなるほどねー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です