インド海事ときどき嵐

ときどきどころかしょっちゅうな訳ですが、海事中。
こないだのオスマン艦隊なんちゃら・・・じゃなくて、ロードス島沖海戦でしたっけ、何を思ったかあのイベント前に剣士への転職をしちゃっていた、海自担当のとぱさん(Topazさん)。ろくに交易しない交易商から、はれて脳筋職くに舞い戻ったわけでございます。わーい。
大海戦のお手伝いにも行かず、宝石貴金属がいかなる相場の時にも微動だにせず、中南米にも行かず、
ひたすら海事。れれるあげ。
まだしばらく欧州へは戻りません。
毎日のようにあちこちをヒラヒラ動くジーベックを見られて、けっこう幸せ。
※お手伝いとかはさしてあたくし人材として求められてないのでそもそもお呼びじゃないんですけど


副官スキルの積荷強奪ってすごいぜみたいな話を聞いてその気になったのはいいのですけど、この話を聞いた当時のあたくしは交易スイッチONの時期。イクバールさんの副官海事レベルはもっぱら日々の経験ボーナスのみで上げておったわけです。
あがらん。あがらんのよこれが。
ボーナスは一日あたり8000。たしかに大きいよ。
ところがこの8000なんて数字は、積荷強奪スキル取得レベルの副官海事LV38(イクバールさん)の前には霞むわけなのよ。
自発的に海事やらんと、これは年超すぞ。
ええい剣士になっちゃったんだしあげちゃうよと重い腰を上げたのがいつだったか、ロードスなんちゃらの後。
カロとかゴハンとかいろいろを山ほど積み込んで、一路インドへ。造船修行の子もお供に連れて行きます。
上がるようで上がらぬスキル。上がるようで上がらぬレベル。うう。
レベルが上がるごとに美味しい敵が姿を消してゆく(なにやら経験値が半減するらしい?)中、やれあっちだやれこっちだと、重たい商用大型ガレオンにムチ打って遊んでおります。
インド入りしたのがたしかLV43。現在51まで進みました。
そして先日やっと、悲願の積荷強奪も覚えました。
副官海事LV37→38とか、13万とかいるんでやんの。光栄のばか。
そもそものスタート時に、戦列艦への乗船レベル(LV52)と同時期くらいになるかなと踏んでいたんですが、だいたいその目算通りになった模様です。
積荷強奪、つかってみると結構楽しいです。
「へへっ、こんなのを頂いてきたぜ」
みたいなことをいいつつ、メシだの水だのを白兵中に奪ってきてくれるようになりました。
まだ「こっこれは・・・!」みたいな凄い物を盗ってきてくれたことはありませんが、これからに期待ですよ。
白兵で防御使って張り付いていろいろ盗ってもらうと、そのぶん収奪スキルも上がるとのこと。収奪はいまR9なので、もうちょいと伸ばしたいところ。もうちょいとってそんなスイスイ上がるスキルではありませんが。
あと数日で戦列艦にも乗れそう。
一方の造船ももうすこしでR11、ブースト+3で戦列艦建造も!いいんじゃないの奥さん。
目指す造船R15には、商会の人が言うには正味の造船時間だけで370時間とか必要らしいですけども。
DOLはじめてしばらくした頃、地中海で見かけたグリフォンの紋章に見せられたあたくし。
収奪・積荷強奪のスキルは全て、グリフォン紋章自前収奪の悲願に収束するのです。
もうちょっとだ。もうちょっと。
ついでに戦列艦にものれそうだなんて、なかなかお得なのだわ。
とかいってて、ネオチ多発のため牛歩なのは相変わらず。


インド海事ときどき嵐」への2件のフィードバック

  1. へり

    うっわー
    いつの間にそんなに育ってんのww
    しゃふたんもすっかり脳筋ね(oノωノ)

    返信
  2. お京

    大丈夫よ
    私みたいなヘタレでも造船カンストできたんだからw
    戦列艦なんてまだまだ先ですよ、私には・・・orz
    来年中に戦列艦に乗れるようにはしたいですけどね^^;

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です